劇場公開日 2013年12月21日

  • 予告編を見る

「22日夕方に渋谷シネマライズにて鑑賞なう。ただいま全国絶賛公開中。」キューティー&ボクサー クリスさんの映画レビュー(感想・評価)

3.813
27%
57%
15%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

5.022日夕方に渋谷シネマライズにて鑑賞なう。ただいま全国絶賛公開中。

2014年1月23日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

岡本太郎に「ひたむきなベラボウさ」と称賛された芸術家、篠原有司男と彼の妻、乃り子の歴史を追ったドキュメンタリー。2013年サンダンス映画祭監督賞受賞。

ストーリー

うまくあってはならない、きれいであってはならない、心地よくあってはならない。故岡本太郎のこの言葉に影響を受けた一人の男、篠原有司男。1960年に芸術集団「ネオダダイズム・オルガナイザーズ」を結成した彼は、前衛的なそのパフォーマンスで注目を集める。その後、ボクシング・ペインティングで名を広め、渡米した彼と、彼の妻である乃り子の姿が映し出される。

監督:ザッカリー・ハインザーリング

キャスト

篠原有司男、篠原乃り子

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
クリス
「キューティー&ボクサー」のレビューを書く 「キューティー&ボクサー」のレビュー一覧へ(全13件)
「キューティー&ボクサー」の作品トップへ