「どの年代でも損したとは思わないのでは?」劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ すずよしさんの映画レビュー(感想・評価)

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ

劇場公開日 2012年7月14日
全4件中、2件目を表示
  •  
映画レビューを書く

どの年代でも損したとは思わないのでは?

五歳の息子と小学三年の娘と見に行きました。
最初のメロエッタの短編は小さい子どもや女の子用だと思います。面白い云々ではなく、楽しい雰囲気とモモクロの歌を楽しむ感じです。大人や男の子は退屈かもしれません。
本編はケルディオの成長の話で、仲間や友情の大事さ、成長するために必要な覚悟などが描かれています。時間が短いため少し一本調子ですが、その分夢中になれた気がします。
メロエッタの短編と本編、ボケモンのダウンロードまでを総合的に考えると、全ての世代が楽しめることを意識した70点狙いの映画といった印象です。

すずよし
さん / 2012年8月19日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報