マーニーのレビュー・感想・評価

メニュー

マーニー

劇場公開日 2014年1月25日
4件を表示 映画レビューを書く

ヒッチコックファンとしては残念な作品

映画の物語としては色々と突っ込みどころ満載
ヒッチコックにしてはどうなのかと、彼はこれで満足なのかと疑問を感じてしまう
大成功しためまい、サイコの路線でもう一本の意欲が空回りした感がある

要はティッピ・ヘドレンでそれを撮りたい
007で当代一の二枚目に踊り出たショーン・コネリーを相手役にして何が何でも大成功させる
それが映画に滲み出ている

ティッピ・ヘドレンは美しい
というより美しく撮りたいずっと撮っていたい
その妄執がヒッチコックをしてこのような映画を撮らせてしまったように思う

ショーン・コネリーの演技はさすがに油が乗っている絶好調の時期だけに、彼の演技で救われていると言ってよい

カメラもものすごい神経の行き届いた目の覚めるような冒頭のショットなど素晴らしい映像と凡庸な映像との差が激しい
ヒッチコックの集中力が全編に渡って続いていないと感じ取れてしまうのだ

ファンとしては残念な作品だ
とはいえつまらない作品では全くない
全体としては素晴らしい作品と言うべきなのだろう

ヒッチコック映画の音楽の代名詞だったバーナード・ハーマンは本作が最後の作品となる

あき240
あき240さん / 2019年2月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

過去のトラウマから抜け出せない主人公

主演のティッピ・ヘドレンの演技が作品にリアリティを生み、いつの間にか目が離せなくなっていました。
辛い過去がある主人公を助けるためにショーン・コネリー演じる大富豪の社長が奮闘する姿にも共感を覚えます。徐々に明らかとなる真実と、2人の恋愛物語が交差しながら迎えるクライマックスは驚きと感動に溢れています。

ハットコック
ハットコックさん / 2014年1月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 知的
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

美女への執着心

幼い頃のトラウマで赤色を極端に怖がり、盗癖のある女性マーニー。そんな彼女を雇い入れた会社社長マークは彼女と結婚、トラウマを治そうとする…。

アルフレッド・ヒッチコックの1964年の作品。
ヒッチコックの作品の中では「めまい」の系統に位置する。
ヒロインの異常心理とスリリングなラブストーリーを描いた異色作。
異常行動を取るヒロインのトラウマの原因は、母。その母との愛憎とも言える関係も話の軸になる。

ヒロインが赤色を目にした時、画面いっぱい赤色のフラッシュバックの演出が施される。ヒロインでなくとも赤色に対して異様なインパクトを受け付けられる。

マークに扮するは、ショーン・コネリー。ヒッチコックとコネリーの組み合わせは何だか新鮮。
マーニーに扮するは、ティッピー・ヘドレン。「鳥」に続いてのヒッチコック作品で、トラウマと向き合うクライマックスは迫真の演技。その後のヒッチコックとの確執は有名な話。
脇役ながら、マークの義妹リルに扮するダイアン・ベイカーはヒッチコック作品にしては珍しい黒髪美女。クールな悪女風の役柄が堪らん!(笑)

ヒロインの心理に迫った演出は何処となくねちっこく、ヒッチコックの美女への異常な執着心を否が応でも感じてしまう。
本作もまた、「めまい」同様、ヒッチコックの嗜好が表された作品。

近大
近大さん / 2013年11月5日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

過去のトラウマの心理治療

総合:65点
ストーリー: 65
キャスト: 75
演出: 65
ビジュアル: 65
音楽: 65

 最初は金庫破りを繰り返す女の犯罪物かと思ったが、実際は彼女の過去のトラウマを探るという話。犯罪物というよりも、犯罪のからんだ心理治療の話である。

 コネリーは非常に辛抱強い。何故にここまでとも思うが、その忍耐がなければ彼女のトラウマには迫れない。前の会社のときから彼女のことが気になって愛情を感じていたのだろう。
 そしてヘドレンが何故そこまで母親に対して愛情を望むのか、金庫破りまでして母親に貢ごうとするのかという映画の冒頭の疑問が解き明かされる。その他にも彼女の性格に破綻があるのはすぐに見抜かれ、それが追求されていくというのが趣旨。映画の中で起こる犯罪にあまり意味はなく、過去に起こったことが重要になる。

Cape God
Cape Godさん / 2013年3月14日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

4件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報