劇場公開日 2017年9月1日

  • 予告編を見る

トリガール!のレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全118件中、1~20件目を表示

4.5空も飛べるはず

唐揚げさん
2019年9月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

楽しい

興奮

2回目の視聴。
1回目では気づかなかったこともたくさんあったりして、また観れて良かったです。
鳥人間コンテストという目標を持って青春を謳歌する大学生たちのお話。
青春モノには必須である葛藤、恋、友情が、嫌じゃなく綺麗に込められていました。
最初から最後まで張り合っていたゆきなと坂場だが、実はそれが二人なりのコミュニケーションで。
ひこにゃんが出てきたり、羽鳥さんが出てきたりとドラマ的な部分とコメディの部分を分けて描けている英監督は素晴らしいです。
セットやロケ地もしっかりと本物に寄せているので、実際に鳥人間の舞台にも入りやすい感じでした。
また機会があれば、何度でも観たくなる、
そんな作品です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
唐揚げ

3.0アオハルだねぇ~♡

2019年9月3日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

人力飛行サークルを舞台にした、青春エンターテイメント映画です。
鳥人間コンテストってTVで見たことあるけど
正直あまり興味なかったんですよね(;´∀`)ゴメンナサイ。
でもこれを見たら沢山の人の努力が詰まっていて感動しました!
何かに全力で夢中になることが出来るのも若いからかな。
なんか懐かしい気持ちにさせてもらいました(*^_^*)

■土屋太鳳の元気いっぱいの弾ける演技が魅力的
ゆきな(土屋太鳳)と坂場先輩(間宮祥太朗)のテンポ良い掛け合いが好きでした。
結構アドリブが入ってるらしくて、クスッと笑えます(´∀`*)ウフフ
余談ですが高杉真宙が小池徹平に見えたw

■ナダル要らない
あの喋り方、聞き取りにくいんですよねぇ~。
何言ってるのか分からなくてイライラしました。

■轟二郎のくだりは分からなかった
多景島にいた住職が「轟二郎」に似てて盛り上がってたけど
意味が分からなかったです(;´∀`)
後から知りましたが鳥人間コンテストでは有名なタレントさんらしいです。
最初にスマホの画面で出てた人だったんですね。でも正直分からんかったw

■笑いと感動のラスト
パイロットってあんな激しいトレーニングや食事制限頑張ってるんですね。
あんなの見ちゃうと、めっちゃ手に汗握っちゃいますね。
最後の2人掛け合い面白かったw

めっちゃ面白いかと言われると・・う~ん・・(´・ω・`)
純粋に楽しめるのは10代までかなぁ。
流し見するくらいが丁度良い映画かなって印象です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
▼・ᴥ・▼ marron

4.5想像以上に面白かった!!

はやさん
2019年8月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

笑える

楽しい

最初はそんなに興味なく何気なく見たのですが、テンポの良く、最初から最後まで駆け抜けるように見ました。
土屋太鳳ちゃんのノリの良い演技がとっても合っており、新たな一面を見させてもらえる作品です。

全体通して笑える部分がとても多くて、ほんと面白かったです。私は最近の青春ラブコメ?分野で1番になりました!!

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
はや

5.0土屋太鳳最高、彼女にしか出来ない演技

2019年8月28日
PCから投稿

自転車での山岳アタックを観よ。
リアルで面白い鳥人間コンテストに土屋太鳳が挑む。
ずごくたのしくて超現実的でかつ超人的に凄い、土屋太鳳が輝いている、彼女にしか出来ない演技の数々、ファンタスティック、令和の名女優。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

4.0たおちゃんが役にピッタリだった

2019年8月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

幸せ

たおちゃんはスポーツ少女なので、スポーツ少女の役はピッタリだとおもいました。
先輩との掛け合いも意気ピッタリで見てて笑えます。
見終わった後に自分も何かに挑戦してガラッと人生変えたくなる作品です。
勇気がもらえます。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ホワイト

4.0肉体派名女優の伝説が始まる!

2019年7月6日
PCから投稿

笑える

楽しい

萌える

今まで、土屋太鳳があまり好きでは無かったのだが、この映画で印象がガラリと変わりました。
ストイックで大変な準備をして臨んだんでしょう、それが演技の端々から見て取れるのです。
間宮もそれに応える名演技です。
笑いもふんだんに有ります。
単調な展開ですが、退屈することは有りません。
本当に本気でペダルを踏む二人の姿は落涙ものです。
ブリブリ演技やリンゴちゃんみたいに低音で吠える姿も土屋太鳳の凄い演技です。
ストーリーはあるようなないようなピーマンみたいな筋ですが、土屋太鳳の演技に目が離せない。
この映画は土屋太鳳にしか出来ない展開です。
肉体派名女優、土屋太鳳が誕生した記念すべき作品をご照覧あれ!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン

3.0笑えるところもあるけれど、土屋太鳳がうるさい。 でも池田エライザが...

ずんさん
2019年3月1日
Androidアプリから投稿

笑えるところもあるけれど、土屋太鳳がうるさい。
でも池田エライザが可愛いから見てられた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ずん

3.5リアルの琵琶湖ドラマと比べて物足りなかった。

2019年2月26日
iPhoneアプリから投稿

前半は池田エライザが気になって、最後は佐生雪が気になって、話が頭に入ってこなかったけど、ま、良かったね、ちゃんと飛べて。
ちょっと詰め込み過ぎた感じで、100分足らずに収めるのがもったいない。本番までもっと色々濃いドラマがあったはずだ。薄く爽やかに終わって悲しいよ。
も少しドキュメンタリータッチで、再度、脚本と撮影お願いします。
それと、少ない女優陣はもっと厚くしてください。甘〜い感じが物足りないっす。ナダルは全く要らないっす。ウザいっす。ジャマっす。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
totechinsyan

3.5面白い

yk74さん
2019年1月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

王道青春ドラマでした。素直に笑えます。テンポがいいのでとても短く感じました。軽い気持ちで見た映画でしたが、予想外に当たりだと感じました。鳥人間コンテストがあるときはこの映画のことを思い出して苦労してきたんだということを共感しながら出場したいと思えました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yk74

4.0爽やかで笑える

2018年11月25日
iPhoneアプリから投稿

鳥人間コンテストを目指す学生さん達をこんな風に映画にするとは素晴らしい。
爽快感あり、笑いありで、テンポよく心地よかった。
空をとびたくなりました^_^

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ミキスマイル

3.0もう少し「ドラマ」が……

2018年10月28日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
マルットロイド

4.5勝気な女性もいいものだ

Takehiroさん
2018年9月27日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

興奮

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Takehiro

3.5元気な

2018年9月10日
iPhoneアプリから投稿

元気な土屋太鳳がみれる映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
walkindude

2.0土屋太鳳のクルクル変わる表情を楽しむ!

syu32さん
2018年8月27日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

単純

深夜の地上波初放送を録り逃がしたので、レンタルDVDで鑑賞。

原作は未読です。

土屋太鳳のコメディエンヌ振りが存分に楽しめる作品となっていました。さらに、自身の運動神経を活かしたトレーニングシーンでは、彼女の躍動感を堪能できました。
「orange‐オレンジ‐」や「まれ」なんかとは違ったキャラクターで、変顔、悪態なんのその。クルクル替わっていく表情がとてもキュート。
間宮祥太朗との掛け合いの応酬が堪りませんでした。ふたりの関係が迎えるまさかのオチで爆笑!

小悪魔的なかわいさが爆発している池田エライザもいい!
こんな感じの役をやらせたら、最近の若手俳優の中では右に出る者はいないんじゃないかな、と思いました(笑)

しかし、題材が「鳥人間コンテスト」で無くても良いようなつくりになっている気がして、そこが少しいただけませんでした。フライトシーンへの高揚感が感じられず、添え物感がハンパなかったです。ペダルを漕ぐふたりは漫才みたいで面白かったですが…(笑)

それに、ナダルが出て来た瞬間に面白くなくなりましたねぇ…。原作ではどうなっているのかは分かりませんが、ナダルは完全に話題性だけのミスキャストだな、と思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
syu32

4.0テレビ発だけど、いい感じ!

静かさん
2018年8月4日
iPhoneアプリから投稿

テレビ発信の映画だと思うけど、こういう爽やかなのも嫌いじゃない!
書道ガールに近しい、学生だから出せる爽快な雰囲気、テンポ、思い切りが見てて気持ちいい映画です。

もちろん、テレビ発信だからこそのキャスティングはありますが、仕方ないです。

個人的には、実際に競技してる時のテンポと掛け合いがたまらなかった!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
静か

3.0鳥人間

2018年7月11日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

楽しい

鳥人間コンテストの人力部門に挑戦する話だが、ペダルを踏む二人にフォーカスしていて、掛け合い漫才のように楽しい。
片道20kmの通学経験を持つ土屋太鳳、パワーはあるが水が苦手な間宮祥太朗、テンポよく繰り出されるセリフはとても心地いい。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
いやよセブン

4.0もうちょっと二人を観ていたかった

2018年7月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

メインキャラ、相棒の二人が良いキャラ良い関係性だったのでもうちょっと二人の喧嘩を観ていたかったなと思いました。

最初、爽やかイケメンに誘われてサークル入ったときは、あーなんだよくある女向けのラブコメ映画引いちゃったかなと思いましたが、やーこれは男女どっちでも楽しめるんじゃないでしょうか。
意外でした。あんまり期待してなかった分予想外で面白かったです。
軽い気持ちで見れるコメディ映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミスノン

3.5主演二人のかけあいが楽しい

MA2030さん
2018年6月12日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

興奮

主演二人のキレッキレのかけあいが楽しいです。
脇を固めるチームの仲間もキャラが確立してて面白い!
とくに矢本悠馬演じる先輩メカニック堪りません。

ただの学園ドラマじゃなくて魅せてくれます。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
MA2030

3.0毒舌太鳳

近大さん
2018年2月28日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

単純

土屋太鳳と言うと、いわゆるキラキラ映画ばかり出て、演じる役もいつもぶりっ子ばかりで、ホント辟易してた。
だから、本作での役は新鮮だったし、作品も痛快なスポーツ系青春コメディだった。

彼女が演じるのは、女子大生。
イケメンたちに囲まれての薔薇のキャンパス・ライフ!…って言うんじゃなく、ひょんな事から人力飛行サークルに入部する。ま、イケメンな先輩に憧れて…っていう不純な動機ではあったけど。
で、サークルでも問題児の先輩とバディを組み、鳥人間コンテスト出場を目指す事に…!

いつもならマネージャーとか応援側に居て、「先輩、頑張って…胸キュン!」なんて言ってるけど、彼女自身が奮闘する側に。
その身体能力の高さから新入部員ながらいきなり抜擢された訳だけど、土屋太鳳自身も元々体育会系だからそりゃあ生き生きしている訳だ。
そしてぶりっ子ちゃんが、本作ではハイテンションな毒舌女子。
間宮祥太朗演じる問題児…いや、2次元好きの『クローズ』かぶれの先輩との丁々発止のやり取りは随分笑わせて貰った。
土屋太鳳もいつまでもぶりっ子役ばかりじゃなく、こういう役の方がずっといいよ。

作品の方は楽しいが、可もなく不可もなく。
サークルのマジな活動は描かれてはいたけど、せっかく鳥人間コンテストという面白い題材を扱っていたんだから、もうちょっとよく活かせたんじゃないかと。絶対鳥人間コンテストである必要性があまり感じられなかったし、少々漫画チック過ぎた。
でも、下手に感動路線や恋愛要素は絡ませず、一貫して明るいコメディだったのは良かった。
何だかんだ言って、クライマックスの飛行は爽快であった。

琵琶湖のてっぺんを取れ!
…水だけど。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

2.0フライトの爽快感!!

2018年2月27日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

単純

鳥人間はあくまでネタで、予算や設計に悩むなど苦労はなく漫画のような感じです。土屋と間宮の「喧嘩するほど仲良し」なさまをずっと観せられている映画です。土屋太鳳は池田エライザと並ぶとスタイルも良くないし、最早フレッシュではないので、他の女の子で観たかったです。同じ英勉監督の「あさひなぐ」と「みせコド」は画面が白すぎて台無しだったのですが、本作はそんなでもなく何だかなあと言う感じです。終盤のフライトは爽快感がありました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
アンジェロ
「トリガール!」の作品トップへ