「殺人隠れんぼゲ~ム」青鬼 近大さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「青鬼」 > レビュー > 近大さんのレビュー
メニュー

青鬼

劇場公開日 2014年7月5日
全26件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

殺人隠れんぼゲ~ム

不気味な洋館に閉じ込められた高校生たちが怪物“青鬼”から逃げながら脱出しようとする、ネット上で人気になったゲームを映画化したサバイバル・ホラー。
毎度の事ながら原作は見た事も聞いた事も無いが、全くの初めまして者から見ても、こりゃ駄作!

演出も脚本も演出も何もかも素人レベル。
序盤、入山と須賀が河原みたいな所で話しているシーンのブレブレの映像にはズッコけた!
ストーリー展開も登場人物も何の意思も無く、舞台の洋館へ。
まるで他人のゲームを眺めてるかのように、ただ殺人隠れんぼが始まり、ただ登場人物が死んでいくだけ。
サバイバル・ホラーとしてのハラハラもシチュエーション・ホラーとしての面白味も皆無。
ミンチになったようなグロ描写はそれなりに。
が、“青鬼”のビジュアルが…。
ただのモンスター・ホラーじゃん。
オチがこれまた…。
70分の尺が全てを物語っていた。

唯一の救いは入山杏奈が可愛く、びっくりするくらい生足が長く綺麗なだけ。
元48人いるアイドルグループの中でも美貌も頭の良さもなかなかのもので勿体ないくらいだったが、女優としては頭の良さでは遥かに劣る川栄李奈にあっさり抜かれたね。

そういやこの二人、例の事件の…。
そっちの方がゾッとするわ。

近大
さん / 2017年8月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  寝られる 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報