劇場公開日 2015年4月25日

  • 予告編を見る

ラスト5イヤーズのレビュー・感想・評価

2.720
3%
22%
45%
26%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全20件を表示

3.0出会って、別れて、歌って

近大さん
2019年8月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

単純

萌える

アナ・ケンドリックの魅力満載の楽しいミュージカルと思ったら、
アナケンのキュートさと美声はたっぷり堪能出来るが、話の方は意外にシリアス。

女優志望のキャシー。
作家志望のジェイミー。
出会い~結婚~別れの5年間。
それを、男女逆の時間軸で描いているらしいが、なかなか把握しづらい。

明るいナンバーは楽しく、シリアスなナンバーは切なかったり、胸に染みたり。
ラブラブシーンもいっぱい。
『レ・ミゼラブル』のように台詞もほとんど歌で語られるユニークな手法。
これらは見ててつまらなくはない。

が、ミュージカルを排せば、ドラマ部分は至ってよくある男と女の愛の歳月物語。
ミュージカルやキャストの魅力にカバーされ、話的には平凡だった。
ラストも何だかあっさり終わり、ちょっと拍子抜け。

ただただ、アナケンが可愛い。それだけでいい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
近大

3.0苟且

mycoさん
2019年4月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

萌える

オフブロードウェイで上演していたミュージカル(二人芝居)の映画版。
鑑賞前に男女の時間軸が逆向きになっていることを把握していないと、おそらく登場人物の感情に寄り添うことは難しいと思う。
人生が全く違う方向に進んでいく期間として、5年は長いかもしれない。でも、一度は愛し合って永遠を誓った仲が破綻するまでの期間としては短いし、儚いのかもしれない。
別れが待ってることを知ってるからこそ、ラブラブな頃のシーンはキュンとする。一番のお気に入りは家中を飾り付けて、ユーモアたっぷりだけど慈しみを持って彼女を励ますシーン!
ミュージカルということもあるので、二人の歌唱力は抜群。途中で気付いたが、「ピッチ、パーフェクト」のアナ・ケンドリックが主演女優だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
myco

2.5それなら私にもできる

fujistarさん
2017年3月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

女優志望のキャシーと作家志望のジェイミー。

女優業がうまくいかないキャシーと、
作家として成功していくジェイミー。

ジェイミーが惚れ込んで始まった2人の関係がすれ違っていく。

2人の歌声がとてもきれいで、私がその時観たいと思っていた雰囲気の映画ではなかったのに、これはこれでいいなと思えました。

1番心に残ったシーンは、
彼が彼女にプロポーズをした時。

彼女は、
女優業はうまくいかないし、
時間を守れないし、
でもあなたの奥さんになりあなたの子供を産みたい。
死ぬ時は幸せな人生だったとあなたの腕の中で思いたい。

それならこんな私でもできる!

思い通りにいかないことだらけでも、ダメな自分でも、あなたと一緒なら幸せになれるという気持ちがポジティブでピュアで好きです。

時間が行ったり来たりするのでちょっとわかりづらいですが、あとから映画の説明を読んだら、
彼は出会いから別れまで
彼女は別れから出会いまで
を描いた時間軸になっているようです。

それを踏まえてだとよりわかりやすくなるかもしれません。

自分が輝きたい場所と、輝ける場所は違うかもしれない。

それを見極めて、受け入れるのは簡単なことじゃない。

どんな選択をするのか。

きれいな歌声に浸りたい時、

恋愛や生き方にちょっとモヤっとした時におすすめです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
fujistar

2.0よくわからない。

2016年12月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

全体を通してよくわからないまま最後を迎えてしまった。個人個人の歌唱力はピカイチだが、内容が全く入ってこない。アナケンドリックが主演でなかったら、最後までみてなかった。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
いっちゃん

2.0ミュージカル映画は好きだけど、この作品は退屈してしまった、、 作中...

ぱなさん
2016年6月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぱな

2.5あんまり…

2016年3月28日
iPhoneアプリから投稿

gleeやピッチ・パーフェクトの観すぎかもしれないが、しょぼくみえてしまって飽きやすかった。

ミュージカルが映画化したから歌は多めでいいんだけど程々にして欲しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たけちゃん

2.0ミュージカル

saorinさん
2015年12月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ミュージカルと知らずみ始めました。アナ・ケンドリックの歌が本当に聞いてて耳障りが良かった。ストーリーは...

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
saorin

3.5Anna Kendrick目当て。案の定とっても可愛かった! ジョ...

2015年10月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

Anna Kendrick目当て。案の定とっても可愛かった!
ジョイフルノイズで歌うまいな〜と思ってたJeremy Jordanが恋人役。
よくあるストーリーだけど、実力派の2人によってかなり楽しめた。
終始ほとんど音楽で、しかもコメディーっぽい曲が多分オハイオの1曲しかなかったから飽きるのは確かにあるなと思った。ミュージカル映画の難しいところだと思う。
ただ独特な時間軸だったのが面白かったし、切なさがすごい。特に最後のシーンは2人の表情の違いが同時に画に入って切なかった。
個人的には別れの後にまた戻るっていう映画だけのエンディングが欲しかったなぁ。

ストーリーに共感できたかどうかで評価がかなり変わってきそうだなっていう印象。私自身はすれ違う2人の気持ちに共感する部分が結構あったので、3.5。
どちらかしか共感できずにもう片方にイラついちゃうと見てられないだろうな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かおたん

4.5純粋に面白かった

2015年10月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
やすやす

3.0人気ミュージカルの映画化作品。日本では山本耕史が演じたらしい。別れ...

ミーノさん
2015年6月1日
iPhoneアプリから投稿

人気ミュージカルの映画化作品。日本では山本耕史が演じたらしい。別れを迎えたカップルが、彼女は別れから遡って、彼は出会いから、交互に(歌いながら)描いてる。ミュージカルの映画化ではレ・ミゼラブルを超えるものは当分出てこないと思うけど、これもなかなか面白い構成。主演は今年に入って出演作が立て続けに日本で公開されているアナ・ケンドリック。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミーノ

3.0若さ故

アルテさん
2015年5月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

オフブロードウェイで二人芝居のミュージカルを映画化ってなんでしようと思ったのか。STORYとか設定シンプルだし、ドラマティックなナンバーやシーンもない。
初演の二人もかなりの実力派なので、舞台らしく唄いきって聴かせてくれます。そして二人だけというのを活かした演出や演技力で評価されてるだけに、映画化にするには逆に難しいのではないかと思ってました。

そしてやっぱり軽さが出てますよねー。舞台版はコメディか!というぐらいキャシー役のシェリーが笑かしまくってます。そういったシリアスとコメディのギャップもうまく使っている作品だと思うのですが、映画だとそういった観客との空気感が作りにくいのでこう言ったシンプルな作品は入りにくいかも??よくある話なのになんかリアルに感じにくくなってしまった。

自分も同じ感じで結婚したので、いろいろ思い出したけど、夫を支えるために夢を諦めて後悔はないし映画の二人は若さ故の結末なんだろうなと。とりあえずどんな理由があっても浮気は許せないと思いましたw

曲や歌はやっぱり素晴らしいのでCDは買いかなと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アルテ

2.5今さらコレは…

2015年5月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

もうちょっと、なんとか出来たんじゃないかなぁ…という思いが先ず浮かんでしまった一本。

役者、歌、音楽、そして時制をずらして見せた演出などを良いところはたくさんあるのだが…

物語り、人物描写、心情風景描写等々。
基本的に全て表面的で軽いので、印象に残らない作品。
そのせいもあって、実際の尺よりだいぶ長く感じて退屈してしまった。
「もう歌ってなくていいから次行けよ!」と笑

個人的に言うならば、正直この手の「思いやり」という能力を著しく欠いた女性像は、映画でも現実でも見飽きた。
この作品の中でも、旦那のために何かしてあげるような事はおおよそ無い。
だから、捨てられるんだって。
それでも肥大したプライドが、それを認めようとしない滑稽さったら…

男女関係の「破壊」まで描いた作品は、近頃の流行りか沢山あるので。
もう一歩先の「再生」を描く作品が観たいなぁ…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
レビューも書かない阿呆からのフォローは迷惑千万、好きこそモノのヘタレなれ

3.5若気の至り

だいずさん
2015年5月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
だいず

3.5ユニークな見せ方

Nobitoさん
2015年5月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

予告でミュージカル調だとはわかっていたけど、ホントに最初から最後までなのね(笑)

終わりと始まりが交互に映し出され、時間軸がこんな風に変わるとか今までにない感じでした。

内容は付き合って、結婚して、別れるまでの5年間。サプライズはなかったが、よくある男女の関係だと思った。
成功し続ける男、上手くいかない女。もし、女性が上手くいったら、また違う展開もあったんだろうね(笑)

この女性の考え方だったら、まだ結婚には向かないかもって感じがしました。(¬_¬)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Nobito

3.0最後まで観れた

shaさん
2015年5月9日
スマートフォンから投稿

が、ただそれだけ。中身無いよね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
sha

4.0歌がいい

moo*さん
2015年5月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

幸せ

最後の方になるまで気づかなかったけど、ジェイミーは2人の出会いから別れまでを、キャシーは2人の別れから出会いまでを異なる時間軸で交互に描いていた。プロポーズの場面で2人の時間軸は一致していたみたいだけど、ラストシーンはすごく切なかった。出会ったころのキャシーと、別れを告げたジェイミーの温度差、表情のちがいが一つの画に収まっていて、素晴らしいと思った。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
moo*

3.55年間の出会いと別れって短すぎない?

peanutsさん
2015年4月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

幸せ

女優志望と作家志望の恋人達は作家志望の彼氏だけ成功の階段を登りだしすれ違いが生まれて悲しい別れが訪れる。
たった5年の愛の軌跡を別れから出会いまでいろんな時間枠を交差させながら描いたつくり。
これはこれで面白いし、時間を交差させることで5年の短い軌跡を奥行きタップリに表現できたと思う。
全楽曲聞きやすいし、2人の歌声も澄んでいてきれい。ただ、少し淡々と流れすぎたかも…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
peanuts

3.0身も蓋もない話をエンターテイメントに

2015年4月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

単純

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Rubysparks

3.0アナ・ケンドリックが可愛い

2015年4月26日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
松井の天井直撃ホームラン

3.0大声で歌いながら日常を送りたくなる!けど、恋はしたくなくなる映画

Christinaさん
2015年4月22日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

悲しい

楽しい

単純

この映画を見たせいで、平和だった夫と2時間近く喧嘩。シーンの捉え方や感情移入が二人ともまるで違っていて、相手に対して不信になるぐらいだった。そのぐらい、この映画は、非常によく男性と女性の感情を表現していると思う。ただ、だからこそ、ストーリーの陳腐さと軽さが少し気になってしまった。

夫が言っていたことだけど、この映画に踏み込んだメッセージがないから、最終的に絶望しかみいだせないような気持ちになった。

実際のところはわからないけど、「別れと出会いを交差させたミュージカル」という発想が強すぎて、ストーリーが十分揉まれていないんじゃないか、と思ってしまう。曲がいいからこそ、それが本当にもったいない。
そう、曲は本当に良くて、今回、夫と二人で完全に映画の曲にハマり、このブログを書きながらも聞いている。映画全編を通して、ピアノの響きが最高にいい。和音も、感情を非常に深く・的確に表している感じがする。特に不協和音がでてくるタイミングが絶妙で、身悶えするぐらい。映画は「出会い」と「別れ」を描いているから悲しい曲ももちろんあるんだけど、曲を単体で聞いているととても美しくって、自分を元気づけたい時に聞きたい曲ばかり!!

恋はしたくなくなるけど、大声で歌いながら日常を送りたくなること間違いなし!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Christina
「ラスト5イヤーズ」の作品トップへ