劇場公開日 2012年3月10日

  • 予告編を見る

ピープルVSジョージ・ルーカスのレビュー・感想・評価

3.29
8%
47%
35%
10%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全9件を表示

2.5スターウォーズ大好きおじさんたち

mimiccuさん
2018年6月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

これを見るとオタクは世界共通だとしみじみ。いわゆるやってみた動画(再現、パロディ、コマ撮り、アニメーションなど)のはしりみたいなファンムービー。作品に愛情が有り余るゆえの強烈なディス、特にスターウォーズEP1~3はボロクソ。サイモンペッグも登場。チューバッカファミリーが出るクリスマス特番の黒歴史。エンドロールのファンの替え歌。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
mimiccu

4.5愚痴かと思ったらノロケだった。

2018年1月11日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

笑える

「スター・ウォーズ」ファンの、ジョージ・ルーカスへの愛憎入り交じた感情をインタビューで語るドキュメンタリー。
「恋人や旦那の愚痴や文句かと思ったら結局ノロケだった」的な映画。

その一方で、ファンたちの声を通して、作家とファンの関係やスター・ウォーズという「現象」の本質に迫っていく作品。

面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
青空ぷらす

2.0バカにされてる?

2016年5月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

悲しい

単純

結局はエンディングの歌にしろルーカスをバカにして終わっている!?

G・ルーカスを「スター・ウォーズ」の監督としては尊敬するが人としてはバカにする対象でしかないファン!?

「スター・ウォーズ」シリーズで興奮して楽しんで迷惑して結局は好きでバカにして。

個人的には「スター・ウォーズ」の物語の発想力にキャラクターなど凄いなと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

5.0み、みんな!取り敢えず落ち着こうw

2016年2月16日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

あの、みんな一旦落ち着こう(笑)
そして報われない愛を求めるのは、もう止めよう!
ルーカスというビ○チに翻弄され続ける、オタク集団の壮大な愚痴ですよ。
それにしてもジャージャー嫌い過ぎ!でも私もジャージャーがエピソード2 で、こっち向いてニヤリと笑った時、「ちょwこいつ笑いやがった!」とイラっとしました。
あとヴェイダー卿の「NOOOOOOOOOOOOOOOOO!」の雄叫びもそうですが、その前のシーンでアナキンがオビ・ワンに叫ぶ「アァイ、ヘイ、チュウウーーー!(I HATE YOU)」
もBL臭くて苦手。字幕では「貴方が憎い」ってなってたかな?でも一般的には、「大っ嫌い!」で使われることも多いと思うので。なんかアナキンが若干、ゲイっぽく感じたりする。

PSエンディングの替え歌。頭の中ぐるぐる状態です

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
はくさい(さぽしゃ)

3.5いろんな作品の楽しみ方

あきらさん
2016年1月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

途中でなんども登場するファンメイドのスターウォーズの映像が、アイデア・技術的にすごかった。
クリエイターとファンの関係性も映画には外せないポイントなんだと気付かされた。
私的には新三部作は嫌いじゃない。小さい頃はジャージャーは好きなキャラの1人だったし、アナキンがラストで叫ぶシーンでは泣いた。
ただ、今初めてあのシーンを見たら批判的に見てしまうかもしれない。楽しむ為の映画のはずが、経験値の上昇とともに批判的に見る癖が付いてしまう面もあるのかもしれない。本作でオタクをシスに例えてた場面は言い得て妙だと感じた。
この映画自体もドキュメンタリーとしてバランスが良くて、おもしろかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あきら

3.0ルーカスかわいそう笑

2015年12月4日
iPhoneアプリから投稿

ルーカスかわいそう笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
saikimujin

3.0私は、ジャー・ジャー・ビンクス大好き

えなさん
2015年10月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

ファンの熱と愛がとてもよく伝わってきた。
新旧ともに公開当時を知らないので、次回新しい視点で6作を観られそう。
また、フォースの覚醒公開がより楽しみになった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
えな

3.5熱狂的支持も辛口意見も、愛するからこそ

近大さん
2014年10月23日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

SWファンを描いた「ファンボーイズ」というコメディ映画があったが、こちらはドキュメンタリー。
登場するファンたちは、単なるファンに過ぎず。熱狂的な信者。
「エピソード4」との出会い、衝撃、自分の人生にどう影響を与えたか、旧3部作への思いを熱く語る。

それ故、辛口になる事も。
「特別編」と「エピソード1」は一斉攻撃の的。
「特別編」は神聖なオリジナル版を汚された、「エピソード1」には失望した、などなど…。
最も自分も、「エピソード1」のジャージャーとミディ・クロリアンに対しては全くの同意見。

しかしそれも、愛するからこそ。
僕はゴジラ好きだが、辛口になる時もある。「ゴジラ対メガロ」とか。

それだけ見ているという事だし、彼らファンがSWのシーンを再現したパロディ画像は本当に愛を感じる。
ちなみにこのファン画像はルーカス公認らしく、これだけ多くのファンや派生作品が生まれれば、作り手冥利に尽きるというもの。

何だかんだ言って、ファンにとって、「スター・ウォーズ」は偉大な作品で、ジョージ・ルーカスは偉大な巨人なのだ。

本作が作られたのは2010年で、「エピソード7」製作決定前。
勿論期待してるし、エイブラムスの才能に何の異論も無いが、ルーカス不在の「エピソード7」を彼ら信者はどう受け止めるのかな…?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

3.5本気の愛情

2014年3月2日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

笑える

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
吉泉知彦
「ピープルVSジョージ・ルーカス」の作品トップへ