劇場公開日 2014年6月28日

  • 予告編を見る

「作品は偉業にならなかった」ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂 近大さんの映画レビュー(感想・評価)

3.08
4%
33%
51%
12%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.0作品は偉業にならなかった

近大さん
2018年3月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

寝られる

1953年、登山家エドモンド・ヒラリーとシェルパのテンジン・ノルゲイによるエベレスト初登頂を、記録映像や本人たちへのインタビュー、再現ドラマで描いた“ほぼ”ドキュメンタリー。
はっきり言って再現ドラマ部分を期待するとガッカリ感否めないが、実録映像やインタビューは貴重。
偉業に圧倒される。
が、彼らが成し遂げた事は偉業であっても、作品自体は微妙。
珍獣ハンターの登山プロジェクトの方がずっと面白い。
エベレストにも再挑戦するのかな…?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大
「ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂」のレビューを書く 「ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂」のレビュー一覧へ(全8件)
「ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂」の作品トップへ