劇場公開日 2015年6月6日

  • 予告編を見る

奇跡のひと マリーとマルグリットのレビュー・感想・評価

3.78
20%
56%
22%
2%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全8件を表示

4.0奇跡のふたり

近大さん
2020年4月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
近大

4.0心にしみます

ジジさん
2018年9月24日
iPhoneアプリから投稿

泣けました

ラストは、悲しいけどバットエンドではありません。

実話は、やっぱりいいですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジジ

4.0後半は泣ける

2016年6月30日
iPhoneアプリから投稿

目と耳が不自由で言葉も話せない、もう一人のヘレン・ケラーと言われている人の実話を基にした作品。
こちらは先天的だからヘレン・ケラーよりも大変なのかな。
後半はタップリ泣けました(/ _ ; )

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
SelfishCat

4.5泣けた泣けた

okuyさん
2016年3月13日
Androidアプリから投稿

泣ける

自然と涙が流れて、後半は泣きっぱなしでした。感動ものでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
okuy

3.0障害モノの壁

2015年8月28日
iPhoneアプリから投稿

どうしても美談でしか表せないのか?この領域は食傷気味。

ただ、カメラワークはキレイだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
jollyjoker

4.0生命の絆

由由さん
2015年8月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

マルグリットに出会う前のマリーは、目が見えず、耳が聞こえず、話すこともできないまま、言葉を知らなかった。
マリーは、マルグリットに出会って、言葉を覚え、世界が広がっていった。両親と心を通わせることができ、周囲に怯えることなく、物事を知ることができた。マルグリットに出会って、マリーの人生は大きく変わった。
マルグリットはどうかというと、言葉を知らないマリーに出会って、彼女のためにできることをしたいと強く思い、それは、彼女にとって情熱を注ぐことのできることだった。マリーが変わっていくことは、マルグリットに生きる喜びをもたらしたのだ。
マリーとマルグリットの間には、そのような生命の絆が生まれたのだと思う。マルグリットは、マリーに死の意味を教え、マリーはマルグリットの精神を引き継いだのだろう。
美しい南フランスの自然の中にある、静かな修道院の庭で、マルグリットのそばでトマトを手に喜ぶマリーが、穏やかな顔で、幸せそうで、とても印象的だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
由由

4.0良かったんだけど!

EMIさん
2015年6月26日
Androidアプリから投稿

マリーが野生児から、ナイフの手話覚えてからのくだりが何せ速すぎる!
数ヶ月後には文法完全マスターしてるし!
もうちょっとそこを丁寧に描いて欲しかった。
最後のシーンは泣きそうになった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
EMI

3.5ヘレンケラー…三重苦。

peanutsさん
2015年6月10日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

幸せ

マリーとマルグリットの困難は意外にあっさりとした展開。実際はもっと壮絶だったんだろうな。
全くわからない障害の世界。マリーの閉ざされた苦難の生活をどう理解して、どう導き出すのか。詳細に語ったら尺が不足するのだろうけど、もう少し緻密に描いて欲しかったかな。
主人公2人の演技観るだけでも作品の価値はあると思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
peanuts
「奇跡のひと マリーとマルグリット」の作品トップへ