「うわ…これはやりやがったな(苦笑)」ムカデ人間2 平田 一さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「ムカデ人間2」 > レビュー > 平田 一さんのレビュー
メニュー

ムカデ人間2

劇場公開日 2012年7月14日
全26件中、9件目を表示
  •  
映画レビューを書く

うわ…これはやりやがったな(苦笑)

ま~たアシュリン・イェニーはムカデ人間行きなのねwしかも先頭部分へ出世(と呼んで良いのかな)と、タラちゃん続編見てるかな(なぜ“タラちゃん”かは本編で)?しかも愛の洗礼なのかメンバー唯一の2度叩き(他は1回で済んでるのに。シックス監督の愛情表現?)と、グロで終えないヒッドイ笑いがあちらこちらで大量発生。不謹慎極まりだけど、オレは内心ゲラゲラしたな(事前に「アンチクライスト」を見てたお陰かもね)。

あとマーティン、超コエー。何が怖いってまず顔だよ!顔の時点でハイタ―博士に既に圧勝しちゃってるし、下の体形妊婦以上の肥満すぎて気色悪い(でも素顔は親日家の俳優っての衝撃だね)!

ムカデ人間製造法もぶっつけ本番すぎてアカン。ハンマー、ホチキス、ガムテープの日用工具フル活用。挙句メンバー全員に下剤打ちとかイカれとる(たださ下剤全員に打ちゃ、そりゃあ自分もそうなるでしょ)。しかも反撃された結果、体内に“アレ”侵入って…よくまあここまで不謹慎のオンパレードを実行したなあ。相当頭イカれとるねw(唯一分からないんだけど、最後尾犯す前に、マーティンはハサミでアソコに何した!?)

とにかくこれは色んな意味で前作凌駕しちゃった映画。モノクロ画面でエグさ倍増!ツッコミどころ満載シーン(豆料理を何故スプーンでなくてフォークで食べたのか?とか)とポイント大盤振る舞いで、とにかく退屈する暇はナイ。

だけどこれは間違いなく、人に薦めちゃいけない映画。ネタにするなら問題ない(はず)。良い子は絶対マネしないでね(できるか)!

平田 一
さん / 2016年4月20日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi