劇場公開日 2013年1月26日

「安っぽい部分と、丁寧な部分」ユダ Ayakaさんの映画レビュー(感想・評価)

2.810
5%
26%
38%
21%
10%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.5安っぽい部分と、丁寧な部分

Ayakaさん
2018年11月13日
iPhoneアプリから投稿

安っぽい部分と、丁寧な部分の差が
なんとも言えなかった。

始まりは安っぽく、途中また丁寧になり
ラストも安っぽい。

どうなって終わったのか不明で
始まりの、ナレーションは必要かな?と思った
夜の世界は、どうしても偏見がある人がいて
「誰も憧れてないよ。」と言われて終わってしまいそうな
余計なナレーションだった。

キャバ嬢としての一面がみんなが憧れるのではなく
自分ではない、何者かになりそれに価値を見出す様が
女性としてどうか、というサクセスストーリーを見てほしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ayaka
「ユダ」のレビューを書く 「ユダ」のレビュー一覧へ(全10件)
「ユダ」の作品トップへ