劇場公開日 2003年11月15日

イン・ディス・ワールド : 関連ニュース

ウィンターボトム監督、アマンダ・ノックス事件を映画化 ケイト・ベッキンセールが出演

ウィンターボトム監督、アマンダ・ノックス事件を映画化 ケイト・ベッキンセールが出演

マイケル・ウィンターボトム監督(「イン・ディス・ワールド」「マイティ・ハート愛と絆」)の新作「TheFaceofanAngel(原題)」に、ケイト・ベッキンセールが出演することがわかった。米Deadlineによれば、新作はバービー・ラッツァ... 続きを読む

2013年10月19日
「ひかりのまち」スタッフ・キャストによるM・ウィンターボトム新作「いとしきエブリデイ」公開決定

「ひかりのまち」スタッフ・キャストによるM・ウィンターボトム新作「いとしきエブリデイ」公開決定

「ひかりのまち」「イン・ディス・ワールド」のマイケル・ウィンターボトム監督の新作が邦題「いとしきエブリデイ」として11月9日公開することが決定した。父親不在の母と子の姿を通し、父親が再び家にもどってくるまでの5年間の日々を描く。幼い兄妹に実... 続きを読む

2013年8月13日
英誌が選ぶ「史上最高のロードムービー50本」

英誌が選ぶ「史上最高のロードムービー50本」

英TotalFilm誌が、史上最高のロードムービー50本を発表した。第1位に選ばれたのは、デニス・ホッパー監督・主演作「イージー・ライダー」(1969)。まさにロードムービーの金字塔的作品であり、同時にアメリカンニューシネマの代表作、カウン... 続きを読む

2012年10月22日
M・ウィンターボトム監督新作にアンナ・フリエル&イモージェン・プーツ

M・ウィンターボトム監督新作にアンナ・フリエル&イモージェン・プーツ

「バタフライ・キス」(1995)、「イン・ディス・ワールド」(02)などで知られるマイケル・ウィンターボトム監督の新作「TheKingofSoho(原題)」に、アンナ・フリエル、イモージェン・プーツが出演する。米MovieWebによれば、同... 続きを読む

2012年2月29日
M・ウィンターボトム監督、9年温めた作品に万感の思い

M・ウィンターボトム監督、9年温めた作品に万感の思い

「バタフライ・キス」(1995)、「イン・ディス・ワールド」(02)などで知られるマイケル・ウィンターボトム監督が10月27日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで開催中の第24回東京国際映画祭コンペティション部門に出品された、新作「トリシ... 続きを読む

2011年10月27日

英国ナンバーワン映画監督はヒッチコック!

英国で最大の発行部数を誇る大衆紙デイリー・テレグラフが4月14日付の紙面で、同紙専属の映画評論家が選んだ「オールタイム英国監督トップ21」を発表した。スタンリー・キューブリックやテリー・ギリアムの名前がないが、この2人はアメリカ出身なので選... 続きを読む

2007年4月17日
ウィンターボトムが初のSF作品に挑んだ「CODE46」

ウィンターボトムが初のSF作品に挑んだ「CODE46」

「24アワー・パーティ・ピープル」「イン・ディス・ワールド」と、コンスタントに作品を発表しているマイケル・ウィンターボトム監督が、初のSF映画となる「CODE46」のプロモーションのため来日。12日、東京のホテル西洋銀座にて会見が行われた。... 続きを読む

2004年8月24日

英国アカデミー賞は「王の帰還」が作品賞以下5部門で受賞

英国アカデミー賞(BAFTA)の授賞式が15日、ロンドンで行われ「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」が作品賞をはじめ5部門に輝いた。「王の帰還」が受賞したのは、作品賞、脚色賞、視覚効果賞、撮影賞、ファンの投票によって決定するオレンジ賞の5... 続きを読む

2004年2月17日
「イン・ディス・ワールド」の作品トップへ