「映画館で観る内容ではない。」ドラゴンボールZ 復活の「F」 うにたん♪さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ドラゴンボールZ 復活の「F」

劇場公開日 2015年4月18日
全128件中、20件目を表示
  •  
映画レビューを書く

映画館で観る内容ではない。

スペシャル番組で地上波放送するのがよい程度の完成度か?
ソーシャルゲームばりに、キャラの強さが設定されているので勝敗は目に見えるし、ドキドキ感など皆無。
頼みの戦闘シーンも顔見せ的な前座の1000人vsわき役を観るだけで飽きてくる。

ようやくフリーザ様が悟空と闘う頃には激しい演出がスクリーンに広がっても“いつもの"感がありすぎて茶の間にいるようであった。
勿論、ストーリーなど無いし、警官クリリンの犯人追跡シーンも前作「神対神」のコピーしたかと思うほど同じシーンがあったり、手抜き感ありました。

原作に集約された面白味は映像化されると途端に陳腐になる事は多いけれど、ドラゴンボールシリーズの劇場版も同じ運命だったようですね。
正直、某飲料のCMの方がワクワクした。

うにたん♪
さん / 2016年1月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  悲しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報