「フランス娘のその後」泥棒成金 Cape Godさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「泥棒成金」 > レビュー > Cape Godさんのレビュー
メニュー

泥棒成金

劇場公開日 2014年1月25日
全4件中、2件目を表示
  •  
映画レビューを書く

フランス娘のその後 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

総合:70点 ( ストーリー:60点|キャスト:75点|演出:70点|ビジュアル:70点|音楽:65点 )

 有名な保養地を舞台にして、緩くて軽快な演出で犯罪と対決する元犯罪者の話。美しく優雅な風景と豪華で気品のある美女グレースケリーが彩りを添える。意外に彼女の母親役はいい味を出している。
 しかし主人公に惚れていながら彼の行動によりとことん不幸になっていったフランス娘のことを考えると、自業自得とはいえ後味の悪さも残る。真犯人たちは昔から活動していただろうに、急に注目を集めるのも不自然だったりして物語は適当で粗い。

Cape God
さん / 2018年9月1日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報