「誰が」悪人 がいさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「悪人」 > レビュー > がいさんのレビュー
メニュー

悪人

劇場公開日 2010年9月11日
全152件中、58件目を表示
  •  
映画レビューを書く

誰が

悪人なのか。何事も不器用な彼がラスト、彼女にとった態度。唯一上手く出来た行動だと思う。深過ぎるけど。印象的なシーンは樹木希林扮するおばあちゃんがバスから降りる時の運転手さんの台詞。も〜号泣。原作本もイイです。

がい
さん / 2014年10月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報