デッドフォールのレビュー・感想・評価

メニュー

デッドフォール

劇場公開日 1990年3月3日
7件を表示 映画レビューを書く

デッドフォール:君は俺の知る最高のデカだ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

【デッドフォール:トレビア】※ウィキペディアより引用

1.カート・ラッセルは代役‥本来はアーノルド・シュワルツェネッガーとスタローンの共演作として企画されたが、ギャラの都合でシュワルツェネッガーが辞退したため、カート・ラッセルが代役を務めることとなった
2.キャッチコピー‥「Let's do it.」(やってやろうぜ)。

【デッドフォール:おすすめポイント】
1.スタートシーン及び脱走シーンほか見どころシーンが満載!!!
2.“レイ”レイモンド・タンゴ役シルヴェスター・スタローンと“ゲイブ”ガブリエル・キャッシュ役カート・ラッセルとの絡みやセリフがいいなぁ!!
3.“キキ”キャサリン・タンゴ(レイの妹)役テリー・ハッチャーがセクシーで素敵!

【デッドフォール:名言名セリフ】
1.“レイ”レイモンド・タンゴ役シルヴェスター・スタローンの名言名セリフ
 →「君は俺の知る最高のデカだ」
2.“ゲイブ”ガブリエル・キャッシュ役カート・ラッセルの名言名セリフ
 →「何度も撃たれているがツイていると思ったことは一度もねえ」

【喜伝会】会長
【喜伝会】会長さん / 2018年4月21日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これは格好をつけようとしているのか喜劇なのか

総合60点 ( ストーリー:50点|キャスト:65点|演出:65点|ビジュアル:70点|音楽:65点 )

 普段は高級背広を着るスタローンが勤務中に信用取引をして獄中で商品先物相場の価格を気にする。カート・ラッセルも典型的な型破り刑事を演じる。ひょっとして当時はこれが余裕があって格好がいいと思っての演出なのだろうか。しかし今観てみるとこれって随分と笑いの方向に振った軽い喜劇に思える。もし格好いいと思って真面目に作っていたのならばけっこう痛いし、その隔たりが結果的にむしろ滑稽。
 敵はFBIすら操作できるほど強大な割にやってることが手間ばかりかけているなど内容はくだらない。でも派手な活劇はあるのでその場面を観られると同時に、やはりところどころに挿まれる少し可笑しな場面を楽しめる。

Cape God
Cape Godさん / 2017年9月16日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まあまあ‼️

作品自体は古いよく在り来たりなストーリーアクション映画だったがまあまあ面白いと思った‼️

たか
たかさん / 2017年9月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

典型的なバディ・ムービー

肉体派俳優カート・ラッセルのケバケバしい女装姿にぶっ飛んだ!
だが今一度、ラジー賞にもノミネートされたその格好で、スタローン率いる消耗品軍団のメンバーに加わって欲しいな。
きっと最強(最恐)だろうね。

2017年8月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純 笑える
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

王道な娯楽作品

小学生の頃はTVで頻繁に放映されていた記憶があり初めて字幕で久し振りに鑑賞。

ヤッパり80年代中盤〜90年代前半のアメリカのアクション映画はくだらなくて単純だが何も考えずに楽しめるしキャスト陣も素晴らしい。

あの当時のスタローンにK・ラッセルが共演のアクション映画って結構、話題になっていたような。

今でもお互いに現役バリバリだしK・ラッセルはタランティーノでも良い役者だ。

小学生が観る分には充分に楽しめるしこんな類の映画からスタートして映画好きになるのもあり。

本作を含め「バットマン」に「ヤングガン」と殺され方もホボ同じなJ・パランスの悪役三昧も面白い。

万年 東一
万年 東一さん / 2017年4月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

過去作ネタはファンには嬉しいです ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

凄腕警察官がマフィアの策略で逮捕され刑務所に送られるも脱獄して退治する話。

主演二人の過去作ネタを入れてくるので、それらを知ってから観るとより楽しめると思います。

2016年4月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白いの山盛り ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 スタローンがクールな刑事で、カートラッセルが熱血刑事みたいなキャスティングはあんまり合っているとは言えないのだが、二人が仲良くなっていく感じはとてもよかった。

 スラムみたいな刑務所は、ところどころ火がついていて、半ば暴動状態にあったり、そこから脱獄したり、カートラッセルが女装をしたり、すごい装甲車で敵の基地に殴り込みに行くなど面白いのを思いつく限り全部山盛りで入れた感じだった。これでもうちょっとリアリズムの要素やサスペンス性があったら大傑作になったかもしれないと思うのだが、これはこれで楽しくていいのではないだろうか。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2014年7月7日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

7件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報