劇場公開日 2015年11月28日

  • 予告編を見る

サクラメント 死の楽園のレビュー・感想・評価

2.812
2%
28%
47%
17%
6%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全11件を表示

3.0詰めが甘い。ミッドサマーは気持ち悪いが、これは怖い。

さん
2020年9月11日
iPhoneアプリから投稿

詰めが甘い。ミッドサマーは気持ち悪いが、これは怖い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
卵

1.0ん?からの、さらに残念

ハムさん
2019年4月17日
iPhoneアプリから投稿

「実際にあった事件を元に」作ってあるけど設定が違ったり結構な演出が入ってる、もしくは全く創作になってる、っていうのに慣れすぎたせいか、もうひとつ映画として楽しめなかった。
、、、ていうことは、この映画はかなり忠実に作られてるのかな。実際のドキュメンタリーがどんなんだったか、そっちを見たくなる。スタッフロールで流れたスチルが、静止画じゃなくてが実際のドキュメンタリー映像で、映画の答え合わせになってる、みたいな作りだと、かなり良かったのではないか。

と書いたところで、今 ネットで元となった話を調べたら、ぜんぜんこの映画 事実と違う!笑
事実の方が衝撃的。だったらもっと忠実にするか、予算なかったりして話し変えるんだったら、集●●●にむかってもっとストーリー追い込めたでしょ。
てことで、もうちょい評価下げよう。

そういえば、ハンディでドキュメンタリー風に撮った映画は、個人的には、テレビ画面で観るに限る。ブレアウィッチで酔ってかららこういうのは映画館では観ないことにしてる。。
最近、映画は配信されるし大画面テレビは普通だし、映画館では観たくないからこの手のものを酔わずに楽しめて有り難い!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハム

4.0レビュー

2018年7月8日
iPhoneアプリから投稿

全編POVの実話を題材にした作品。POVゆえの不自然さは若干あるものの、緊張感を醸す手法として良い味がでている。なにより基となった事件が衝撃的すぎるので、是非見終わった後に調べて欲しい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みそしる

3.5まぁまぁ良くできてた

mimiccuさん
2018年6月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

・謎のカルト教団にいる妹を救い出すべく潜入取材を試みる「VICE」クルー
・<エデン教区>と呼ばれる<楽園>で<お父様>と呼ばれる教祖のもと約100名が集落にいる
・取材をはぐらかして自らのペースに持ち込む教祖、兄貴を美人局で3P、妹とデキてる教祖
・口の聞けない少女のヘルプから始まる後半が集団自殺に至るまで一気にフイクションが強くなる
・フェイクドキュメンタリーとしては母が娘の首を切るシーンや、妹の焼身自殺など良くできてた

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
mimiccu

3.017年46本目。妹を吸収した自給自足のカルト教団をインタビューしに...

Aさん
2018年2月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

17年46本目。妹を吸収した自給自足のカルト教団をインタビューしに行ったクルーたちが見たものを映すモキュメンタリ系POV作品。実際に起こった人民寺院での集団自殺が元ネタになっているらしいが、実際は作中の165人を遥かに超える900人超の教徒が自殺を図ったらしく絶句。元ネタを知らなくても観られる作品ではあるが知った上で観たほうがまた感じ方も違うかも。
制作陣のわりに臨場感の無い作風だと言われまくっているが、ドキュメンタリーを制作しようと撮っただけの映像ってことなので地味で正解なんじゃないかと思う。敢えてゆったりした展開が舞台〈エデン教区〉の恐ろしいほど内輪で静かな生活をしている空気を演出しているようで良かった。サクサク進むと逆にフィクションみが増すのではないかな。

最初は人里離れた文明無視の長閑な教区で、みんな家族として仲良く慎ましく生活していたのが、部外者(主人公撮影クルーたち)が入り込み(最初は歓迎ムードだったのに)和が崩壊、死をもって調和を目指そうとする際、
死を選べば本当に〈エデン〉天国へゆけると本気で考え、死を躊躇いがちなほかの教徒を半ば無理矢理にでも殺そうとする者、
今までお父様(指導者)を信じていたもののいざ毒薬を渡されると死にたくない信じられないと戸惑い死を恐れ教区から走って逃げ出そうとする者、
に別れ争いが始まる。カルトなんて所詮そんなものだと思った。潔く全員〈エデン〉へゆくもんじゃないんかい。ばかばかしい、最初から胡散臭いとどうして信じられなかった?まぁ、最初は本気で信じていたのかも知れないが、生活していく上で“洗脳”がおかしいとほころびを見付け脱出したいと願う者は言わないだけで少なからず居たんやなというのも胸糞悪いわな。逃げようとすると虐待や射殺されるんだもの。

カルトが悪くていわゆる多数派の宗教万歳と言いたいわけでも、宗教全部クソッタレと言いたいわけでもないが、他人に引きずられてばかりの他人任せな人生は歩みたくないものだ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
A

2.5あんな色のジュースは飲みたくないんだよ

幸ぴこさん
2017年1月30日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

POV形式の映画作品の中でも群を抜いて映像疲れする。
カメラを置く→拾い上げられぐい~んと回って地面から空をえがいて写すようなカメラワークが多かったからか、酔って酷い頭痛が…。
頭痛は作品内容には無関係だが、それでも映像疲れが酷かったので評価が下がる。w

実在するカルト教団による集団自殺をモチーフなだけあって、ちょっぴりちぐはぐな教団の言い分、強引な被害妄想にリアリティーを感じた。
たった一晩の滞在明けに「外部から嘘や暴力を持ちこんだ」等と教団は言いだすけれど事実無根。
元々洗脳されずに家に帰りたいと思っていた信者達がその機会を掴もうと行動を起こした事の原因を押し付けられるという…。これがカルトなんだなあ、という恐怖感がじわじわと。
ドラッグ中毒の治療目的で教団に入り、世間に縛られない自給自活の土地でまっさらに生まれ変わったかのように見えたパトリックの妹。
でも暴動が起きたら途端に自分の兄を「シーッ、シーッ、急がなきゃ」と言いながらシアン化合物を注射し殺害後、自分がやったくせにショックを受け、焼身自殺とかもう完全に狂っている。事実、夜のパーティーでは完全にラリっていた。

1番この映画がノンフィクションである事を感じたのは、ラスト”お父様”がピストルを自分の口に当て自殺するシーン。
外の世界の醜さに嫌気がさして新天地『エデン教区』で新たな家族と生活を始めたのに、お前らのせいだ…と訴えるも、ずっと口にしていた「暴力から離れ」を守り、ジャーナリストには銃口を向ける事なく自殺に及ぶ。怒りにまかせた巻き沿いを食らうかと思った。

観て「面白かった」「良かった」という感想を持つ作品ではないけれど、カルトの恐ろしさ、信仰に飲み込まれて自己の意思が殆どなくなってしまったような人間の恐ろしさがぞくぞくと感じられる1本。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
幸ぴこ

3.0惜しい!

2016年9月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

pov表現が下手なので要らない気さえしてくる。それ以外はパーフェクト

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ʍʀₛₕₐₘₑₗₑₛₛ

2.0POVをどう評価するか

2016年5月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

独裁者によるコミューン集団自殺をPOV方式で描いている。帝国主義(!)を憎んだ教祖が資本主義を肯定しながら、共産主義的コミューンとともに墜落するのがミソなんだろうなと思った。ただ、POVにこだわったために、内面の掘り下げが弱いのが個人的には残念。
脚本の??という部分の殆どを独裁者の意図として読めてしまうところをリアルと感じるか、物足りないと感じるかだよね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もりめろん

4.0イーライロス版¨マンダレイ¨

sakateaさん
2015年12月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

理不尽。エゴ。傲慢。閉鎖。
どうすることもできない状態。見ていて、自分までが〈共同体〉に入れられた気分。悪夢をみた

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
sakatea

3.0ジョーンズタウン

Bacchusさん
2015年11月29日
フィーチャーフォンから投稿

怖い

興奮

人民寺院事件を題材にし、TV番組の取材で潜入した3人という事実とは若干異なる設定のモックドキュメンタリー。
信仰心の無い自分にとってはカルト信者の存在と行動事態がホラー。

実際にあった話しに近い気味の悪さとスリリングな展開に引き込まれた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus

2.5ホラーと言うよりサスペンス

おこげさん
2015年6月1日
Androidアプリから投稿

全体的に淡々と話が進んで行く感じ。

ファザーと呼ばれる男を中心とした差別も暴力も無い新しいコミュニティ。一見みんな平和で幸せそうなんだけど、実は。。

血みどろ、スプラッター物だったらどうしようと思いながら見たけど、そんな心配は一切無用。拍子抜けするほど。
ワーワーキャーキャー言いながら見たい人にはお薦めしない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おこげ
「サクラメント 死の楽園」の作品トップへ