劇場公開日 2010年6月19日

  • 予告編を見る

「スパイと子守、そして家族愛。」ダブル・ミッション アルさんの映画レビュー(感想・評価)

3.122
3%
44%
44%
6%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0スパイと子守、そして家族愛。

アルさん
2020年1月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

幸せ

良い意味でジャッキー映画で、
安定の楽しさ、家族で楽しめる内容。

ジャッキーのアクションは控えめで、
ベビーシッターというミッションを遂行する、
少し複雑な家族愛のお話。
子供達が少しずつ心を開いていく様子、
人に惹かれていくというのがとても心地良い。

スパイというもう一つのミッションは、
全く違う世界にも関わらず緩く現実と融合。
いつもよりアクションにキレは感じられず、
ワイヤーアクションも分かりやすいのが残念。
それでもジャッキーテイストに仕上がっており、
力を抜いて観られるのは流石。

この映画は、ファレンの心の揺れ動きが、
起承転結になっていて、一番の見所。
年頃の反抗期の描写がとても上手い。
少しホッコリしたい時に視聴をオススメ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アル
「ダブル・ミッション」のレビューを書く 「ダブル・ミッション」のレビュー一覧へ(全22件)
「ダブル・ミッション」の作品トップへ