「前作が良作だっただけに」猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) okaoka0820さんの映画レビュー(感想・評価)

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

劇場公開日 2017年10月13日
全207件中、2件目を表示
  •  
映画レビューを書く

前作が良作だっただけに

平均点はとっている。しかし前作が良作だっただけに物足りなさを感じてしまうのが、見る側の心理というもの。

構成はおおまかに三つに分れている。どことなく西部劇ぽい仇討ち行進、歴史スペクタクルぽい捕虜奴隷、そして近代戦ぽい戦争。

どうだろう。これ「猿」か?
何度も刷られた物語テンプレートを人から猿に置きかえた感じがしないか。
こう考えると猿の惑星でしか表現できない世界観を提示していた前作がいかに優秀だったか明らかである。(レビュー見返したら一応星4にしてたけど、もうちょい誉めたくなったわ)

おもしろいけど、そんな感じです。あと、さすがにこのシリーズ映像はきれい。

okaoka0820
さん / 2019年1月24日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報