ハードエイトのレビュー・感想・評価

メニュー

ハードエイト

4件を表示 映画レビューを書く

所作に痺れる

フィリップベイカーホールがめちゃくちゃカッコ良かった。ラストのキャメルを吸いながら両手でコーヒーカップを持ってゆっくり持ち、袖を隠す所作にも痺れた。

なんて事ない話だけど、主人公は多くを語らず、周りのおしゃべりでドンドン話が進んで行く手法も嫌いではなかった。
話云々と言うより、各々のキャラを愉しむ映画と言う印象を受けた。
ハードエイトと言うのだから、もっとギャンブルシーンを見たかったけど、ハードエイトを外した時の主人公の顔が忘れられない。

大金持ちかと思ったら全財産6000ドル、と言う事は60万円?小物じゃねぇか!とは思った。

奥嶋ひろまさ
奥嶋ひろまささん / 2018年7月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ハラハラしたけど

よく分からん
6000ドル
親父殺し
滝に着いてない
仕事

色々

アラキ
アラキさん / 2018年6月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

欲望と逃げ切れぬ過去と

ようやく観賞。
PTAの原型が見事に結晶化とは言わないが非常にバランス良くキャッチに描ききっている。
このあとにブギーナイト、マグノリア、と続いて公開されていったときのリアルタイム映画ファンはどれだけ興奮したのか、そのあとにも続く名作たちにどれだけ感心したのかと悔しく思った。

わかりやすくPTA作の魅力が理解できる作品だった。
擬似家族(近親相姦)、欲望、知性、反知性、勃起不全、そしてドラマ。
思えばPTAの作品はこれが全てだとも言える。
欲望のバリエーションの数だけ映画になる。
欲望深き我々の映画なのだ。

あした
あしたさん / 2018年4月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とても面白い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 渋い短編小説をじっくりと長編映画にしたような映画だった。最後、サミュエル・L・ジャクソンがブチ殺されてスカッとした。あんなホテル暮らしのおじいさんの全財産が6千万円というのは少なすぎるだろと思った。

 アホな若者役のジョン・C・ライリーが、放っておけないのも理解できるほどのキュートだった。

 強いて不満を言うなら、ギャンブルの場面でもうちょっとドキドキしたかった。

 こんな堂々たる映画がデビュー作とは全く恐れ入る。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2014年6月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

4件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報