劇場公開日 2016年6月11日

  • 予告編を見る

二ツ星の料理人のレビュー・感想・評価

3.585
12%
55%
29%
4%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全85件中、1~20件目を表示

3.0タイトルなし

ケイさん
2020年11月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ケイ

5.0ウイ.シェフ。

2020年11月12日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

シェフの料理する姿がとてもカッコいい。料理は一人じゃなくチームワーク。常に味の研究し美味しい料理をつくる。そして新しい料理を考える。どれもこれも料理が素晴らしい。盛り付けもシェフの感性が必要。忙しいと厨房も戦場の様です。ミシュランの星⭐を取るのに必死になって一流の料理人にとっては苛酷な運命。本当に料理人は職人です。他の人に味を盗まれることもない。
本当に。カッコよかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
しろくろぱんだ

4.5くすぶりシェフ

bionさん
2020年11月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

 ドラッグとアルコールと女で身を滅ぼした若き天才シェフが、自分を戒めるためにニューオリンズのレストランで牡蠣剥き修行した後にロンドンに現れる。パリで再起しなかったところを見るとパリで迷惑かけた人はとんでもなく多いのかな。

 この映画の制作は、ワインスタイン・カンパニーだが、この主人公アダム・ジョーンズの厨房での暴君ぶりは、ワインスタインばり。いくら天才でも、再起したとたんコレじゃ空中分解も時間の問題。映画とはいえ、ちょっとやりすぎ感があるが、ラストへの伏線なんだろうね。
 この作品、厨房のカットがとにかくいい。鏡のように磨かれた調理台の上で大胆かつ繊細に盛り付けられる料理。複数人が別々の料理を担当し、秒刻みで仕上げていく様は、僅かなミスが命取りになるような戦場の緊張感がある。そして、店がしまった後は、またピッカピカに調理台を磨き上げる。この清潔感があって、芸術的な色合いのある料理が目の前に見せられるから、もうよだれは出まくり。最近、フレンチとは随分ご無沙汰だから食べに行こうかな。

 終わり方も自分好みだった。いい余韻で終わる映画ってエンドロールがなんとも気持ちいい。音楽もよかった。

 ただ、『二ツ星の料理人』ってセンスないタイトルはどうなの?『くすぶりシェフ』でいいんじゃない。もっとダサいか。😹😹

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 8 件)
bion

4.0大事なのは、星の数より、、

ちーさん
2020年9月29日
iPhoneアプリから投稿

料理の腕はピカイチだけど
女に酒にドラッグ漬けだったすぐキレる男が
仲間を集めて三ツ星を狙うおはなし。

衝突したり裏切られたり、、
ありがちなストーリーではあるけれど
料理シーンはおしゃれだし
テンポよく軽く見られるので
2回見てしまいました。

星が欲しいから努力しろ!
じゃなくて、
おいしく気持ちよく食べてもらいたい
って気持ちが星を連れてくるんですね〜
プロフェッショナルて感じです

脇を固める女優陣が、
アリシアビキャンデルにリリージェームズという
かなりおいしいキャスティングにも注目☺︎

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちー

3.0この世に厳しくないシェフはいない

津次郎さん
2020年7月11日
PCから投稿

エンタメニュースでキムタクの新ドラマとこれの類似性が指摘されていたので観た。確かに似てた。かつて失敗をやらかして敵も多くて傲慢な調理界の異端児が、仲間を集めて三つ星を目指す。だいたい話も同じある。その性格に協調性がほしいところも髪の毛が混入しそうな危うさも同じだった。が、映画は悪くない。しかし、生涯で俺は星付のレストランへ行くことがあるんだろうか、などと考える。グランメゾンの客単価は二万円だそうだ。じっさいミシュランを享受するのは一握りであろうし、あんがい俗物を愉しませるスノッブな規格ではなかろうか。すくなくとも庶民には関係がない。てなわけでJon FavreauのChefのほうが好きです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
津次郎

4.0三つ星どころか四つ星です

2020年6月29日
iPhoneアプリから投稿

わたしね、ブラッドリークーパーがあまり好きではないんです。口説い顔、チャラいなぁと言う印象が強い。
今作でも、その片鱗はあったが男性とのキスですべて許そう笑
そりゃあ男でも惚れますわ。
料理を題材としてるだけあり、でてくる料理がとても美味しそうである。まかないですら美味しそう、むしろまかないのほうを食べたくなる。
後半にかけて心情が変化していくのは素晴らしかった。
仲間を信じると言う結論に至った主人公がラストにみんなでまかないを食べる姿は本当によかったと思う。
嫌味なライバルも実はよいやつだったのもぐっときた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
まあ映画好

4.0一流って素晴らしい!

うさぎさん
2020年4月19日
iPhoneアプリから投稿

アダムは、腕は一流だが、
人間としては、欠陥だらけ。
パリで問題を起こし、逃げ出して3年。
イギリスで再起を図る!
「三ツ星を取って、世界一になる!」と。
昔の仲間に声をかけ、ヘッドハンティングし、
一流のメンバーを集める。

最初は、なかなかうまくいかない。
メンバーと衝突したり、
借金取りに追いかけられたり、
裏切りに合ったり…
だが、次第に、仲間を信頼し、
一つになっていく。

挫折から復活し、
仲間と共に、ミシュランを目指す姿に
後半は、目頭が熱くなった!

ああ!一流って素晴らしい!
プロフェッショナルって素晴らしい!
私もプロの仕事がしたい!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
うさぎ

3.5キムタクとは、違うよ!

2019年12月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ブラッドリークーパーが、問題ありありの
二つ星シェフを演じている。
昔に迷惑かけた仲間を集めて
見事再生する。
グランメゾン東京やんか!
そんなことは、言わない!
楽しみました。
仲間のシェフにジェイミードーナン
憎しみと愛情の支配人にダニェルブリューエル
ユマサーマン エマトムプソン
アリシアビカンダー リリジェイムスと
豪華!
苦難を乗り越えて達成する作品は
好きだ!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
大阪ぶたまん

4.5ミシュラン調査員だけに全神経そそぐんじゃなくて全部の客に同じレベル...

yonda?さん
2019年11月22日
スマートフォンから投稿

ミシュラン調査員だけに全神経そそぐんじゃなくて全部の客に同じレベルの料理を提供するのが三ツ星だろうに、とか思った。

ハイライトというか、決めにきているシーンでも演出してなくてサラッと見せているところが良い。全体的に感情だけ激しくみせ、他は淡々としている。ただ、エレーナの娘にケーキ出す場面をもっと工夫して欲しかった。なんかもっとできたろうに。

エレーナとトニーは超偉い。リースは超イイ奴だった。
料理人が題材のヒューマンドラマであって、スペシャル料理でどうこうなるというより、人物像をあらわす意味あいで料理が使われている。10万個の牡蠣貝を剥いてる間にも料理界は進化し続けていて、いまだにエスカルゴを選び真空調理機を使ったことがない昔気質の男というような感じ。スパイスハーブこそ固有名詞出てくるが料理名はほぼない。

唐辛子を入れたのくだりは漫画チックだなと思ったけれども、短い時間で緩急つけてテンポ良くみせる為だと思う。このあとヤケになってぐちゃぐちゃになって朝食オムレツを食うところは名シーンだと思う。
料理する姿勢もいいし、映像が美しかった。ブラッドリークーパーのヤバイ人演技が非常に良かった。打ちのめされ、助けられ、人間として大きく成長できた、みたいな話。

心に残らないわけではないが印象薄くて忘れてしまいそう。ラストなんか特にそうだけれど説明しないで見せてくる映画ではある。

コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
yonda?

4.5一流半の料理人をリアルに描く佳品

NOBUさん
2019年5月15日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

知的

幸せ

ブラッドリー・クーパーが、問題を抱えた天才シェフを演じた主演作。周りを固める俳優人の演技も良く、良作である。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
NOBU

3.5料理音がよい

カメさん
2019年2月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.5
ちぐはぐな脚本と人間関係で、よく掴めない物語だが、厨房の描写がとてもよい。
フライパンがコンロに擦れる金属音や、食器同士があたる音などがとても心地よく鳴り響く。
まるで戦場のような料理シーン。その部分のみ見応えはあった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カメ

4.0床にフォーク

kossyさん
2019年1月18日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 ワインと水、コースとアラカルト、床にフォーク

 最高のレストラン=三ツ星レストランなのか?そんなことより“やるべきことをやる”、スタッフは家族!と、突きつけられる。どんな職業においても当てはまるような気もするし、仕事をやる上で大事なこととは何かを考えさせられる。

 料理はとにかく美味しそうに見えるし、どこか美味しいお店に行きたくなる映画。客に配膳される料理よりも、まかない料理のシーンがなぜか好きになる。まぁ、フランス料理といえば、そのままアートみたいなもんだよね。

 人間関係についても見せる場面が多い作品で、酒を飲んでライバル店に現れたアダムが自殺を図ろうとして、翌朝にオムレツを焼いてくれるところが特に好きだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
kossy

3.5まかないで良いから食べたい

サラさん
2018年11月27日
iPhoneアプリから投稿

お料理がどれも美しくて贅沢で美味しそう。一流店の厨房ってこんなに厳しいんですね。yes chef!荒くれ者のアダムに対して元同僚のリースやトニーの優しいこと。才能にはかないませんね。しかしトニーはいつから彼を?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
サラ

4.0料理人の人間模様

2018年11月11日
iPhoneアプリから投稿

挫折と裏切りが人間味で包みこまれる

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
バナナ牛乳( ^ω^ )

3.5成長物語

Normanさん
2018年10月30日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Norman

4.0緊張感が素晴らしい

Fudou009さん
2018年9月23日
iPhoneアプリから投稿

最初っから最後まであっという間
展開が早く、音楽とシーンの相性も良い
特に職場の緊張感が程よくハラハラし大満足!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Fudou009

5.0イエス シェフ!

№57さん
2018年5月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

幸せ

ストーリーは上手く引き込まれていきます。
料理シーンも流れるように素早くて調理場の熱気がリアルに伝わってきた。映像効果、編集がうまく使われていて、美しくキレイ。美味しそうでした。
ブラッドリー・クーパーが、かっこよくてシビれる。ストーリーのなかで人間的に成長していくアダムが良かった。
エンディングの言葉少な目な流れも好き。テーマ曲も気に入りました。
ダニエル・ブリュール演じるトニーも素敵だった。
字幕、吹き替え両方観たけどどちらも良い。何度か観ると観るたび深みが生まれます。

コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
№57

5.0人間関係が良くなる映画です!

2018年4月21日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

知的

幸せ

天才的な料理の腕を持つ料理人が
いろいろな挫折を経験しながら、
周囲の愛情を受けながら、変化していく感じの映画です♪

人間関係に不器用な主人公の心境の変化が
今を生きる世の人にとって、とても共感し得るものだと思います☆彡

個の力→チームの力へ

会社で、役職についてる方に
特にオススメの映画です♪♪

実は、陸上で全九州優勝して、
インターハイとかに出場してるくらい、
成果主義の人から薦めていただいた映画なんです☆

ちなみに、映画を観てると、
フランス料理を食べたくなります♪

ですので、
ダイエットをしてる方にとっては、ツラいかも??ww

ラストは、ほっこり感動する映画です♪♪

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
向山雄治

3.5よくあるストーリーとは言え

2018年2月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

トラブルブルメーカーの腕利きシェフという設定もありがちな感じ、仲間に裏切られ挫折するのもありがち。その後、仲間の大事さに気づいて成功を収めるなんて話もありがち。でも、実際に観ると面白い‼️

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
おのもん

5.0料理は人生

2017年12月19日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
せいうち
「二ツ星の料理人」の作品トップへ