彼女はパートタイムトラベラーのレビュー・感想・評価

彼女はパートタイムトラベラー

3件を表示 映画レビューを書く

ぜんぜん ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

タイムトラベルしてないやんけ!

てん
てんさん / 2018年4月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

What am I doing, what am I doing now. 不思議なSF?ラブコメディ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ちょっと不思議なSF?ラブコメディ。有名な俳優が出ている訳でもなく、美男美女でもない普通の人達が描かれてます。スピルバーグはこの作品を観てコリン・トレボロウ監督に「ジュラシック・ワールド」を依頼したそうだけど、よくスピルバーグこんな小作品までチェックしてるなぁっと感心します。

コリン・トレボロウ監督はふとした仕草を作品に取り入れてキャラクターを作るのが上手いですね。今作で製薬会社に泥棒に入るシーンで車で待たされたダリアスがテンパって「私何やってんだろう~♪」って即興で歌ってるシーンが好きでした。なんだか実際にこんな人いてそう。

基本的に恋愛物ですし、派手なシーンもなく実はSFも関係なく終わるかと思いきや、最後でシメてくれたので後味はスッキリです。たまにはこういう作品もアリですね。

アキ爺
アキ爺さん / 2017年5月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やんわり時間は流れるのである

コリン・トレボロウは「ジュラシック・ワールド」の監督。この映画が彼の初長編監督作品で、この後すぐ「ジュラシック・ワールド」の監督に抜擢されたんだから、ハリウッド映画界というのはよく分からない。

シアトルの雑誌でインターンをしているダリアス。記事として「一緒にタイムとラベルをしてくれる人募集」というクラシファイド広告の真相を突き止めて書く為に、先輩記者ジェフと同じくインターンのアーナウの3人で掲載者が住む田舎町へ行く。ダリアスは徐々に広告掲載者ケネスに近づき、タイムトラベルの為のノウハウや訓練を受けることになる…。

登場人物それぞれに、人生の途中の課題らしきものがあり、この田舎町に居る間にそれが明るみになり何らかの形で昇華されていく。上手く書けた脚本で、可愛く仕上がっている。終わり方が途中で見えてくるが、個性豊かな登場人物のお陰で、それも大して気にならない。

私は気がつけば歳を取っていたというジェフの気持ちがよーく分かったし、戻れない時間の意味だとか、だから今の時間があるんだとか、そういうテーマがすーっと根底に流れているような気がする。ただ、タイムトラベルマシンは存在するのかという派手なミステリー要素と、日々の何てことない日常を同時に進行で描くので、インパクトがどちらにしても欠けてしまった感はある。

kalichan88
kalichan88さん / 2015年7月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi