劇場公開日 2016年1月23日

  • 予告編を見る

メモリーズ 追憶の剣のレビュー・感想・評価

3.215
23%
32%
25%
10%
10%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全15件を表示

4.0面白い!

2019年3月30日
iPhoneアプリから投稿

客観的な事実と自分にとっての真実との葛藤の中で、成長していく物語。悲しいラスト。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
そうたん

3.5韓国人の跳躍力は中国人を超えた様です。

2018年12月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

興奮

ある日武術大会にて身を隠した少女が乱入し、その少女によって物語が動いていく御話。

ひと昔流行った「LOVERS」の様な中国映画を思い出す作品ですが、こっちは韓国映画でした。
雰囲気やワイヤーアクション等のパクリ感は否めません。
しかし、BSで最近やっている韓国時代劇ドラマと中国時代劇ドラマを知っている日本人の私にとっては「パクリが最初でも後でもどっちでもいいわ」状態で観ていました。
(もう同じ時代の国の様な感じですし。。。)

脚本は悪く無いですよ。中盤「なんだそれ?」って意外な展開もある。
だけど、鑑賞していくうちにツッコミを入れたくなるんですよね〜。
「プンチョンの子供はこんな顔じゃねぇだろ?」
「×○△と△×○△の間の子はこんな顔じゃねぇだろ?」とかw
(韓国なので親が整形してましたなら納得。顔の話ですみません。詳細は本作観てください。)

最後のバトルはズームイン&アウトは要らなかった。
最終決戦は誰もが予想出来る倒し方。

脚本は評価します。
だけどやはり演出などのオリジナリティーが余り無かったので厳しくこの評価。
名作になれなかった感があります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
巫女雷男

4.5悲しみの剣士

2018年9月27日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
不知火 氷河

3.5切ない

REpowerさん
2018年2月3日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
REpower

3.0期待以上

takachanさん
2017年2月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

イ・ビョンホンがチョウ・ユンファ的な役柄でしたけど、ソードアクション&ワイヤー有り・・・期待以上に楽しめました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
takachan

3.0だいぶ前に観たような

2016年12月20日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

高麗時代、平民からのし上がってきた将軍(イ・ビョンホン)は昔の暗殺仲間を探していた。
目の前に現れたのがその一人の娘だった。
血が絡むファンタジー時代劇だが、表現の仕方がアン・リーやチャン・イーモウが昔やったことばかりで、新鮮味がない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

2.0中途半端

みみずさん
2016年6月23日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

寝られる

昨日は途中で寝てしまい、今日改めて観賞した。
大まかな設定自体には興味を引かれるが、とにかく中途半端。
剣術アクションとしてはワイヤーアクションとスローの濫用で、全く臨場感や迫力がない。
香港のそれには遠く及ばないし、邦画のようなリアリティにも欠ける。
剣士としての尊厳や矜持に関しても、邦画に見られる凛とした清冽な佇まいはない。
男女間、親子間の愛にも不可解な点が多く、感情移入できない。
特に、この結末では全く救いがなく、ヒロインの選択は唐突に過ぎる。
せめてヒロインが胸を打つほど魅力的なら、もう少し心に響いたろうか。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みみず

0.5稀に見るクソ映画

matunomiさん
2016年3月7日
Androidアプリから投稿

ツマラン。
アクションが間延びしすぎ、スピード感があったのが1回だけ。ジャンプしてればいい人向け。
話も間延びしすぎてて眠くなるしかない。耐えられないが、頑張ってみたよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
matunomi

3.0迫力はあるが賛否は必至!?重厚で味わい深い人間ドラマ!!

2016年2月12日
PCから投稿

悲しい

興奮

難しい

【賛否両論チェック】
賛:登場人物それぞれの人間模様が哀しく描かれ、それらが複雑に交錯し合うことで、重厚な人間ドラマに仕上がっている。時代劇ならではの、迫力ある殺陣も見どころ。
否:ワイヤーアクションを駆使した人間離れしたアクションは、現実味がなくて興ざめしそう。グロシーンもあり。

 育ての母が親の仇だと知り、苦悩しながらも剣士として成長していくホンイや、そんな彼女に殺されるのが定めだと悟っているソルラン、そしてそんな2人に翻弄されながらも、己の野望を叶えるために、汚れた道を進み続けるドッキ(ユベク)。三者三様の運命が交錯し、織り成される人間模様が、壮大なスケールで描かれていきます。そのそれぞれが切なさに満ちていて、剣士達の哀しい生き様を映し出しています。
 アクションもかなり迫力がありますが、ワイヤーアクション満載で、およそ人間離れしたシーンばかりなので、やや興ざめしてしまうかも知れません(笑)。その辺りは好みが分かれそうなところです。
 とはいえ、時代劇ならではの重厚で味わいのあるドラマに、仕上がっている作品といえそうです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画コーディネーター・門倉カド

4.5悲しい結末

Nobitoさん
2016年2月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣けるストーリーでした。

映像 殺陣 とっても楽しめます。
それにしてもストーリーがとても悲しいものでした。

映画全体の出来はいいですよ。泣きます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Nobito

5.0面白かった!

mamiさん
2016年2月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

興奮

イ・ビョンホンさんの映画はこれまでいくつも観てきましたが、今回の作品もとてもよかったです。
特に時代劇はお気に入りです。
迫力のある殺陣。そして衣装もとっても似合ってて品がありますね。
そして、2PMのジュノさんもセリフは少なめでしたがとってもいい役で、とても引き立てられてると思いました。
そして、とてもかっこよかったです。
また、最初と最後のシーンもとても印象的で、全体的に映像が美しかったです。
また見たいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mami

1.5映像は綺麗。

peanutsさん
2016年1月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

寝られる

だけどお話しはイマイチだったかな。
裏切り者になるだけの理由が欲に目がくらんだからと言うのがよくわからない。
あと、ワイヤーワークが多用されてるけど、ハルクのハエジャンプかと思える出来がチラホラ。スロー映像の効果も微妙で途中飽きてしまいました…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
peanuts

5.0心の琴線に触れる作品

spoonさん
2016年1月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

知的

萌える

ワイヤーアクションに面食らうかもしれないが、猿之助の宙乗りを思えば突飛なことではない。キャラクターそれぞれの思いが切なくて、史劇でこれほど泣けたのは初めてだ。お隣の男性も涙を拭っておられたので贔屓目の感動ではないと確信。ラスト近くの舞台劇調演出に心惹かれる。アメリカでも好評だったと聞いたが、日本人の心の琴線に触れて合うようだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
spoon

3.0ネタ切れなのだろうか。

2016年1月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

期待していただけに「もう、何度も観たよ…」と少しうんざりしてしまった一本。

アジア圏作品で何度も繰り返されるような物語。
いまさら?感満載の、その中でもとりわけ古臭いワイヤーアクション。

そして何より…

「ビョン様が、脱がない」!笑

いつ脱ぐのか?ほらやっぱり脱いだ!と、それを期待して行ったのだが。

主演の女性はどこか安藤サクラに似ていて素敵だったのだが。
いかんせん作品としての目新しさが一切無いのが問題だろう。
ありきたりの話を、やりつくされた映像で今更観せられても。

つまらない訳ではないが、ものすごく物足りなさを感じた作品。
せめての景気付けでいいから、ビョン様にはやっぱり脱いでほしかったな笑

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
レビューも書かない阿呆からのフォローは迷惑千万、好きこそモノのヘタレなれ

5.0所作のすべてが美しい映像に。

ヨーヨさん
2016年1月23日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

興奮

私情を捨て、武侠を貫くお話。思い出と夢と現実が交錯し、パズルのようにはめ込んでいくと不変の愛の物語が。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
ヨーヨ
「メモリーズ 追憶の剣」の作品トップへ