ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qのレビュー・感想・評価

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

劇場公開日 2012年11月17日
106件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

良かった

評価が低いからどうかと思って観たら良かったです☆。

hide1095
hide1095さん / 2019年1月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なかなか ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

破ラストで自らの意思で死力を尽くし問題に立ち向かったシンジ。Qではそれが報われず、それどころか最悪の形で世界に影響し、周囲の人間からは手のひら返しをされてしまう。自分は総監督が「どうせ頑張ってもこんな感じで報われないし、おまえらだってこんな風にそっぽ向くんだろ」と言っているように見える。自分も似たような思いを、味わったことがあるのでこの破からQの落差はちょっと面白いなと思ってしまった。
とりあえず次回作は上映時間を増やしてください!期待してます!

no_name
no_nameさん / 2019年1月14日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 興奮 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

遺影

煉獄を彷徨う清太。
成熟した人間になる事をどう償えば許されるのか。
待て、而して希望せよ

たろっぺ
たろっぺさん / 2019年1月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

この映画がいかにクソかエヴァファンに叩きつける

あまりにクソすぎて、前まで海外でも公開だったが、この作品だけ一部の国の一部の場所でしか公開されていない。観る価値はないです。

naitro
naitroさん / 2018年12月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これこそ庵野秀明である。

先ほど見返したので、こちらのレビューも書くこととする。
実は映画館で見て苦笑して帰ってきてからすでに六年もの月日がたち、どんな映画だったか、確か「やはり庵野は庵野だったのだ」とか思った気がするのだが、などと考えながら改めて視聴した。

この作品は相当原作のエヴァンゲリオンに寄せている。
下調べし直したのだが、総監督は「これは繰り返しの物語です」と所信表明をしているだけあるほど、相当原作寄りの作品だ。

前作「破」で見られた成長と希望がへし折られる。この点に関しては何時でも同じだし、二十年以上にもわたる茶番ではあるが、別に悪いとは思えない。
しかし、前作の状況を鑑みると、あそこまで心を追っていいものかと思わされる。あまりにシンジがかわいそうである。
設定をすっとばして端的に言えば、何もわからないままシンジが攻撃され、受容され、最終的に心を折られる話なのだ。これだけ聞くと、ただの胸糞悪い映画ではないかと思うだろう。それだけではないのだが。

そして朗報だ。この映画には続きがある。どうやら最近、最終作の公開予定が決まったそうじゃないか。
ここからあと一年以上待たされるとかと思うと早く仕事をしてほしいが、目途が立ったのだからよしとしよう。

そういった総監督への応援もかねてのレビューである。まぁいい評価はつけられない。前作の方が面白かったからだ。
今作は怪奇的である。しかし四部作の三作目という仕事は完璧にこなしている作品だ。
この作品の真の評価は、最終作が来てからでないと不可能だろう。

皆友
皆友さん / 2018年12月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 興奮 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大好きな映画です(今は)

新劇場版から見始めた人間ですが、破を見てから、カオルくんやマリがシンジ達と一緒に戦えるのはいつなのかなーとかマリはいつ自分のピンク色のエヴァ持つのかなーとか、色々わくわくしながら待ってたんですが、期待を裏切られました。
最初はなんだこれ…わけわからなくて退屈やんという印象しかありませんでした。カオルの説明も下手で何を言っているかよくわからなかったし、冬月も冬月で「今そこが聞きたいんじゃないんだけど…」って感じで今割とどうでもいい謎を明かしてくる笑。他に聞きたいことあるし、説明も言葉が難しくその上早口で頭に入ってこない。

いや、ハリーポッターだって死の秘宝でシリアスになったし、エヴァもシリアス路線に行くのは別にいいんですけど、何も理解できなくて感動もクソもないので、中身がないように感じてしまうのです。「つづく」が出たときは「えっ、これで終わり!?」と思わず叫んでしまいましたよ。ここまでメジャーな作品でここまでやらかすことってあるんだ…せっかく最高の主題歌を使っているのに…
最初こそ、これはもうDVD速攻で返しに行こ〜w序と破は見るけどQはいいや〜と思っていましたが、この映画は他は素晴らしいと思うんです。

会話にキレがあり、テンポが良く、緊張感がある。言ってることはよくわからんけど見入ってしまう。演出の素晴らしさ。画面のレイアウトのカッコよさ。不思議な映像。このキャラクタ達の間で世界の命運が決定してしまうという世界観の狭さにロマンを感じる。バトルシーンの面白さ。この映画は、本当に見るのが退屈で仕方がないというような一般的な「駄作」ではない(近いところあるけど)んです。この映画は、オタク映画だし、普通の人が見たらダサいと言ううと思うけど、とにかく何か、庵野さんは本当に色々なセンスがいいと思うんですよ。言葉にしきれないけど、他のアニメ映画にはない庵野さんのアート世界みたいなものを感じるんですよ。あと主題歌が宇多田さんの桜流しなのも最高。楽しげなシーンも盛り込まれてはいるものの、中身がすっからかんな点で普通の映画としては評価は低いのかなと思うよ。シンエヴァもまだ出てないし。でも好きになってしまった今、ジブリやディズニーに対するアンチ、そしてもう一本の柱というか、作品としてそこまでの「格」を感じてしまうのは、私だけでしょうか。

拙い文でしたが、最後までお読み頂きありがとうございました。

ニャンコロリ
ニャンコロリさん / 2018年11月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

エヴァっぽい? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

過去作は見ています。それでも見ていて全く話に着いて行けなかった。理解出来ないのはいつものこととしても空白の期間の説明が余りにもなさすぎて流石に焦った。もしかしたら何も出来ないシンジくんの気持ちを観客にも伝えようとしていたのかもしれない。
それでも、見る側からしたらお金を払って見ているので最低限何が起きているか理解するようにして欲しかった。
次回はどうなるか全く想像もつかないが2020年公開予定らしいのでゆっくり待ちます。

yk74
yk74さん / 2018年9月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

昔観たので簡単に

Qで劇的に世界から何から変わったのは覚えています
ヤフーに感想を書いていたので、それを読んだら結構高評価でした
エヴァンゲリオンに全く思い入れが無いので、面白ければどうなってもいいというか
これかこれでいいと思っていた様です
しかしちゃんと完結するのでしょうか
四部作として評価はどうなりますかねー

スノークの息子
スノークの息子さん / 2018年9月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

またまた収拾が付かなくなるのだけは御免被ります

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」四部作第3部。
公開の翌日に観に行きました。それでもグッズ売り場は大盛況で、キャラの絵柄が入ったUCC缶コーヒーの6本パックを3つぐらい抱えて並んでいる子供が印象的でした…。幅広い世代にファンがいる「エヴァンゲリオン」シリーズの人気の高さを改めて実感しました。

ということはさて置き、冒頭から「?」しか浮かびませんです、はい。一体どうなっちゃってんのよ、って感じでした。
ちゃんと「序」と「破」は予習しました。ついでにテレビシリーズと旧劇場版も全部観ました。なのに皆目分かりません。
「破」から14年も経ってんの!? え、ということはミサトさん40代なん? それにしてはシンジくんもアスカも歳取ってないやん…。“エヴァの呪縛”…何それ? それで大きならへんというわけか…。ご都合主義なのか…?
むむっ、“ヴィレ”と“ネルフ”が戦争してんの? “ヴンダー”は“神殺し”ってどういうことなん? ゲンドウはいつから「X-MEN」のサイクロプスになったんや?(笑)
シンジくんがえげつないほどの嫌われ者になってる!(その理由は分かりましたが、希望も何もかも、全てへし折られて気分が落ち込むばかり…)
リリスに刺さってる“槍”が違うって、何がどう違うん? 「第13使途に落とされた」ってどういう意味合いがあるん? 「そうか、そういうことかリリン!」ってどゆこと!? 君が何を言ってるのか分からないよ、カヲルくん!(笑)

混乱と戸惑いの中、あっと言う間に物語は進み、気付けば宇多田ヒカルの「桜流し」が流れていました…。なんてこったい、全然分からなかったぞ…! 自分の理解力が無さ過ぎるのか…。もっと勉強して頭良くならないといけないぞこりゃ…。
「エヴァ」に関しては、にわかもにわかの大にわかなので、予習したときにいろいろと重要なところを観落としたのかもしれないなと思い、鑑賞後に「序」と「破」を観返しましたが、やっぱり何も分かりませんでした…。
映画館からの帰りのエレベーターの中で、ガチのオタクだと思われる人たちが標準語で、なおかつめちゃくちゃ興奮した様子で、「俺たちはいったい何を観ていたんだ? ガンダムか?」と言っていたのがとても強く印象に残っています。混乱しているのは私だけではないんだな、と安心しました(笑)

Blu-rayが発売された途端に購入して鑑賞し、「金曜ロードSHOW!」で放送された「TV版」も観ましたが、やっぱり完全には理解できません。庵野秀明には理解できているのでしょうけども、それも疑いたくなってくるような心境です(笑) やっぱり頭の中を見てみたい!

完結編となる「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が、2020年に公開されることが先日アナウンスされましたが、テレビシリーズの最終回のような、収拾が付かなくなって“やっつけ仕事”みたいになるのだけは、マジで御免被ります!(笑) 本作で、これほどまでに観る者に投げ付けるだけ投げ付けておいて、何の説明も無しでは困ります! 完結編での簡潔な説明(ダジャレじゃないよ…(笑))、よろしくお願いします!

syu-32
syu-32さん / 2018年8月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮 知的 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD、TV地上波、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

正にロンギヌスの槍(笑)

誰もシンジに説明なし!(笑)いつもシンジにはキモくてイライラさせられっぱなしだったけど今回は初めて応援しました。

やれ、こんなクズ大人たち破壊してやれ…と

もともと難解な作風でしたけど今作は宇宙の真理、神の御心、くらい難解…投げっぱなしのストーリー、見てる人達で考えてね♪もここまでくると(笑)当時劇場で見た人達の心情…お察しします。

そんなに難解はカッコいいしたいなら周りの芸術家仲間にでも見せておけば?

本当は☆1つもけたくもないけどシンゴジラは
面白かったし、次回作でそれなりに説明してくれるんだよね?との期待も込めて

☆1

DPZ
DPZさん / 2018年6月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  笑える 難しい 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

理解に苦しむ・・「?」がいっぱい。まさにQ。

誰かさぁ~~もっとシンジ君に説明してあげなさいよ!!って思うんだよね。
フォースインパクト引き起こしたくないなら尚更ちゃんとした説明が必要だってのヽ(゚Д゚#)ノバカヤロー!!

観てる側も分かんないから置いてきぼりされてる感じ。
映像はすごく綺麗で魅了されるけど・・脚本酷いなぁ。
14年間で何があったのさww

気になったとこ

■ミサト冷たすぎ・・
破のラストでさ・・「行きなさい!シンジくん!誰かの為じゃない!あなた自身の為に!」
・・って言ってたじゃない。
サードインパクト起きたら手のひら返したように冷たいミサトさん。
ちょいちょい・・そりゃないわ(´・ω・`)

■ネーメジスシリーズ??
ミサト艦長率いるWILLEが戦っていた使徒らしきもの。
パターン青と言われてたけど、誰も使徒と言わない件。
ネルフが作り出したもの?

■ヴンダーの中に初号機?
初号機によって空飛ぶ戦艦になっちゃったww

■アスカの眼帯
空白の14年の間に出来た傷なのか・・・
それとも前作の破でアスカがエヴァ3号機に乗り込み使徒に侵食されましたよね。
初号機ダミーシステムにより使徒として殲滅された3号機。
その後のエントリープラグ回収でリツコが言ってた「貴重なサンプル体よ」という言葉から
アスカの左目は使徒に侵食されているのかも知れない。
余談ですが旧劇場版で量産型使徒の戦いで負傷した左目と関係あるのかな・・
そう、あの時もアスカは最後・・左目に眼帯をしてました。

■MARK.09はアダムスの器?
アダムスって何なの?最初の使徒がアダムスであり、カヲル君であり
最初で最後の使徒??うん・・難解すぎるね。

■マリは誰かのクローン説
シンジ君と冬月が将棋するシーンで写真にマリに似た人が映っている。
昭和の歌を知ってたり、ゲンドウくんと呼んだり
綾波に「オリジナル(碇ユイ)はもっと愛想が良かった」と言ったりしてるあたり、
ゲンドウや冬月と同じ研究所にいた人間のクローン説が高い。
ただ・・・目が青いので違うかも知れない。

■ロンギヌスの槍とカシウスの槍
いきなり2本刺さってんの見せられても意味が分からないよ!
カヲルくんぶつぶつ言ってるし・・
シンジ君は世界が元通りになると信じて早く戻したくてウズウズ・・

難しすぎるよ・・庵野監督!
これはちょっとついてけないよ。
誰か説明しておくれよ~~(;∀;)

▼・ᴥ・▼ marron
▼・ᴥ・▼ marronさん / 2018年6月9日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  怖い 難しい 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

比べ物にならない。

前作の「破」で衝撃的すぎて驚いていたところなのですが、これを見たら前作なんて比べ物にならない衝撃でした。
大きく広げた風呂敷をなおのこと大きく広げるという驚きの展開で、この物語の結末が少し心配になってきました。

ねじまき鳥
ねじまき鳥さん / 2018年4月15日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

迫力ある戦闘シーン、 美しいきかい、 幻想的な世界、 全部が最高級の出来栄えでした ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最高でした。 迫力ある戦闘シーン、 美しいきかい、 幻想的な世界、 全部が最高級の出来栄えでした。 前作までのエログロは控えめになり、 戦闘アニメーションらしい展開になっていました。

しかし、 ストーリーは TV版より劣化していました。
[主人公が目覚めたら 14年経ってたという設定、 面白いかも]
[主人公が目覚めたら、 皆が主人公を嫌っていたという設定、 面白いかも]
という作者の思いつきを具現化しただけのないようでした。 そのせいで、 [エヴァの呪縛] などという意味不明な要素を追加しなければならず、 矛盾だらけになっていました。 食料がせいさんできないはずの世界 (かみによって破壊された後の世界) で、 どうやって人間が食べているのか、 全く理解できませんでした。 そして、 でたらめに作ったストーリーのせいで原作者は続編を構築できず、 2017年現在でも続編は制作されていません。 ストーリについては、 TV 版のままのほうが増しだったとおもいます。

Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要ですさん / 2017年10月1日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんというか ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

序盤でイヤになった。
序も破もみてないので、意味がわからんのも仕方ないと思うけど、旧シリーズは全部みたのでなんとなくわかるかなあ、と

まあ、わからんよね。しかし、んなことはどうでもよかった、どっちにしろわからんだろうから

旧シリーズもさっぱりだったもんな、なんで映画館まで行ってみたのか自分でもわからない。二作ともだ、精神が病んでたとしか思えん。俺がね

こっちの新シリーズはさすがに無視してたけど、序はテレビ放映で少しだけみたんだわ。
でも坂本真綾のやってるメガネの女がうぜえとにかく。ひょっこりひょうたん島かなんか歌い出したところでイライラしてみるのヤメ
わざとらしいんだよな、庵野秀明の懐古趣味というかなんなのか。どこの世界にそんな古い歌歌ってる若い女がいるか、いい加減にしろ。

このQ、はなからストーリーはどうでもいいけど、庵野監督はこれのあとかなり精神的に参ってしまったと聞いてどんだけおかしな話かな、とみてみたわけ。

やってることは同じかなあ、でもつまりはシンジ君が暴走してサードインパクトを起こし、ネルフは分裂してミサトさんたちは、ゲンドウたちとなんだかわからんが戦ってるというのでいいのか?

どうでもいいけどなあ。ネモ船長みたいだなミサト。あと鈴原トウジだっけ、の成長した妹が可愛い。

やっぱり世代の…でも最初のエヴァンゲリオンの放送は俺もまだ二十代だったがまったくはまれなかったよ意味わかんねーし。

ほんとエヴァが与えた悪影響は大きい。
大風呂敷広げてまるで話が収束しない悪習とか
途中なぜか主人公がやってることに疑問をもち、周囲と対立し始めるとか
同時期にOVA「ジャイアントロボ」があったんだが、最終巻でなぜか大作は戦いたくないとか言って悩むんだよな。急によ、しかも。これがなんで悩んでるのかさっぱりわからない、明らかにエヴァンゲリオンの影響だと思うけど。

だいたいな〜戦場でなんで戦ってるんだとか、ボクッて何なんだとか、そんなこと考えておれるかあ?
「あんたバカァ?わけわかんない敵がせめてきてんのよ?」だろ。

「ブラックホークダウン」という映画でも作戦前にいろいろ悩んでる兵士に
「そんなことは国に帰って考えろ。一発銃弾が飛んでくればそれどころじゃなくなる」そんなセリフがあったけど、実際そうだろ、死ぬか生きるかの状況では。
今じゃすっかりベテラン声優、綾波役の林原さんはまあ若気のいたりだったんだろう、ラジオでエヴァンゲリオンに参加できた感慨を語り
「ガンダムは戦ってる理由で主人公たちは悩むが、エヴァンゲリオンはさらに突き詰めて戦ってる自分たちの存在ってなんだ?というところまで踏み込んでいる。」
とかいうことを言ってたが…まさか今じゃ違うよなあ?なんかめんどくさい作品に関わってしまったと思ってもらわにゃ…

いろいろ書いたがとにかくもうやめろ、庵野秀明と言いたい。だれかに丸投げしてでもエヴァから離れないとヤバイと思うがね。
そして、「シン・ゴジラ」で高い評価を受けたのはいいことです。
おめでとう。

守銭奴
守銭奴さん / 2017年9月7日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

酷評が多いので期待せずTV版にて鑑賞。 パチンコでしか知らなかった...

酷評が多いので期待せずTV版にて鑑賞。
パチンコでしか知らなかったキャラたちとようやくご対面(笑)
アスカは妙な眼帯しとるし、ミサトとは敵対しとるし、わけわからんやん、これ。酷評も当然かなと思いました。
が、話が進むにつれ、ガンガン引き込まれていきます。サードインパクト、フォースインパクトの恐怖。やっとでてきた大好きな綾波レイはアヤナミレイ(笑)なるほどそういうことか。
なんとか分かる部分とさっぱり分からぬ部分の混在、これぞエヴァ。でもそこがエヴァの魅力でもあり。ファンの間でも賛否が真っ二つのようですが、私にはとても面白かったです。
序破急だからこれで完結なんだと思ってましたが、次作で完結なんですね。楽しみです。

はむひろみ
はむひろみさん / 2017年9月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

初見は誰もが置いてけぼり 大丈夫みんないっしょ

破の予告をみてワクワクしてみにいったら
ぽっかーん 置いてけぼり。まったくついていけない
次の日ネットで解説みてまたみに行きました笑
初号機は飛行機になってたりエヴァが二人乗りになってるわ、アダムスの器とかわけわかりません
でもあれこれ考察しながらみるんがエヴァの楽しみ方だと思うんOK

へまち
へまちさん / 2017年4月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前作よりはエヴァっぽくはある

何をしたいのか、何を感じさせたいのかはもはや論外。

ただ、このちゃぶ台返しっぷりは、「これぞエヴァ」ではないかと思います。
何でもやるのがエヴァなんです。

ジンクス
ジンクスさん / 2017年1月15日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

新しい

前二作はテレビとほぼ同じ流れでしたが本作は内容が、がらっと変わってて今までにみたことないエヴァでした。

序盤で見所は終わってしまって後半はしりすぼみかなと思いましたが、続編に期待したいと思います。

ガブ
ガブさん / 2016年12月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館、DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ん~ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

破で気になっていたストーリーがいっきにとばされててよくわからなかった❗せっかく綾波の感情がでてきてただけにショックだった。ただグラフィック、世界観はすきでした❗

勇者よしひろ
勇者よしひろさん / 2016年12月1日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シン・ゴジラ後に初見。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

エヴァ旧作は一応一通り見て、斬新な作風、難解な構成、わかりにくいストーリーに、いまいち乗れなかった私である。今回、Qを見て、ようやく謎が解けた。

庵野氏は、アスカが好きなのである。だから、アスカは生き生きと描かれている。綾波レイは、美しいのだが、なんか幽霊みたいな気がしていたのだが、まさにシンジくんの母親の亡霊なのであった。いわゆるサイボーグ。あと、シンジはバカバカ言われていたが、たしかにバカだったということ。エヴァに乗れば異常な強さを発揮したかもしれない。しかし、一旦走り出すと制止が効かなくなる。思い込みが激しすぎるのだ。しかし、現代日本の一般的な素直な中学生という気もしないではない。この14年後という設定になって、本来は28歳だとすると、とんでもねえクソガキ以外の何物でもない。

そして、サードインパクト発生ときて、何者かに操られている碇親子が物語上の人間世界あるいは地球を一旦滅ぼそうとしていることが見えてきた。これは、シン・ゴジラを見て確信しました。それにしても碇ゲンドウは怪しすぎる。

akkie246
akkie246さん / 2016年8月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

106件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi