劇場公開日 2006年2月11日

「資材担当営業の中井貴一が主役で米国にある子会社のインスタント麺工場...」燃ゆるとき yonda?さんの映画レビュー(感想・評価)

3.23
0%
62%
23%
15%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.5資材担当営業の中井貴一が主役で米国にある子会社のインスタント麺工場...

yonda?さん
2017年11月23日
PCから投稿

資材担当営業の中井貴一が主役で米国にある子会社のインスタント麺工場の立て直しをはかるドラマ。部下になったキャサリンが美人で有能でと思っていたら裏切られる、サラリーマン主役の漫画みたいな展開。社長が良い人なのがこのお話の救い。後半端折ってる感じある。酒を酌み交わす営業とか土下座とか日本人的なものをいれつつ王道なラスト。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?
「燃ゆるとき」のレビューを書く 「燃ゆるとき」のレビュー一覧へ(全3件)
「燃ゆるとき」の作品トップへ