「全ライダーの集結は興奮ものなんだけど、ストーリーに致命的な穴があって構成に問題がありすぎる!!」劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー Sp!ke-Yさんの映画レビュー(感想・評価)

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー

劇場公開日 2009年8月8日
全9件中、6件目を表示
  •  
映画レビューを書く

全ライダーの集結は興奮ものなんだけど、ストーリーに致命的な穴があって構成に問題がありすぎる!!

同時上映の「侍戦隊シンケンジャー」に関しては温め役だから特にコメントするような作品でもないから控えさせてもらうとして、この「仮面ライダーディケイド」に関しては期待していただけにちょっとガッカリしてしまった(>_<)

 主人公仮面ライダーが全員集結という「BLACK RX」以降、全部の仮面ライダーが集結するということはなかっただけに、かなり大がかりな企画だったんだけど…なんでこんな風にしてしまったのかな??という疑問だらけ((@_@)
 確かに全仮面ライダーが集結するという画に関しては興奮を覚えるのは間違いないんだけど、もっとよく出来たはずな作品だからこそ、批判というよりも悔しいという感じに近いかもしれない..,

 「ウルトラマンメビウス」の映画版みたく当時の俳優を使うというのは無理だろうし、ディケイドの中の世界では放送当時のままなワケだから歳とってしまっていたらおかしなことになってくるからそれはいいんだけど、せめてディケイドに登場してくる南光太郎とアマゾンだけは人間の姿で出してもいいだろうし、平成ライダーに関してはオリジナル俳優が無理ならディケイド版の俳優を使えばいいじゃん!!(>_<)
 劇場公開版は毎年恒例で大幅にカットされているから本編では登場してくれることを願うよ(>_<)

 テレビ版は全部観てるんだけど今回の映画版はいったいどこに部分なのかがよく分からないし、全体的に穴がありすぎるんだよね((O_o
GACKTも結局、ライダーマンなのか不明なままだし、イカデビルを倒すときも正体はおじいちゃんなのに全く迷わずに殺したし、テレビとつながっているのかが微妙すぎるなどと致命的な疑問点が多すぎて、いくらカットしてあるからってストーリーの構成自体に問題がありすぎる(>_<)
 急に全ライダーがどこかの次元から現れるけど、それならGACKTが全員集めてきたとか、南光太郎が全員集めてきたとか…無理やりにでもつじつま合わせることは可能なのにそれすらしてないのが気にくわない(>_<)

Sp!ke-Y
さん / 2009年9月1日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報