グリーン・ランタンのレビュー・感想・評価

グリーン・ランタン

劇場公開日 2011年9月10日
38件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

ヒロイン以外のキャラクターの魅力が薄い。 ブレイク・ライヴリーは素...

ヒロイン以外のキャラクターの魅力が薄い。
ブレイク・ライヴリーは素敵、声も甲斐田裕子さんだし。

巻き込まれ型主人公なんだけど共感しがたい性格してる。3600人任命されているグリーンランタンというものがどういうものかは理解できたし、DCコミックスのヒーローものとしては良い作品。映画としては並。

yonda?
yonda?さん / 2018年5月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

程々には楽しめたけど、成功作とは言い難いかな

まあまずまずは楽しめましたが、良くも悪くもまずまずとかそれなりには・・・な感じのヒーロー物でしたかね。
何せアメコミヒーロー物が乱発している昨今ですから、それらと比べるとどうしても印象には残り難いかなぁ。
ただ分かり易い話でしたし、ヒーロー物としては見た目に反してオーソドックス且つド定番なストーリー構成でしたので、間違いなく安心して楽しめる映画ではあったかと・・・だけに若干物足りなさも感じたりはしたのですが。
まあどことなく日本でもよく見かけるような特撮ヒーロー物っぽい雰囲気もあったりはしたので、基本嫌いでは無かったです。

ところでグリーン・ランタンって、主人公そのもののことなのかと思ったら、宇宙の平和を守る組織の名前だったんですね。
何かその時点でちょっと微妙(苦笑)
まあでもグリーン・ランタンの各人がそれぞれ活躍する映画なら、それはそれで浸透するのでしょうが、活動していたのは主人公のハル・ジョーダンぐらいで、後は添え物程度でしたからねぇ、宇宙規模なだけに面白そうな雰囲気のキャラもいましたけど、ほぼ活躍無しだったのは何か勿体なかったなぁ。
あまりヒットしなかったのも、見てみて妙に納得、最後に続編を匂わせてはいましたが、どうも無さそうな雰囲気ですね・・・リブートの話は出ているようですが、果たしてどうなるのでしょうか。

しかし見た目が相当ダサいヒーローでしたねぇ、緑色の全身タイツって、シュレックかよ!赤いきつねと緑の・・・かよ!
しかもランタンで充電が必要とは・・・。
でも、何故か演じたライアン・レイノルズはこんなダサいヒーローがよく似合う、今やデッドプールなライアンだけに、彼にとっては黒歴史かもしれませんが(デッドプールでもう緑は嫌とネタにしてましたね)、ライアンだったからこそまだ見れた映画だったかもしれません、普段カッコつけてチャラついてても、変身してこれとは、カッコ良いけどカッコ悪い(笑)
ただ、意思が、想像したものが武器となるなら、これって最強かもとは思わされました、ある意味何でもありの最強ヒーロー要素は持ち合わせていましたもんね、また別の形で近いうちにお目に掛かりたいものです。

ハルがグリーン・ランタンの一員に選ばれ、苦悩葛藤しながら一人前になるまでを描いたヒーロー物によくある定番中の定番な話自体は悪くなかったけど、やっぱり地味、説得力にも乏しく、何かすぐに忘れちゃいそう。
ロマンス描写ももう一つ盛り上がらず、演じたライアンとブレイク・ライブリー同士は相当盛り上がってしまったようですが・・・まあとりあえずブレイク・ライブリーの美しさで目の保養にはなりました、あと正体バレバレの件は結構好きでしたよ。
一方、ピーター・サースガードの方は何か可哀想だったなぁ、見た目も人生も・・・。
まあ何にしても程々には楽しめましたし、基本嫌いではないアメコミヒーロー物でした、良作とまでは言えないですが。

スペランカー
スペランカーさん / 2017年10月5日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

面白かった

意外と面白かったです。
宇宙人はちょっと気持ち悪いけど。
子供から大人まで楽しめるのでは‼
最後のイエローリングのくだりは
続編あるのかしら?と。

ケイト
ケイトさん / 2017年6月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 単純 笑える
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

green will vs yellow fear ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

宇宙人を見ても全く驚かず、蘇生を試みる主人公Halにまず驚きました…。
仲間として認められるために1人で悪と戦うという感じですね。3600人も仲間がいるのにね〜宇宙人冷たいなぁ。地球人舐められてるな〜。

父親の死がトラウマとなり、失うことへの恐れから、恋愛も仕事も逃げてばかりで続かないHal。地道にコツコツと研究は続けていても認められず、有力者の父親を前に劣等感の塊で、悪に染まるHector。ヒーロー役も悪役も、どちらも中途半端なlosersです。等身大でないから共感できないという批評も見られますが、どちらも極端な不遇でないことはある意味とても現実的な負け組だと思います。確かに外見からすれば、彼女も射止めてHalだけ恵まれているように見えますが…。アメコミにありがちな、身体の弱いいじめられっ子がスーパーパワーを身に付けヒーローになる、という主流からズレる点が評価の分かれめでしょうか。

戦闘は想像による創造が全てだからか、映像は幼稚に見えて、実写化には合わない漫画ですかね。しかし内容は哲学や心理学に通じる所もあると思いました。

"Your will turns thought into reality."

↓ringをlifeに置き換えると格言になります。
"To master the ring, you must learn to focus your will, and create what you see in your mind. The ring's limits are only what you can imagine."

"Fear is the enemy of will. Will is what makes you take action; fear is what stops you and makes you weak... makes your constructs feeble."

everglaze
everglazeさん / 2017年5月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

Green Lantern

捻りも何もない王道ヒーロー物です。
何も考えずに見るには良いです。
続編やる気満々なラストでしたがあるのかなー?

Toy
Toyさん / 2017年5月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ブレイクライブリー可愛いんじゃー

ライアンレイノルズ許すまじ。

評価低かったので期待せずに見たら、まあ普通でした。もっとダサい印象あったけど普通に見れた。

ブレイクライブリーほんと可愛い。

ゆた147
ゆた147さん / 2017年4月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何気に

面白かった!

所々にスターウォーズ?スパイダーマン?て所があったけど(笑)

武器などが、があらゆるイメージするものっていうのは良かった。

こらを上手く使えば、映画の面白さがもっと増える予感がする。

REpower
REpowerさん / 2017年2月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  単純 興奮 楽しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これで劇場公開したんだ

アメコミブームで期待して借りたんだけど、酷すぎかな…海外TVドラマの方が出来が本作品より何十倍も良い、内容そのものよりも画像が悪すぎ、もし其処が狙い?で作られていたとしても…初代ウルトラマンの画像の方がアジがあって、見応えがあると思わせる作品でしょう!

内容はOKだけど劇場に行かなくてよかったと思わせる作品でした

ゆうにゃ
ゆうにゃさん / 2016年10月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: -
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シリーズにはならないかぁー

シリーズには難しいか、、、
いいキャラクターだから 演出次第なような気がする。

tomy
tomyさん / 2016年10月1日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なるほど。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

酷評されてデッドプールでもライアンレイノルズの黒歴史扱いをされていたグリーンランタン、どんなもんかと思って見ましたが、期待してたほど(笑)つまんなくなかったです。普通に楽しめました。
でもつまらないと言われるのも理由はわかります。
・CGがなんかダサい
・グリーンランタンの能力は派手なのに派手に戦わない。
・仲間が出てくるけど共闘はしない。集団戦見栄えしそうな能力なのに。
・最強の敵のはずなのに、最終的にルーキー一人の機転によりアッサリ撃退(誰か思いつかなかったのか!
・主役は破天荒キャラと思いきやクライマックス直前までいじけていて煮え切らない
でも要所要所のアクションシーンは創造的でおおっと思ったし、なんだかんだ、最後に主人公が一発逆転するのは気持ちいいです。
ラスト、次なる敵を匂わせていましたが… 続編はないんだろうなー。
でもジャスティスリーグでグリーンランタンが出てくるのが俄然楽しみになりました!

kimrinco
kimrincoさん / 2016年8月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

否定的なコメントは多いですが、個人的には好きです。 次回作を期待さ...

否定的なコメントは多いですが、個人的には好きです。

次回作を期待させながらも興行成績悪かったから無しになったのでしょうか?

小虎
小虎さん / 2016年4月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アメコミ!!って展開が好き!

アメコミ!!って展開が好き!

シオン
シオンさん / 2015年12月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いいよ、これ

思っていたよりもワクワクしました!
ライアン・レイノルズのわんこ感が凄かったw
グリーンランタンの能力が、他の作品では見たことの無い感じで良かったです!
とりあえず見てみて!と言いたいです。

初
さん / 2015年10月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

日本では余り知られていないDCコミックのヒーローもの

昔から緑色のものを見ると眼に良いとされてきたけど、本作は最悪だった。
物語は古臭いし、画面は薄暗いし、主人公はダサいし、敵はマヌケだし…。
もう言いたいことが多すぎるってば。
これじゃ全宇宙の正義と平和を守る「グリーン・ランタン」ちゅうのは、ぱつんぱつんの緑色のタイツを履いた奇人変人集団だと思われちゃうよ (笑)。

2015年9月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

えも言われぬ、これじゃ無い感‥‥

何だろう。
はっきり言うと、全然面白くない。
序盤の展開は辛うじて見れたが

グリーンランタンの力って、
実写にするとカッコ悪!!

もっとあっただろ❗空中戦がメインじゃないのか?
なんで地上戦ばっかり選ぶ?

ストーリーも情弱でイライラするし、
変にコメディーな絵にもイライラするし、

他のグリーンもダサいし‼敵もダサい

見てて、ああぁぁあ~やっちゃったこれ
って思いましたもん。

見ないことをオススメする

またリメイクするからそっちを見る事を進める

映画と共に去りぬ(簡易版)楽しく見ようよ映画なんだから
映画と共に去りぬ(簡易版)楽しく見ようよ映画なんだからさん / 2015年8月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白い。しっかりしている。

【戦闘シーンが、わかりやすい】
この手のハリウッド映画って、戦闘シーンを極端にハデに描くため、肝心な所では何が起こっているのか、よくわからない!っていう状況に陥りがちなのですが(マイケル・ベイ作品では特にねw)、本作はとてもみやすかった。ムダなドハデ演出はしないで、アイデア(戦闘シーン)をしっかりと見せる、大人な演出になってる。

【今風?】
グリーンランタンに変身したサムの正体が、ヒロインにあっさりとバレるあたり、今風の演出だなぁ〜、と笑いました。その他、アメリカ政府の宇宙人隠ぺい説はウソで、コレが初めてのコンタクト、とか、ヒーローにはヒロインが必要とか、色々とメタ視点をいれているあたり、とてもイイ!

【グリーンって…(笑)】
私も最初は、「グリーン(緑色)ってなんなんだよ!気持ち悪い。」って、思いましたが、映画を観ていくにつれて、緑色がだんだんとカッコ良く見えてくる。また、緑色が意思の力で、黄色が恐怖の力でっていう色を活かした演出が、とても効果的で良かったと思う。なんか、緑色が好きになりました(笑)

【総括】
万人ウケする映画ではないと思いますが、私は楽しめました。オススメ!

サケビオース
サケビオースさん / 2015年7月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

魚は戦わないのね

想像したものを物体にして戦う
その力と映像は良かったけど他が期待外れ。

まず敵が薄汚いじいさんと土の塊。魅力がない。強さもよくわからない

仲間に豚や魚やクラゲなどがいるのは面白い。が、戦わない。

退屈はしなかったけど面白くもなかった

mikajoo
mikajooさん / 2014年5月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主人公ハルがいけ好かない/ビジュアル面は秀逸

ハル・ジョーダンはテストパイロット。最新鋭戦闘機F-35に搭乗、無人戦闘機とのテストを依頼されるほどの腕前。
相棒は同じくらい優れた操縦技術を持ち、かつ企業経営者でもある美女キャロル・フェリス。
ところがハル自身は飛行試験に遅刻するし、試験で搭乗機を墜落させ、あまつさえ言い訳するという人物。
この時点でいけ好かない。

ところが宇宙の不条理は、彼を"なんでもビーム"を発する指輪を与えてしまう。
なんでもビームは意志の力でコントロールできるため、飛ぶことも、防御の盾を作ることも、銃器や鈍器を生み出すことも、自在にできてしまう。
まさに"なんでもアリ"なパワーを秘めているので、そこら辺のけち臭い暴漢が何人集まっても太刀打ちできない。

つまり人間的にダメなのに、社会的地位に恵まれ、美女もいて、おまけに無敵のヒーロー能力というのが本作の主人公。
『キック・アス』や『ウォンテッド』と正反対の流れ。
等身大の俺(=観客)ではなく、理想像の俺が縦横無尽に暴れまわるのが本作という仕立て。

ところでこのグリーン・ランタン。世界で唯一無二の存在ではない。
聞いてビックリ、全宇宙に3600人もいて、全宇宙の平和を守る超警察機構だったのだ。
そしてハルは死んだアビン・サーから指輪を受け継いだばかりの新米ランタン。指輪の力で本部に転送されたハルは、先輩ランタンからいいようにあしらわれる。
へへーん、ザマァミロ。

それにしてもハルの無責任ぶりはひどい。
ちょっとストレスを浴びただけで「俺、辞めるから」とはお気楽過ぎる。キャロルにたしなめられても「辞めるのは得意だから」と筋違いの清々しさ。
そういうことやってるから、最終決戦でも3600人のランタン仲間から総スカン食らうのは当たり前だ。

まぁ、生命の危機に直面する超ブラックな仕事だから、逃げ出したくなるのも分からないではないのだけど。
しかしだからって最終決戦直前になってニート気質を発揮されても、観客としては「バカか、オマエ」と言いたくなってしまう。
順序が違うのだよ、順序が。

とまぁ、主人公ハル・ジョーダンのメンタリティはかなりアレだけど、アメコミ映画としては優れている方だと思う。
ビジュアル面も申し分ないし、主人公と敵役との確執、美女キャロルとの恋愛など、映画作品としてのツボはきちんと押さえたストーリーになっている。
また3600人もいるグリーン・ランタンの多様性も、ビジュアル面では十二分に成功といえるだろう。作品の構造上、活躍の場面はとっても限られたものになったけれど。
一番のネックはハルの性格と成長過程。これだけはいただけない作りだ。

では評価。

キャスティング:5(主人公ハルのヘタレっぷりと名誉挽回ぶりはライアン・レノルズならでは)
ストーリー:4(構成のちぐはぐっぷりが目立つ)
映像・演出:8(なんでもビームの表現は見事)
ヒロイズム:3(ヒーローが「俺、辞める」は勘弁してほしい)
キャラクター造詣:9(多種多様の知的生命体をリアルに製作)

というわけで総合評価は50点満点中29点。

アメコミ映画の再現度としては高い。ビジュアルで観たい人にはオススメ。
一見すると"勝ち組"で、だけどメンタリティは"負け組"にいて、でも最後は自分に勝つという面倒くさい構造に我慢できる寛容さを持ち合わせている人にならオススメ。

永賀だいす樹
永賀だいす樹さん / 2013年4月26日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何で映画化した

あらすじ-----
数十億年前、不死身の種族が宇宙最高の力を入手。
宇宙の<ガーディアン>となり様々な星から勇者を選び、
宇宙警察機構〈グリーン・ランタン〉を作り上げた。
だがそんな彼らに最大の危機が訪れる。
             (公式ホームページより)

企画段階で誰も疑問を持たなかったのだろうか

ザックスナイダー監督に本来任せるつもりだったそうだが
ウォッチメンをやっていて出来なかったそうで良かった良かった

魔法の指輪でイメージを形にして戦う
という表現的に難しい戦い方をするのに
イメージ力が使われているシーンが見受けられない
「おお、すっげ」となることがない
アクションとして致命的であると思う
グリーンランタンも組織というより変なタイツ集団でがっかり

ぼくのかんがえたすーぱーひーろー
という感じが否めない。

tabletap
tabletapさん / 2013年4月22日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

こんなんでジャスティス・リーグ参戦大丈夫?

宇宙の秩序を維持するグリーン・ランタン部隊。図らずもその一員となったパイロット、ハル・ジョーダンは戸惑いながらも運命を受け入れ、愛する者を守る為、宇宙を脅かす悪と戦う。

DCコミックの人気ヒーローの初映画化。
また新たに登場したアメコミ・ヒーロー。
それにしても、アメコミ・ヒーローって一体何人居るんだろう??
いっその事、マーベルやDCの全ヒーローが集結する“スーパーアベンジャーズ”みたいな映画を作って欲しいくらいだ。

内容は、単純明快なヒーロー・アクション。選ばれし戦士が宇宙を救う。
肩の力を抜いて気楽に楽しめるエンターテイメントなのだが、一連のマーベル・ヒーローより粗が目立つ。
そもそも、何故ハルがグリーン・ランタンに選ばれたのかがパッとしない。主役なんだし、そんな事をいちいち言ってたら何も始まらないんだけど(笑)、例えばクラーク・ケントは元々スーパーマン、バットマンやキャプテン・アメリカは自らの意志でヒーローになった…これくらいのしっかりとした理由付けが欲しかった。
一応、真の勇気の持ち主でグリーン・ランタンに選ばれたという事になっている。確かにハルは度胸はあるが、どうも人間像が軽い。アイアンマンことトニー・スタークも軽いが(と言うより天下一品のチャラさだが)、抜群のユーモアセンスがあった。それに比べると、ハルは魅力薄な気がしてならない。
グリーン・ランタンに選ばれたハルの悩みや葛藤も描かれてはいるが、あっさりとした印象で深みが足りない。それは映画全体にも表されている。

アメコミ・ヒーローながら、興行・批評共に不発だったとか。
「2」が作られるかどうか微妙だが、それ以上に問題は、「ジャスティス・リーグ」。
マーベルの「アベンジャーズ」に対抗するDCコミックのヒーロー集結映画への参戦が決まっている。
リーダー格はスーパーマンやバットマン。グリーン・ランタンは知名度的に3番手だろう。
「アベンジャーズ」で言うと、マイティ・ソーかハルク辺り?
グリーン・ランタンにその位置付けは荷が重そう…。

近大
近大さん / 2013年1月16日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

38件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi