劇場公開日 2015年12月19日

  • 予告編を見る

ひつじ村の兄弟のレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全17件を表示

4.0削ぎ落した環境で描く兄弟愛

maruさん
2019年9月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
maru

3.5ひつじ村の兄弟

2018年5月7日
iPhoneアプリから投稿

無垢な風が吹き抜ける広大な草原に、家族のようなひつじ達と共生する村の老兄弟。といっても“兄弟は他人の始まり”ボクの兄弟も、喧嘩はしないが離れて生活していたら日に日に疎くなるもの。気になる存在だから愛情表現が裏目に出て犬猿の仲になる気持ちはよく分かる。
アイスランドはノルウェーの遥か西方に浮かぶ島国だから冬の寒さは厳しい。そこに降って湧いたスクレイピー騒動は宮崎の口蹄疫のようなものか。
病院もスーパーもない片田舎で生きる人々の生命力が素晴らしいじゃないか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
フレンチカンカン

4.0兄弟愛

2018年2月10日
Androidアプリから投稿

結構好き

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
徳井でか美

4.0最期の解釈は各自で?!

Sheetaさん
2017年8月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

何とも物悲しいストーリー、映像、音楽・・・不思議な映画だった。登場人物はほとんどこのタイトルのまんま、兄弟と羊。メルヘン風なタイトルだが全く、違う、厳しい現実を描いたものだ。グミーの行いはやはりいかんだろう、と正義心で見ていたが、エンディングのシーンでは何とか彼らと羊を助けて、と願っていた。願いはどうなったのか??

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Sheeta

4.5家族同士の喧嘩は根が深い

2017年5月25日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

悲しい

アイスランドの牧羊家で、40年も口を利かないほど仲の悪い兄弟の話。
大事な話は牧羊犬が手紙を運んでいる。
羊の伝染病が発生、役所からは殺処分するように指示が出る。
兄は抵抗して役所を悩ませるが、弟は素直に従い・・・。
この兄弟の関係が何とも言えず微笑ましく描かれ、二人を見ているだけで楽しい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

4.0景色が素晴らしい

yurikoさん
2017年3月19日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

兄弟って、どんなに仲が悪くてもどこかが繋がっている。たしかにこの兄弟は仲良くは、なれないだろうとおもう。でも羊とその血統に同じ価値観を有している。羊の全頭処分に対してそれぞれが違う抵抗をしている。
この映画を見ていて、どっちが兄でどっちが弟か時々わからなくなる。顔も似ているし、セーターも似ているし、家も似ている。他の登場人物とは違うから、やはり兄弟だからなのだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yuriko

4.0兄弟愛

JJ5691さん
2016年2月14日
Androidアプリから投稿

長男と次男の間柄って、観ていてなんとかならないかなって思いました、最後は…って感じで、ひつじかわいかった〜

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
JJ5691

3.5いちばん大切なものは?

2016年1月22日
スマートフォンから投稿

羊毛みたいな髯した兄弟の、コメディかと思ったんですが、それではカンヌで受賞しませんね。アクション映画のお約束に、「命に替えてお前を守る。」主人公が言うと、死亡フラグが立たないと云う特典がつきますね。でもそのセリフ使う前に、本作を観てほしい。大切なもの、守りたいものは、本作の兄弟のように、それぞれでしょう。そして、その何かを持っている人に、不思議な魅力を感じることを禁じ得ません。その"何か"が、人を幸せにするものであれば、尚、いいですね。ただ、あのラストには、驚かされましたけど。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
機動戦士・チャングム

4.0ある種の神話性や寓意を感じる老兄弟の物語

2016年1月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

アイスランドの辺鄙な村で、固有種の羊を飼って暮らす老兄弟。
互いにいがみ合っていて、隣り合う広大な敷地の真ん中は、鉄線の柵で仕切られており、もう40年近くも口を利かないという有様。
ある日、コンテストで優勝した兄の羊が伝染性BSEに感染していることを知った弟は・・・というハナシ。

荒涼とした風景のなかで語られる兄弟の話は、ある種の神話性や寓意を感じさせる。
従順な純血種の羊。
弟はその羊たちの多くを自らの手で屠る。
しかし、その貴重な血は残しておきたいと、不法行為に及ぶ。

兄は兄で、弟が、伝染病に気づき、保健局に密告したために、いまの困窮があると恨む。
保健局への申告は正当なのだけれど、過去の諍いから、兄には背信のように感じている。

そのふたりの確執が、純潔種の羊を守りたい一心で、どこか通じ合っていく。
憎しみながらも、水よりも濃い血に抗えない、とでもいうように。

そしてクライマックスは、テオ・アンゲロプロス監督もかくや、とわんばかりの真っ白で厳しく、かつ幻想的な画面を魅せてくれる。
遺された羊たちを、猛吹雪のなか、兄弟たちが追うさまは、映画の「画力」を感じさせる。
さらに、エンディングシーンも驚きだ。

和解というのではなく、もっと直接的で直截的な「ふれあい」には、命の力も感じさせる。

この物語に神話性を与えたものとして、荒涼たる風景に加えて、もうひとつ重要なアイテムがある。
それは、十字架。
純血種の羊を匿う弟の家の、地下室に降りる階段のところに架けられている。
なにかしら、神の存在を信じたくなってくる気持ちにさせられました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
りゃんひさ

5.0自然に生かされている。

junnakoさん
2016年1月17日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

大自然の中で 生かされている 人間 そして 羊 それを 糧に 生活が成り立っている 現実 。
コミカルな 場面も含めて 画面一杯に 映される 大自然に 感動しながら

流れる時の ゆったりしたリズム その中で 暮らして行くことの 厳しさも含めて 羊 人間も含めた 動物 が 自然に生かされている事の意味を
問われる 映画 でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
junnako

3.5もふもふ

2016年1月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

悲しい

やっと行けました‼ もふもふ 羊可愛いなぁ。シープドッグも可愛すぎる。ってそんな可愛いだけのお話ではありません。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ポポロン

3.5アイスランド映画

2016年1月2日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

最近このあたりの地区の映画を観る機会が多いです。
自然は過酷。
しかし、ある意味美しい。
しかしこの兄弟、愛があったんですね。
羊への愛と家族愛が・・・・・。
羊さんの最後が分からなかったので、3.5です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
シネパラ

3.5アイスランドの田舎の小さな村の羊飼いの老兄弟の話で、40年も口をき...

ミーノさん
2015年12月30日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ミーノ

3.5アイスランドの広大な風景と寒い兄弟のきずな。

peanutsさん
2015年12月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

40年間会話の絶たれた兄弟がヒツジの伝染病で全頭処分を下されたことでキズナが生まれる物語。
アイスランドの寒々とした広大な風景と放牧てしか生きられないそこで暮らす人々の心象がマッチしていて見ごたえあり。
殺処分をこっそり逃れてヒツジを飼い続けることで兄弟の絆が必要に応じて生まれてしまった結果のお話。幸せか不幸かは考えようの持ち方の差で違いが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
peanuts

3.5暗い雰囲気を見事に表現

SHさん
2015年12月29日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

ストーリーの暗さと映像が非常にリンクしていて、やるせない現実感がよく伝わってくる。
誰が正しくて誰に感情移入できるとか、そういった分かりやすい感情は起こりにくかった。それだけ複雑な問題を題材にした映画だったように思う。
解決策が見つからない現実的な問題を、兄弟という人間関係を通して表現しているのであるけれども、それがかえって現実問題から逃げているように感じてしまった。
ねじれた兄弟関係がユーモアなども誘って、エンターテインメント性を醸し出しているのは理解できるが、ラストには納得しかねる。半ばエンディング放棄のように感じてしまった。
醜い、そう感じて終幕。
別にそれはそれで良いかもしれないけれど、取り扱っている物事はそれだけで片付けられるものじゃないだろうと思うのだが…
あとひとつ何か別の終わりの絵が欲しかった印象。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
SH

4.5普通の羊と思うなかれ

2015年12月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

怖い

アイスランドの自然は感動するほど雄大です。同時にどうしようもなく寂しいところです。大切にしてきた羊のいなくなったこの土地で2年も生活するなんて、、、私もできないだろうな。
詳細はよくわからない。明るくもないけど、なんか笑える。でも考えさせられるストーリー。こういう映画、久々でした。嫌いじゃないけど、万人受けは勿論しない。

ちなみにちなみに。R指定なのはまぁたいした理由ではなかったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
本まぐろトロ子

4.0もふもふサスペンス

2015年12月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

知的

雄大な山河草原のパノラマ
羊たちののどかな鳴き声
静かでのんびりした片田舎
ところが
常にストーリーの底には
ひたひたと漂う緊張感が…
まるで足元にうっすらと流れる
ドライアイスのスモークのように。

そして終盤、このスモークは
厚みを増し一気に舞い上がります…

………………………………………………………………

2015.12.31 新宿武蔵野館にて2回目の鑑賞
あのシーンはこういう意味だったのか
みたいな復習的見方をしてきました。
先が読めているので
初回ほどの衝撃はありませんでしたが
大自然に助けを求め
大自然に翻弄される
愛情やらプライドやらに
今回も皮肉な余韻を
たつぷり引きずっています…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
しげぴい
「ひつじ村の兄弟」の作品トップへ