劇場公開日 2016年11月12日

  • 予告編を見る

「ホドロフスキー要素はあるがぁ」ホドロフスキーの虹泥棒 万年 東一さんの映画レビュー(感想・評価)

3.13
10%
32%
45%
13%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.0ホドロフスキー要素はあるがぁ

2016年11月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

単純

カルトな代表作「エル・トポ」こそがホドロフスキーらしさでもあり最近の「リアリティのダンス」も良かったが本作は何とも。

序盤に娼婦が出てきての奇妙な感じは良かったが特にP・オトゥールの何がしたいのか理解に困るしラストの洪水で物語を誤魔化している感が。

所々にホドロフスキー臭がフワフワと醸し出されてはいるが何とも消化不良。

イアン・デューリーが出ていたのはビックリしたし嬉しいサプライズだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一
「ホドロフスキーの虹泥棒」のレビューを書く 「ホドロフスキーの虹泥棒」のレビュー一覧へ(全3件)
「ホドロフスキーの虹泥棒」の作品トップへ