劇場公開日 2016年8月27日

アメリカン・スリープオーバーのレビュー・感想・評価

3.68
13%
69%
12%
3%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全8件を表示

1.0瞬き

2019年11月21日
iPhoneアプリから投稿

通り過ぎていくのが心地良い。
毒も薬もないが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たろっぺ

5.0純真な心のまま新しい扉を押し開ける、人生でたった一度だけの日

2019年2月12日
Androidアプリから投稿

青春の一片をすごく素敵な映像で、繊細に描いています。
言葉にならない思いを、複雑な揺れ動く十代の心を見事に捕らえ、甘く切ない想いを表現しています。
観ている者をみな、もう戻ることの出来ないあの日へ連れ戻してくれます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
The Springfield

3.5キュートなダンスで青春にようこそ

カメさん
2019年1月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.7
子供でもない大人でもない少年少女達の群像劇。ある夏のお泊まり会の晩にそれぞれが少しずつ背伸びをして、大人になろうとする。
「イット・フォローズ」や「アンダー・ザ・シルバーレイク」のこの監督はアプローチは違えど、青春をテーマに作品を描いている。本作はとても瑞々しく、眩しいくらいにストレートに青春を描き気持ちいいくらいだ。
劇中のダンスのシーンがとてもキュートで、青春の頃の気持ちのように心を掴まれる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カメ

4.0無垢ゆえに

2018年10月21日
iPhoneアプリから投稿

知的

幸せ

誰かに好意を持ってもなかなか表現するのが難しい現代に
80年代か90年代くらいのどこか懐かしい感じのする世界が

そんなに肩肘張ってないで、気楽に生きなよ。

と言ってくれているようなそんな作品。

この作品のあとに最新作のアンダー・ザ・レイクシティを観たらより楽しめたのかな。思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画サプリ

3.510代の背伸び群像劇

オレさん
2017年12月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

幸せ

デトロイト郊外の各地で行われるスリープオーバー(お泊まり会)にて何かドキドキすることを求め、夜の街を彷徨う若者たちを描いた青春群像劇。

アメリカの新学期や新生活のスタートがこっちでいう夏休み明けの時期らしく、歓迎会や親睦会などの意味を込めて、実際にその時期には各所で若者たちがスリープオーバーを開いているらしい。

めっっっっっちゃ羨ましくない????
すっげぇニヤニヤしたんだけどあの感じ!
(当レビューを書いた当時の私は25歳のオッサンです)
夏の終わりの切なさやら物悲しさやら漂う中で何か楽しいこと、素敵なこと、を求めてみんなでお泊まり会をする。観た感じ高校生くらいの年代もやっているみたい。
いいなああああああああああああああ
(当レビューwry)

スリープオーバーなんて子供っぽい!といって年上のお兄様お姉様方が集まる水上パーティーに出かけるマセっ子の少女とその親友、スーパーですれ違ったブロンドの美少女に一目惚れし彼女を探し街を彷徨う少年、いい歳こいて昔自分に好意を持っていたという双子に会いに行く青年、主催の女友達の彼氏を奪おうとする気の強いビッチなどなど。
全員が全員関係するわけでなく、各所で各々の想いで行動する少年少女が主人公。
個人的には双子を探しに出かける青年の話が好き。何故なら1番歳が近いから笑。
ようやく見つけた双子をヘタクソな誘いで散歩へと誘い、学校を飛び出すシーンの爽快感は異常!
双子のどっちが自分のこと好きでいたのかさりげなく探る情けなさにも共感笑。

とりあえず羨ましいが詰まってる作品。
インディー映画だからなのかわからないけど画の質感が少し荒っぽくてすごくいい味出している。しかし先に同監督の「イットフォローズ」を観たからシーンのどこかに“それ”が映っているのではないかとソワソワした笑。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
オレ

4.0積極的に純粋な10代

2016年9月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

幸せ

萌える

「アメリカン・グラフィティ」や「初体験リッジモント・ハイ」を思い起こさせる。

この二作品は年代の雰囲気やカルチャーが最高で内容は陳腐だが本作の若者と対して変わらない思考回路な感じがする。

一目惚れした娘を必死に探す描写は「アメリカン・グラフィティ」にも似ていて、積極的な女のコも純粋な気持ちは保ちつつな描写は「初体験 リッジモント・ハイ」の若者と変わらない。

自分の10代の頃に重ねられる雰囲気があってアメリカと日本では文化の違いはあるが若者の考えって全世界共通な気も。

ヤッパり10代の時にしか経験出来ない事柄は大人になっても思い出になるしマジメな前にハッチャけた方が良いと感じる清々しい映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

4.0根本的に日本と文化が違うため共感できない部分が多かった。 そして結...

しゆさん
2016年9月4日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

根本的に日本と文化が違うため共感できない部分が多かった。
そして結果的になにを言いたいのかあまり伝わらなかったが、すごい映画をみたな。という感想。

クスッというよりワハハと笑えるシーンが多々。
人間セックスだなってかんじ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
しゆ

4.0正に神話の様だなと思った 好きな映画なんだけど、一体この映画が何を...

2016年8月9日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
saikimujin
「アメリカン・スリープオーバー」の作品トップへ