劇場公開日 1969年4月26日

「年上の女性に憧れる時期」個人教授 kossyさんの映画レビュー(感想・評価)

3.52
0%
67%
33%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0年上の女性に憧れる時期

kossyさん
2020年2月14日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 年上の女性への憧れを描いた映画が流行った時期があった。もちろん俺も若い頃はちょっとは憧れたもんだ。だからこの手の映画がテレビ放映されると必ず見たような・・・

 家は裕福。女中とも関係があるようで、友人にも相手させたりする。そんな彼が恋したのはレーサーであるフォンタナの恋人フレデリック。最初はスポーツカーのエンジンをかけてあげて、次はテレビを貸してあげる。そして次なる口実は英語詩を訳してもらうこと。休暇にはアボリアッツへのスキー旅行。なんだか偶然が多すぎるような気もするが・・・

 友人ジャン=ピエールの家に行ってるという親に対する口実を作ったのに、ジャン=ピエールが女中といたしてしまってるから始末が悪い。2人の仲も順調に発展し、レーサーの彼とも別れる決意をしたフレデリック。そんなとき、彼女の部屋にフォンタナがいた・・・

 フランシス・レイの情熱的で官能的な音楽がぴたりと合っている。しかも晴れやかに別れるところもいい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy
「個人教授」のレビューを書く 「個人教授」のレビュー一覧へ(全2件)
「個人教授」の作品トップへ