「十数年ぶりに見るナウシカ」風の谷のナウシカ ジョイ☮ JOY86式。さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「風の谷のナウシカ」 > レビュー > ジョイ☮ JOY86式。さんのレビュー
メニュー

風の谷のナウシカ

劇場公開日 1984年3月11日
全41件中、2件目を表示
  •  
映画レビューを書く

十数年ぶりに見るナウシカ

幼少期に異世界ファンタジーとして見ていたナウシカ。
大人になった今見ると印象は全く変わった。

砂漠に没した舞台は異世界などではなく、行き過ぎた産業に工業主義の成れの果て。
砂に見えていたそれも、実は砕け散ったサビとセラミックだった。
あれはおとぎ話などではなく、現代社会の風刺だ。
巨神兵を始めとした負の遺産も、現在の原発などに置き換えると見方は全く変わってくる。
深いメッセージ性を内包した世界観は今の見ても全く色褪せない。
それどころか、むしろ今だからこそ身につまされる。

演出面でも至る所でセンスを感じる。
パンを多用しての壮大な風景描写、キャラクターのアクション、巧みに視線誘導するコンテ。
それら全てが今の目で見てもハイレベルだ。

そろそろコミックにも手を出すべきだろうか?
ナウシカの真のエンディングを見届けたい。

ジョイ☮ JOY86式。
さん / 2019年1月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi