娚(おとこ)の一生のレビュー・感想・評価

娚(おとこ)の一生

劇場公開日 2015年2月14日
82件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

物語が進むにつれて引き込まれる ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

終始、つぐみの気持ちに共感しながら
ストーリーが進んでいく感じでした。
なので序盤は海江田のことを嫌な人だとしか
思えなかったけど、だんだん良さが
伝わってきて2人が一緒になるラストは
とても心がほっこりしました。

海江田は口が悪くて、ドSな感じがするけど
つぐみのダメなところと良いところ全て
分かっていて、それを包み込んでくれる感じが素敵。
あと、まことくんや台風のエピソードで
困っている人を全力で守る優しさも。
年の差恋愛なんて考えたことないけど
通称、枯れ専にはそういう良さもあるのかと思いました。

足舐めのシーンは必要だったのかな?

PikaruUsa
PikaruUsaさん / 2018年11月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意外と面白い?!

あんまり期待してなかったけれど…
どんどん引き込まれていって結果面白かった!

2つ年下の榮倉奈々ちゃんが、私より年上の豊川悦司さんとのなんやかんや。

豊川さんは年のわりにカッコ良かったけれど…私にはムリムリ!と思いながら見てしまった(笑)
でも!母親に放棄された男の子と豊川さんのやり取りが素敵だった☆

yupppiii
yupppiiiさん / 2018年8月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

きゅん ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

トヨエツの色気がやばいですね。
ちょっとSっ気のある京都人入っためんどくさそうなオッサンなんですが相変わらずのあの風貌スタイルのよさ、クラッといっちゃいますね。
いい感じに歳を重ねてらっしゃる。
まだまだ夢を見させてくれます。
奈々ちゃんと並んだときの2人の立ち姿もお似合いでした。
自転車2人乗りもツボです。

少女漫画っぽい話ですがわたし的にはすごくよかったです。
きゅんきゅんしました。
頼りがいのある大人の男いいなぁ。
最近ああいう男性は少なくなったから余計にきゅんきゅんきますね。
絵もきれいだったし久々に優しさにあふれたよい恋愛映画を観れてよかったです。
世の中に希望をもらいました。
さすが廣木さん。

すみれ
すみれさん / 2018年4月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

絵と雰囲気 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作未読。

全体的にやや端折っているシーンはあれど、魅せるところは魅せており印象に残った。物語の締めも綺麗だった。

だが、一番良かったのは雰囲気であることは間違いない。

鹿児島の田舎が舞台ということで、ああいった人よりも緑、建物よりも空間が勝る(あくまで雰囲気ですが)環境に行ったときに感じる空気が画面越しにも浸ることが出来た。

無言でご飯を食べるシーンや家事、染め物(?)をするシーンなんかも雰囲気を出すうえでは非常に良かったと思います。

私は都内やその近郊で生きている為、下駄が敷かれた石と接するカッ…カッという非日常の音にも魅力を感じた。

本作はそういった自然な魅力を上手く描写していて楽しめました。ここは細かく気に入った点を挙げると、きりがない。

特に気に入っているのは、前述の下駄や木製の飯櫃(炊いたお米を入れる容器)、離れにある染め物(?)のゆらめき等々。恐らく見返すほどに見つけられると感じた。
舞台とそれを壊さない道具類のすばらしさは、都会で過ごす人ほど感じると思う。

次に物語についてもお話したい。
本作は東京での仕事や恋愛に疲れてしまったつぐみが祖母の家がある田舎へと赴き、祖母の死に傷心していたところで突如家の離れに住みだした海江田という大学教授と共同生活を始める…という物語。

つぐみは自分とかけ離れたおじさんに惹かれていく訳だが、この展開はなんともフィクションであることを感じることが多かった。

急に現れ掴みどころのない行動をする海江田のことを気にするようになり、大胆な行動によって流されそうになる気持ち。そして、彼の様々な面を知り、彼と共にいることに幸せを見出す。

王道だと思うし、予想は出来る展開だ。しかし、海江田(豊川悦治)のキャラが突出していることは間違いない。

白髪交じりのおじさんなのだが、だからこそ声を荒げるシーンに説得力があり、掴みどころのない性格に大人の余裕を感じる。そして、思いのままに素直な行動もとる。どうしようもなく魅力的なのだ。

広告でも使用されているが、足を舐めるシーンは彼の「全て受け入れる」という思いからの不器用だがまっすぐな行動だと考えた。ここまでの惹かれていくシーンを見た後だと、二人が充実する区切りに相応しいシーンだ。
※そして、その辺の濡れ場よりもエロティックである。

終盤の展開はエンディングに向かう為にくっつけた感じる。が、またしても海江田の魅力が爆発する。歳の差があり、かつて結ばれるに至らなかったこともあり、つぐみが他の男のもとに行ってしまうのではないかと考えてしまうのだ。

思いと過去ゆえに脆さを露呈するのだ。完璧な人ではないことが存在感を確かなものにした。

最後には綺麗に結ばれ、かつて受け入れられなかった思いは実る。海江田のキャラクターは見事だ。恐らく私の頭を離れることは今後ないだろう。

ここまで書いていても感じたが、やはり物語が綺麗すぎる。その点はどうしても否定できない。一様に悪いとは言わないが、期待するべき点ではないだろう。

最後に私の感じた思いを述べる。私は映画を見た後に思い出すと、キャラクターを想起することが多い。この映画も海江田というキャラを想起する。

しかし、それ以上にあの田舎の「家屋」が忘れがたい。二人が過ごし、過ごしていくであろう舞台。

海江田を過去から見ている「家屋」は、最早一人のキャラクターといえるのではないだろうか。

以上でレビューを終える。私がこの映画の雰囲気と舞台のすばらしさに魅せられたことが伝われば幸いである。

--------
上述の魅力は映画ならではと考えられるし、その点では良い。

だがそれ故に、私はこの映画と原作に決して同じ感想を抱くことはないだろう。原作がどのような作品なのか、是非読んでみたいと思う。

Tohna
Tohnaさん / 2018年2月25日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作知らずに観ましたが、とても良かったです。間の取り方とかは良いけ...

原作知らずに観ましたが、とても良かったです。間の取り方とかは良いけど話のひとつひとつが短い。子供とのエピソードも「元気やったら大きく○を書け。」っていうのは本当に良かったのだけれど短過ぎてあんまり泣けない。岩佐真悠子が映画ででいるの久しぶりに観た。
豊川悦司はもっとこういう良い役やって欲しいと思いました。

yonda?
yonda?さん / 2018年2月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

さすがのトヨエツ

大阪出身のトヨエツが、謎の関西弁の中年居座り男を好演(京都と言葉違うけど)

なぜ榮倉奈々を好きになったのか腑に落ちなかったが、好きな人妻の面影を求めて、ということなら納得。

yh
yhさん / 2018年2月3日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まあ、トヨエツの母娘丼だよね。

長々と進展していくも、コレは母娘丼に至るまでの下衆い男のハナシでしょう⁈

sumomojam
sumomojamさん / 2017年11月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

美しさ

とにかく絵になる

あー、それを計算して作られてるのが分かるのに、でもヤラれるわ〜、っという感じ

絵がキレイ
そこにこの二人
そりゃ様になるわ

私はアリだな〜

おんぷ
おんぷさん / 2017年11月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大人の恋のお話

原作を先に読んでいるので、どんな感じに4巻分のお話が進んでいくのか気になるところでした。

簡単に言えば、ちょいちょいつまんでふんわり仕上げた作品です。
映画化されるにおいて内容が原作と少し違うのはよくあるあるですが、特に違和感なく観れます。
住んでいる場所とか色々と考慮してそうされたのかもしれませんが、全体的な画が綺麗で私は好きです。

海江田先生役の豊川悦司さん、最高でした。
嵐山を歩く姿も綺麗でした。
白スーツ最高。
( 笑 )

いつも私の好きな作品の実写化が榮倉奈々さんで、私の中の原作からのイメージとは結構離れているんですが、映画的には保守的なのかと思いきやわりと脆くでも芯は強く柔らかい雰囲気を醸し出す榮倉奈々さんがいい感じで演じられていました。
原作は優しくて脆いけどもっともっと強い感じで最後の方はエネルギー有り余ってる感じだったので。

評価は原作派として★3個で。
優しい大人のラブストーリーを観たい方にはオススメです。

mary
maryさん / 2017年9月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いやーやばい、豊川悦司やばい なんなんだろ、この大人の色気は 内容...

いやーやばい、豊川悦司やばい
なんなんだろ、この大人の色気は
内容はありえないけど、豊川悦司のおかげかすっと観れた

ぱん
ぱんさん / 2017年9月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

これは

向井理はミスキャストな気がした

美豚のしっぽ
美豚のしっぽさん / 2017年6月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トヨエツ様がかっこよすぎてどうしよう ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

すっっっっっっごいよかった。
レビュー見てたら酷評多くてびっくり。
久々にツボど真ん中映画だったんだが。

足キスが広報につかわれまくりだって
気持ち悪いとかいうレビューもみたけど
そこに視点をおきつづける必要性を感じない。
ほど、全体的な空気感とか二人の距離の近づく感じとか
リアルでかつ優しくてとてもよかった。

なんせトヨエツ様がかっこよすぎてどうしよう。
あんな変でかしこくで面倒くさそうな大人男子が近くにいたら
私確実に瞬殺で惚れてしまう。。。

榮倉ちゃんが相手役というのもまたよかった。
素敵な大人ラブストーリーでした。また見よう。

r!eco
r!ecoさん / 2017年5月19日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ドキドキ💓

ドキドキ💓

のんびり
のんびりさん / 2017年4月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

高身長カップルのラブストーリー

トヨエツ演じる役を受け入れられるか否かで作品自体の見方が変わるかと思うが、総じてなかなか楽しめる作品だったかと思う。
榮倉奈々も背が高くトヨエツと並んでも引けを取らないため、2人が並んでいるシーンは非常に絵になった。ただ安藤サクラとのシーンは距離感に少し違和感を覚えたので演出で何か工夫があったらよかったかも。
状況的にはあり得ない恋愛に発展するストーリーだけれど、田舎の風景をうまく投影させ情緒的に二人の縮んでいく距離感を映し出せていたと思う。
冒頭とラストでしっかりと結んでいて腑に落ちる印象を与えるところはさすが広木監督と思えるところ。

キース@Keith
キース@Keithさん / 2017年3月24日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

生理的に合わないー

まずおばあちゃんと関係のあった人って時点で無理だし、トヨエツのねばっこいヤラシイ感じが気持ち悪い。
ああいうズケズケくる人がNGなので、私だったら最初に警察呼んじゃってると思うw
という時点でなかなか移入できなかったですね。
主人公の背景が謎だったのでなんとも腑に落ちない感じでした。

NAO
NAOさん / 2017年3月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

絵になる2人 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

豊悦は幾つになっても色気がありカッコイイ。
長身の2人が絵になる京都シーン。

原作漫画は読んでいないが妄想が膨らんでしまう。

不倫の痛手から祖母の元に逃げ帰った矢先に祖母は他界。
離れに住む50過ぎの祖母と訳ありげな大学教授と不自然な共同生活を送ることになる。

図々しくものを言う教授にムカつくつぐみだが、手料理を美味しそうにパクパク食べる姿はなんだか憎めない。

クールなようで人情派の教授は、子供の躾に厳しくもあり温かい。
食事のシーンや薪割り、買い物帰りなど家族感がありホッコリします。

つぐみの親族も教授との結婚に賛成していてなんの問題もないのだが…
つぐみの気持ちは?

つぐみの母が
おばあちゃんの遺産だと思って教授ももらったら?って…
なんとなく気持ちが傾いてきたつぐみの前に元カレが現れる。

近所のおばあちゃんが
大切な人は離しちゃダメだって言う。
嵐の夜に助けに来た教授は正にヒーロー。

ラストに届くハガキの⭕️にウルっとします。

♪riko♪
♪riko♪さん / 2017年1月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

美しい作品

大人の恋と、その背景がとても美しい作品でした。

Yumi
Yumiさん / 2016年12月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

萌えず

後期おじさんに入ったトヨエツに萌える気まんまんで見ました。

なにこの気持ち悪い男…え、受け入れちゃうの?警察呼んだ方が良くない?

うわ、腹立つ…え、受け入れちゃうの?

の繰り返しでした。
良かったのは木野花のお婆さんぷり。

ちょっと無いくらいつまらなかった…。

駒田
駒田さん / 2016年12月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

足の指を舐めるシーンに負けた台詞たち ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画「娚(おとこ)の一生」(廣木隆一監督)から。
いつものように、メモ帳を片手に観はじめて、
「君、そこそこきれいなのに、手入れしてへんな。
そうだ、練習やと思うて、僕と恋愛してみなさい」と書いた。
「女というものは、たとえ親友の秘密でも黙ってられへん。
そういう生き物や、最低や」や
「いつの時代にも、おっさんが好きな子っておるんやな」
「いわゆる『枯れ專』ですね」で、思わず笑った。
「君は自分を大事にしなさすぎや、腹立つ」
「祖母と付き合っていた人となんて無理です」
「君の過去なんてどうでもいいわ。
過去には戻れへんのに、どうして目の前の僕を見いへんのや」
「僕は君を一人にせぇへんで」
「通りすがりのおっちゃんやと思うて、僕の胸で泣いてもええよ」
これ使える、とメモはしたけれど、豊川悦司さん演じる「海江田」が、
榮倉奈々さん演ずる「つぐみ」の「足の指を舐めるシーン」の
インパクトで全て吹き飛んだ。(汗)
中途半端なセックスシーンより、興奮してしまったから、
「足の指を舐めるシーンに負けた台詞たち」とメモしておこうっと。

shimo
shimoさん / 2016年7月12日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 4 件)

落ち着いた話

とても落ち着いたお話です。
田舎の風景がとても美しかったです。
大人の恋愛映画って感じでした(^^)

ミント✩
ミント✩さん / 2016年7月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

82件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi