劇場公開日 1973年9月22日

「切なくも微笑ましい男達の旅」スケアクロウ Journeymanさんの映画レビュー(感想・評価)

3.515
15%
48%
32%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.5切なくも微笑ましい男達の旅

2020年3月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

スケアクロウとはカカシのことであり、アルパチーノの演じるライオンは「カラスはカカシを笑っているんだ。だからカラスは畑を襲わないんだ。」と語る。相棒のジーンハックマン演じるマックスは頭に血が昇りやすい性格で、いつもいざこざを起こす。そんなマックスにライオンは「お前もカカシになるんだ。」と言うがマックスは変われるのか?
男二人組の素晴らしい青春映画です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Journeyman
「スケアクロウ」のレビューを書く 「スケアクロウ」のレビュー一覧へ(全15件)
「スケアクロウ」の作品トップへ