ブルーサンダーのレビュー・感想・評価

メニュー

ブルーサンダー

劇場公開日 1983年10月1日
4件を表示 映画レビューを書く

回転翼機の操縦の場面は良い

総合65点 ( ストーリー:60点|キャスト:70点|演出:65点|ビジュアル:75点|音楽:60点 )

 いろんなことが出来る新型高性能回転翼機が登場する。子供の頃に初めて観た時には、本当にこんなことが出来るようになったのかと思いこんでいたが、実際は多くが創作だった。

 だがそんな高性能なおもちゃを手に入れて、覗きというくだらないことにその能力をひたすら使うという前振りをしておいて、その後は一転して陰謀の現場を覗くという本筋の話に展開していく。ただ陰謀そのものがどんなものなのか・どんな人達がどんな利益を求めて暗躍しているのかということは詳しく明らかにされず、陰謀のためにヘリで戦うという活劇が結局は中心となっている。
 その活劇も大都市の市街地上空で躊躇なく誘導弾も銃弾も撃ちまくるという無茶苦茶な展開になる。こんなことをしていたらどれだけの損害が出るのか、そんな命令が出るとも思えず現実感がない。ヘリがすぐ近くにいてもその音に警官が気がつかないとか、他にも色々と緩さが目立つ話だった。
 ただしヘリの操縦の場面は面白い。ちなみに回転翼機の宙返りは現実でも可能です。

Cape God
Cape Godさん / 2017年10月29日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ド迫力アクション!

街中で撮影されたヘリコプターの追走劇は圧巻です。
マルコム・マクダウェルの悪役ぶりもハマってます。
何も考えずに見れる映画です。
82点。

neonrg
neonrgさん / 2015年12月16日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ブルーサンダーの勇姿に萌える

職人監督ジョン・バダムは、この頃が一番脂が乗っていたように思う。
ハイテク装置で武装されたヘリコプターで、全米を制圧するのはちと無茶なお話だが、ヘリコプターのバトルシーンが満載でヘリ好きな人には、ほんまたまりませんなぁ〰。
ビル群でのヘリVSヘリの空中アクションは、まるで西部劇の決闘シーンを見ているみたいで手に汗握るような興奮を覚える。
また主役のロイ・シャイダーをはじめ、マルコム・マクダウェル、ウォーレン・オーツと本作は渋いオヤジたちの宝庫でもある。

2013年2月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ヘリ好きは必見!!!!!

ヘリコプター好きなら外してはいけない映画でしょう!?
航空機が自分より下から現れたのはココから!!
ヘリコプターによるヘリコプターのための映画!?

yurimo
yurimoさん / 2010年9月12日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮 知的 萌える
  • 鑑賞方法:映画館、DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

4件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi