劇場公開日 1957年4月22日

「哲学的面白さ」二十七人の漂流者 Kさんの映画レビュー(感想・評価)

3.22
0%
50%
50%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.5哲学的面白さ

Kさん
2016年9月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

大学の倫理の授業でみた。
1952年公開の映画ということで、派手なエフェクトなどないですが、船員達の心理描写は見事でひきつけられます。何が正しいのか、自分がその場にいたらどうするか、どうなるのか。そんなことを考えてしまいます。
実際に起きた事件を元にしているということで、すごく入り込める作品です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
K
「二十七人の漂流者」のレビューを書く 「二十七人の漂流者」のレビュー一覧へ(全2件)
「二十七人の漂流者」の作品トップへ