劇場公開日 2016年11月5日

  • 予告編を見る

「渋みと癒しの究極。「一日が終わり、人々が家路に急ぐころ、俺の一日は...」続・深夜食堂 あきらさんの映画レビュー(感想・評価)

3.770
20%
61%
18%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0渋みと癒しの究極。「一日が終わり、人々が家路に急ぐころ、俺の一日は...

あきらさん
2017年10月15日
iPhoneアプリから投稿

渋みと癒しの究極。「一日が終わり、人々が家路に急ぐころ、俺の一日は始まる。営業時間は夜12時から朝7時ごろまで。人は深夜食堂って言ってるよ。客が来るかって?それがけっこう来るんだよ」惹きつけるのに理由が欲しければ、この映画を見ればいい。舞台、テーマ、構成も素晴らしいが、それを支える各俳優の演技力に度肝を抜かれるがいい。特に女優陣は素晴らしい。拍手喝采?スタンディングオベーション?そんなものが名作の代名詞ではない。これぞthe邦画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あきら
「続・深夜食堂」のレビューを書く 「続・深夜食堂」のレビュー一覧へ(全70件)
「続・深夜食堂」の作品トップへ