霊幻妖女

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

暴君をめぐる妖怪たちの暗躍を描く。監督は徐玉龍、脚本は一戒、撮影は廖萬文が担当。出演は季強ほか。

1987年製作/香港
原題:霊幻妖女
配給:新東宝

ストーリー

紀元前一千年、商王朝の暴虐非道の皇帝チュウは、女神を側室としてはべらせたいと願い、女神の怒りをかう。女神は三匹の妖怪をチュウ王のもとに送り込み、宮中を混乱状態に落とし込む。一方大神様はこれを憂慮し、四大諸侯の長ウェン王を助成すべく、秘術を記した巻物を彼に与えた。やがてチュウ王の陰謀によって閉じ込められていた牢獄を脱走することに成功したウェン王は、仙人ワンに会い、チュウ王との戦いにそなえる。そして機は熟したと見たウェン王は、チュウ王の城を攻め滅ぼし、天下を手中にするのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る