証拠の花瓶

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「悪魔の仮面」と同じく英国フィリップス会社のブリティッシュ・アクタース映画である。無声。

1920年製作/イギリス
原題:Burnt In

ストーリー

英国のサセックスの山中に二百年この方続いている瀬戸物工場の主人ヘロン老人が遺言もせずに死んでしまった。その三人の子の中の長男ジョーゼフは弟リチャードとマーク二人と意見合わず、遂に一時の怒りからリチャードを殺してしまった。他人にこれを知られなかったのを幸いに彼は平気を装っていた為、その以前女の事で被害者と口論した事のあるマークが嫌疑を受け遂に投獄された。マークと情交あった軽薄女のステラは忽ち彼を見捨てたが、かつてマークを恋していたナンシーという乙女が健気にも恋成らざりし恨みをかえって恩を以て報い、種々の証拠を提供してジョーゼフの悪事を証明し、マークを助け得たのである。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く