ミッドナイト・ガイズのレビュー・感想・評価

ミッドナイト・ガイズ

劇場公開日 2013年11月16日
17件を表示 映画レビューを書く

まさに、いぶし銀

かっこ良かった。なんだろうか、前半のコメディ色をラストでかっさらって行く最高にカッコいい感じ。大人のかっこよさ。刻々と別れが近づいてくる寂しさとそれを忘れようとするかのように今を楽しもうと努めるテンションが切なかった。ラストがとにかく痺れる。

暗黒卿
暗黒卿さん / 2018年4月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

暴れるか、ガムを噛むかだ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

【ミッドナイト・ガイズ:おすすめポイント】
1.ヴァル役アル・パチーノの演技・セリフ全部、最高!!!
2.ヴァル役アル・パチーノとドク役クリストファー・ウォーケンとの絡み&セリフがいいなぁ!!
3.ドク役クリストファー・ウォーケンのアレックス役アディソン・ティムリンへの愛情が泣ける!!
4.ヴァル役アル・パチーノとドク役クリストファー・ウォーケンコンビの敵との闘いシーンが堪んない!

【ミッドナイト・ガイズ:名言名セリフ】
1.ヴァル - アル・パチーノの名言名セリフ
 →「ただ一曲だけ踊ってくれ。キスもしない、おしりを触ったりもしない。」
 →「ちょっと黙って話を聞けよ。」
 →「パーティーの度が過ぎた。」
 →「友だとはヴァルと呼ぶ。これで友達だ。」
 →「アレックス、このシーフードステーキは俺の知る限りピカイチだ。」
 →「ダチを救い出すのさ。」
 →「高校を卒業したいよ。人間について学びたい。」
 →「暴れるか、ガムを噛むかだ。」
 →「シルビア、警察が来るまで8分くらいだ。」
 →「俗に人は二度死ぬと言う。一度目は魂が肉体を離れたとき。二度目は名前を呼ばれなくなった時」
 →「いてぇ、今のは腰が入っていた。」
2.ドク役クリストファー・ウォーケンの名言名セリフ
 →「俺たちはそろそろ失礼しよう。退場だ。」
 →「でも、最期は夢が叶った。」
 →「確かに、悪くない。」
 →「君に分かってもらいたくて。」
 →「アパートも1年分の家賃を払っている。」
 →「ガムは無い。」
3.ニナ役ジュリアナ・マルグリーズの名言名セリフ
 →「人の役に立てるまともな人間になりなさいと言われたわ。」
4.アレックス役アディソン・ティムリンへの名言名セリフ
 →「みんなが寝ている間、起きていたいの。」

【喜伝会】会長
【喜伝会】会長さん / 2018年3月21日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

終わり方のカメラワークが最高にイカしてる 俺たちに明日はないって感...

終わり方のカメラワークが最高にイカしてる
俺たちに明日はないって感じ
内容はあまり好きじゃなかったけどこのシーンだけで星3つ

こな
こなさん / 2018年1月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

コメディ色強めなパチーノ。

序盤のコメディロールなA・パチーノの戯け具合が何とも滑稽で笑えない。

パチーノにC・ウォーケン初共演で楽しみにしていたが荒い演出に突っ込みどころ満載なストーリーで名優2人に追っついてない監督の手腕がなぁ。

シリアスに重厚な人間ドラマにも出来た筈なのに敢えてのコメディ路線で成功はしてないヨネ!?

だがM・コルレオーネ/T・モンタナ/C・ブリガンテ、「フェイク」でのレフティとマフィアなギャングのパチーノ好きには今回のヴァル役は堪らない筈だし共演にウォーケンってのがまた渋過ぎる。

特にウォーケンの役柄が静かに優しさ溢れて調子モンのヴァル(パチーノ)を見守り孫への想いなど物凄く好感が持てて演技が素晴らしい。

ラストの銃を抜く2人が格好良いし銃撃の結末を描かずに終わる演出は潔くてシンプルで良い。

まさかコノ2人の共演が観れるとは思わなかったし役柄も年老いたギャングで内容に難癖付けるのがそもそも間違っているし鑑賞出来て幸せだ。

万年 東一
万年 東一さん / 2016年5月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ヴァルと二人の仲間たち ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

「セント・オブ・ウーマン」のアル・パチーノ、「ディア・ハンター」のクリストファー・ウォーケン、「リトル・ミス・サンシャイン」のアラン・アーキン、三大オスカー名優共演のクライム・ドラマ。
おっと訂正、クライム“コメディ”ドラマ。

長い刑期を終え出所した老ギャングが仲間と共に人生最後のケリを着ける。
この面子ならシリアスに出来るものを、意外や、ユーモアを滲ませる。
三人の掛け合いは言うまでもなく、パチーノが○○するシーンなんて、いつぞや見た「ミート・ザ・ペアレンツ3」でデ・ニーロが似たようなシーンをやった時と同じくらい、名優がよくやるよ!
ズボンを脱いで女に履かせろ、で言い合いになるシーンも、子供の喧嘩かい!

三人の関係性も錆びない男の友情!…なんてのじゃなく、腐れ縁な感じがいい。
義理人情的な何処となく日本の任侠道を彷彿させる。

実を言うと、ちょっと不発感も。
ユーモアはクスッと滲ませる程度で、特に笑えはしない。
アラン・アーキンは途中昇天。
最後は、アメリカン・アウトレイ爺が大暴れ!…かと思いきや、肩透かし。
あくまで渋めに、名優たちが肩の力を抜いてリラックスした小品。

御三方では、クリストファー・ウォーケンが特に良かった。
主人公の出所を出迎えるが、実は組織から暗殺を命じられており、さらに孫娘にも脅しの魔の手が迫りそうになり…。
友情と命令の狭間の苦悩。

エンディングのボン・ジョヴィの主題歌がしみじみ。

近大
近大さん / 2016年3月4日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

じいちゃんカッコ良い

アルパチーノ、やっぱりええわ〜

JK
JKさん / 2015年3月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

オヤジの友情は熱い!!

アクションシーンは少なかったけど、1シーンごとに深みがあって、見てて全然飽きないし、コメディー要素も少しあって面白い!!

S.I
S.Iさん / 2015年3月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

人間は

2度死ぬ。魂が肉体を離れる時と名前を呼ばれなくなる時。おちゃらけてるが所々台詞が凄く良かった。ふたりも渋かったー。このふたりじゃなきゃ、全くつまらない作品になっていただろう。途中出場のおじいちゃんはいらないと思うけど。オープニングもリアルな再会って感じで良かったし、ラストもカッコイイ。意外と見入ってしまった作品。

がい
がいさん / 2015年2月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

すごくよかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 老人のアクション映画。舞台は70年代か80年代の始めくらいかな、よく分からなかった。

 途中で死んじゃうドライバーのおじいちゃんは、すぐに死ぬとは言えあんなに元気に動けるだろうかとファンタジックなところもあるのだが、とても切なくてよかった。夢のような死にざまだった。

 懺悔をしたら神父がドン引きしているところも面白かった。

 孫と向き合う場面は、会えない娘との向き合い方で、いつか真似したい。

 時間軸が非常にタイトで、その短い時間を濃密に生きる感じがすごくよくて、そうありたいなと思った。結末の殴り込みもかっこよかった。もっとその先も見たかった。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2014年11月8日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最後の花火は… ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

気付いた時にはおじいちゃんだった(『リトル・ミス・サンシャイン』)アラン・アーキン)はともかく、若い頃の姿のイメージも強く残っているアル・パチーノとクリストファー・ウォーケンの老いた姿は、自分の親の老いを見ることにも似てかなり切ない。
ドクがヴァルを殺すことを強いられていることを別にしても、彼等に残された時間が多くはないことは分かる。
だからこそ、最後の花火は馬鹿馬鹿しい程に華々しくあり得ない程に弾けた彼等の姿が見たかったのだが、そこはこちらの想定内におさまってしまっていたのでちょっと残念。

一方、今作は女性陣が素敵!
ナース服姿にジュリアナ・マルグリースは見るだけで嬉しくなってしまうし、
娼館のマダムのルーシー・パンチ、ドクが密かに見守る孫娘(『オッド・トーマス』でもキュートだった)アディソン・ティムリン、
三人のおじいちゃん達が助太刀するヴァネッサ・フェルリトは作品(『デス・プルーフ』)を越えてリベンジを果たす。

arakazu
arakazuさん / 2014年11月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 単純
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

三人の名優の人生

三人の名優の今まで演じてきた俳優人生が重なって…
過去の役柄を彷彿とさせるシーン(特にアル・パチーノのダンス)もあって 男泣き。
アル・パチーノのスカーフェイスやセント オブ ア ウーマン、フェイク…の時のような一見 軽薄な役柄も逆に深かった。ただのチンピラ役じゃ無い。俺にはひしひしと伝わってきたぜ。
R+40カルト化決定! 大名作。

でもStand Up Guys(実直な男達 *ダブルミーニングw) をミッドナイトガイズにしてどうする?? ジャケも…(*_*)

OllieHush
OllieHushさん / 2014年10月25日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

超クール!

もともと『明日に向かって撃て』のような男の友情もの映画が好きな私にとって本作はかなりの好物であります。
本作のラストなんて老人版『明日に向かって撃て』って感じで超クール!

アル・パチーノはやっぱりシブくてチャーミングで、こういう年寄りになりたいもんだなぁ…。

やっぱベテラン俳優の演技はさすがに安定していて観ていて安心だ。

人数増やして、元マフィア映画版『エクスペンダブルズ』なんてどうだろう?

アンディ・ガルシアやジョー・ペシ、レイ・リオッタやロバート・デ・ニーロ、そしてショーン・ペン、ジョシュ・ブローリン、ニック・ノルティ、ジョン・マルコビッチ、マイケル・シャノン等々挙げたら結構いるいる。
ラッセル・クロウもいいかな?

まぁこんな人達集めたらいくらかかるの?って感じですけどね。

harukita
harukitaさん / 2014年10月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

流石の安定感!

まあ、名優三人集まってしょうも無い作品は作れません。しかし、初監督作品に協力する男気もこの作品ばりにカッコイイ。あまり期待せずに見ましたが、コレは拾い物でした。

じーや
じーやさん / 2014年10月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

かっこいい

おじさん3人でした。元気なおじさんだ〜!
笑いあり、涙あり、忘れてはならないのは友情!あっという間の90分でした。
サントラもよかった!

るるこ
るるこさん / 2014年6月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

役にはまってる

まさに雰囲気が良い。自然体なスタイルが全編に、三分の一は淡々と見据えてたが、展開進むにつれてグイグイと引き込まれてしまいました。今の歳だからこそ楽しめたのかも?役者もはまってて、秀作。

たかナナ
たかナナさん / 2014年5月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まさにstand ip guys

単純な脚本だけに歴戦の名優たちの演技がひかる!
音楽の使い方とか演出がいちいちかっこ良く、賛否分かれてる作品だけど俺のとっては好きな作品になりました。

何気無い会話の中のユーモアと間が良い!

yuma
yumaさん / 2014年3月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アルとクリストファー

パチーノも好きだし、ウォーケンも好きなのだが、全く乗れず。出演者全員が損をするクソみたいな脚本。デニーロ含め、ここ最近のこの世代の出演作の体たらくぶりが凄い。それに比べて、自分で撮れるイーストウッドの圧倒的な優位。

ssspkk
ssspkkさん / 2014年3月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

17件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi