実録・夜桜銀次

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「山口組外伝 九州進攻作戦」の主人公としても知られる一匹狼の鉄砲玉・夜桜銀次と、彼の兄弟分である石神司郎の熱き抗争の日々を描く任侠アクション。監督は「あぶない刑事 フォーエヴァー THE MOVIE」の成田裕介。脚色は「極道の妻たち 地獄の道づれ」の高田宏治。撮影を「共犯者」の仙元誠三が担当している。主演は、「実録・北海道やくざ戦争 逆縁」の哀川翔と「BROTHER」の石橋凌。スーパー16ミリからのブローアップ。

2001年製作/109分/日本
配給:東映=東映ビデオ

ストーリー

昭和30年代初頭、別府の堂本組組長が下関で殺害された。若頭の木元は、敵対する境田組組長を兄弟分の石神の舎弟夜桜銀次こと国人にヒットさせようとするが、石神は自らの手で境田を襲撃。しかし敢えなく失敗し、そのまま服役した。一方、組長殺しの真犯人を探して下関に飛んだ銀次は、事件が縁で知り合った夕里という女と所帯を持つことに。それから3年後。出所した石神は、組を解散し境田組に取り入り筑豊連合副会長の座に納まっていた木元から九州を奪回すべく九州進出を目論む関西の組織・坂道組と接触し、着々と力をつけていった。同じ頃、銀次は組長殺しの凶器となったレバンスビル45口径を携え犯人探しを続けていた。ところがそんな折、夕里の妊娠と真犯人が木元だったことが発覚する。夕里が止めるのも聞かず、組長の仇を討つべく、木元の愛人で姉の静江が経営する料亭に乗り込んだ銀次は、見事、組長の復讐を果たすことに成功するが、自らも瀕死の重傷を負ってしまうのであった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
脚色
高田宏治
企画
松田仁
高田宏治
製作
草薙修平
矢野明
黒澤満
プロデューサー
服部紹男
撮影
仙元誠三
水中撮影
佐野哲郎
美術
新田隆之
小澤秀高
装飾
湯沢幸夫
音楽
吉川清之
音楽プロデューサー
石川光
主題歌
松田優作
録音
曽我薫
音響効果
小川広美
照明
井上幸男
編集
只野信也
衣裳
越智雅之
スタイリスト
久保響子
選曲
薄井洋明
製作担当
橋本靖
助監督
中嶋竹彦
上山勝彦
スクリプター
竹田宏子
スチール
久井田誠
擬斗
中瀬博文
ナレーション
睦五朗
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る