劇場公開日 2011年10月1日

  • 予告編を見る

「アメリカ製プロパガンダ」5デイズ neonrgさんの映画レビュー(感想・評価)

3.54
11%
59%
30%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0アメリカ製プロパガンダ

neonrgさん
2017年12月6日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

ロシア製の傑作ファンタジー『オーガストウォーズ』を真逆のグルジア側から描いたアメリカ製プロパガンダ。
CG臭いところもまるでなく、戦闘が非常にリアルに描かれている。
兵士が脚本に都合のいい動機で動き、ジャーナリストがまるで聖人のように扱われている。
実際にはアメリカに炊きつけられたグルジアの分離主義者によるロシアへの挑戦であるのだが、ロシアの武装民兵による民間人への攻撃を描くことによって正当化している。
「アメリカは道徳的にもっとも優れている。神によって祝福されたアメリカには世界を指導していく神聖なる使命が与えられている。」
主人公のアメリカ人を通じて、力強いメッセージが伝わってくる。
56点。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
neonrg
「5デイズ」のレビューを書く 「5デイズ」のレビュー一覧へ(全4件)
「5デイズ」の作品トップへ