「太眉姫…イヤイヤ、白雪姫」白雪姫と鏡の女王 近大さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

白雪姫と鏡の女王

劇場公開日 2012年9月14日
全50件中、46件目を表示
  •  
映画レビューを書く

太眉姫…イヤイヤ、白雪姫

白雪姫の物語を、「ザ・セル」「落下の王国」のターセムが映画化。
誰もが知っているおとぎ話が、独自の映像世界を作り続ける鬼才の手によってユニークに生まれ変わった。

今年は初夏に「スノーホワイト」も公開され、白雪姫がプチブーム。
作風は全く違い、あちらがアクション・アドベンチャーだったのに対して、こちらは絵本のようなカラフル・ファンタジー。
白雪姫が自分で運命を切り開く姿は同じで、現代の自立した女性像として描かれている。

印象に残ったのは…
・鏡の女王ジュリア・ロバーツ
(ジュリアがもうこういう役をやるようになったとは…)
・本作が遺作となった名デザイナー、石岡瑛子による豪華な衣装
(是非最期のオスカーノミネートを!)
・そして白雪姫リリー・コリンズの立派な眉毛…

近大
さん / 2012年9月14日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報