劇場公開日 2010年10月16日

  • 予告編を見る

わたしの可愛い人 シェリ : 関連ニュース

ゴーストライターをさせた夫を踏み台に!? 奔放に生きた女流作家とベルエポックのパリを仏文学者が解説

ゴーストライターをさせた夫を踏み台に!? 奔放に生きた女流作家とベルエポックのパリを仏文学者が解説

キーラ・ナイトレイ主演、1890年代のベル・エポック真っただ中のパリを舞台に、フランス文学界を代表する女性作家の人生を描いた「コレット」の試写会イベントが4月19日都内であり、仏文学者の鹿島茂氏とコラムニストの山崎まどか氏が、シドニー=ガブ... 続きを読む

2019年4月20日
キーラ・ナイトレイ、仏作家コレット伝記映画に主演 「キャロル」チームが製作

キーラ・ナイトレイ、仏作家コレット伝記映画に主演 「キャロル」チームが製作

フランスの女性作家コレット(本名シドニー=ガブリエル・コレット)の伝記映画が製作されることになり、コレット役で英女優キーラ・ナイトレイが出演交渉中であることがわかった。米ハリウッド・レポーターによれば、新作「コレット(原題)」は「キャロル」... 続きを読む

2016年2月10日
リブート版「ヒットマン」、ルパート・フレンド主演で2015年2月公開

リブート版「ヒットマン」、ルパート・フレンド主演で2015年2月公開

米20世紀フォックスが、人気ゲームを映画化した「ヒットマン」(2007)のリブート版を、2015年2月27日に全米公開すると発表した。オリジナル版は、ティモシー・オリファント主演で完全無欠のスキンヘッドの暗殺者エージェント47の活躍を描いた... 続きを読む

2014年6月23日
カンヌ最優秀監督賞受賞、マチュー・アマルリック監督作を加瀬亮が絶賛

カンヌ最優秀監督賞受賞、マチュー・アマルリック監督作を加瀬亮が絶賛

「潜水服は蝶の夢を見る」「007慰めの報酬」など、フランス国内外で高い評価を得ている仏俳優マチュー・アマルリックが、第63回カンヌ国際映画祭で最優秀監督賞を受賞した監督・主演作「さすらいの女神(ディーバ)たち」の日本公開が決定。日本を代表す... 続きを読む

2011年7月6日
交際5年、キーラ・ナイトレイとルパート・フレンドが破局

交際5年、キーラ・ナイトレイとルパート・フレンドが破局

英女優キーラ・ナイトレイと英俳優ルパート・フレンドが、約5年間の交際に終止符を打ったことが明らかになった。ナイトレイとフレンドは、2005年の映画「プライドと偏見」での共演をきっかけに交際をスタート。米ピープル誌によれば、ロンドンのハイドパ... 続きを読む

2011年1月14日
多岐川華子と婚約の仁科克基、年上女性との恋愛もOK?

多岐川華子と婚約の仁科克基、年上女性との恋愛もOK?

フランスの文豪コレットの代表作をミシェル・ファイファー主演、スティーブン・フリアーズ監督で映画化した「わたしの可愛い人シェリ」の公開記念イベントが10月13日、都内で行われ、女優の萬田久子と俳優の仁科克基が出席した。同作は、20世紀初頭のパ... 続きを読む

2010年10月13日
ミシェル・ファイファー、美青年との生々しいベッドシーン披露

ミシェル・ファイファー、美青年との生々しいベッドシーン披露

ミシェル・ファイファーが、主演最新作「わたしの可愛い人シェリ」で大胆なベッドシーンを披露している。52歳のファイファーは元高級娼婦を演じ、友人の息子で19歳の美青年とベッドに横たわりながら全裸で見つめあう劇中写真が公開された。同作は、20世... 続きを読む

2010年10月6日
ミシェル・ファイファー52歳で堂々のベッドシーン

ミシェル・ファイファー52歳で堂々のベッドシーン

ミシェル・ファイファーの主演最新作「わたしの可愛い人シェリ」の予告編が公開された。同作は、20世紀初頭のパリを舞台に、元ココット(超高級娼婦)の美女レア(ファイファー)と、19歳にして女遊びの限りを尽くした問題児シェリ(ルパート・フレンド)... 続きを読む

2010年8月6日
「わたしの可愛い人 シェリ」の作品トップへ