エアフォース・ワンのレビュー・感想・評価

エアフォース・ワン

劇場公開日 1997年11月29日
15件を表示 映画レビューを書く

Air Force One

最後までハラハラさせられるまぁまぁ面白い娯楽映画です。基本的に ゲイリー・オールドマンの悪役ぶりがかなりイイ感じなのでそれに助けられている部分が多々あるように思います。 それにしても人間の命って本当に軽いなぁって思わせられた。 (大統領一人のために犠牲になって死んだ人が何人いることか…そして最後は犠牲になった人が居ないかのような演出…まぁ、現実的にそうなんだが…) やっぱりハリソン・フォードにはアクション物がよく似合います。

ぽんぽん
ぽんぽんさん / 2018年12月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とてもよかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 タイに旅行に行った時に、映画館で何か映画を見ようということになってタイ字幕で見たのだが、なんとなく意味がわかってとても面白かった。久しぶりに日本語字幕で見たらとても繊細な主張が述べられていた。しかし、そんなの意味が分からなくてもなんとなくで筋はわかったし面白かったので、よくできた映画だった。近年、軍役経験があって、しかも戦場の英雄だった人はまだ大統領にはなっていないのではないだろうか。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2018年12月17日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

斬新です。

格闘するアメリカ大統領、銃撃戦をするアメリカ大統領、ジェット機を操縦するアメリカ大統領、ものすごく斬新な映画です。
実際にはあり得ないでしょうが、あり得ないことがあり得るのが映画の醍醐味でもありますし面白いところ。
終始ピンチの連続でハラハラドキドキしました!
ハリソン・フォードかっこいいなぁ~。

光陽
光陽さん / 2018年11月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

テロには屈しない

 「テロには屈しない!」と力強いお言葉。しかし、その裏には自分や家族の命も犠牲になってもしょうがないという意味が隠されていることがわかった。これくらい、一人でテロリストに立ち向かう覚悟がないと、この言葉を使っちゃダメですね。

 冷戦はとっくに終ってる時期に作られたこと、ビン・ラディンもこの映画を観たのではないかと感ずること、色々と考えさせられます。なんたって、サダム・フセインの実名が出てるんですもんね。ゲイリー・オールドマンの台詞もかっこいいですね。「石油の値段を釣り上げるために罪の無いイラク人10万人殺すなんて!」と。単にアメリカ万歳を唱えるだけでなく、考えさせる部分も多々ありました(とらえかたは様々だとは思うが・・・)。

 だけど、現実のテロ活動(自爆テロ)を考慮すると、この脚本じゃリアリティがない。『ダイハード』シリーズの主人公が大統領になっただけといった印象だ。

kossykossy
kossykossyさん / 2018年11月3日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なぜか憧れてみた

当時は飛行機好きでエアフォースワンにも憧れて、よく調べてるけど、こんなものかと思い、セキュリティーの為に、わざと、穴だらけにしてるのかと思いつつ見た
内部は、コンビニみたいなショーケースに高い酒沢山あるので、いいなぐらいの、羨ましいくらい
ハリソン君も、ガンバレルーヤてなもので、大統領である意味、仕掛けほとんど感じられない
着想は良いのに、残念だった

アサシン
アサシンさん / 2018年9月24日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

USA!USA!

戦う大統領、USAはテロに屈しない!な本作

強いアメリカ、USAは負けない!が好きな人は最高に興奮すると思います
というかそれ以外の需要に応えてないところがいい

ご都合主義でありえんことばかりだが、謎のUSAパワーで何とかなる
最初から最後までブレない、曲げない、後腐れない
いい映画だと思います

T O
T Oさん / 2018年6月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

戦う大統領、ハリソン!

思い出しレビュー10本目。
『エアフォース・ワン』

大統領専用機“エアフォース・ワン”がハイジャックされた!
助かったのは、大統領ただ一人。単身、ハイジャックしたテロ一味に立ち向かう…!

何が面白いって、やっぱり戦う大統領!
映画に登場する大統領って、ホワイトハウスで命令するだけだが、こちらは自分が何とかしなきゃならない。
特別戦いのスキルを身に付けてる訳でもなく、傷付きながら戦う姿に熱くなる。
これがトランプだったら応援はしないけど。

誰が演じるかで魅力が大きく変わる。
ついにハリソン・フォードが大統領に!
日曜大工の仕事で食い繋ぎながら遅咲き、宇宙の運び屋や冒険家を経ての、大出世!
ヒロイックなハリソンの魅力が戦う大統領にベストマッチ!
人間味も溢れ、ベタだが、こんな大統領居たらなぁ…と、つい思ってしまう。
テロリストのリーダー、ゲーリー・オールドマンもさすがの巧演。

ジェリー・ゴールドスミスのダイナミックで緊迫感溢れる音楽と共に、ハイジャックされて離陸か否かの序盤だけでもうハラハラ。
ハイジャック犯に見付からず、息を殺し身を潜め、人質にされた閣僚を救出しようとする展開は目を離せない。
肉弾戦、墜落するエアフォース・ワンからの脱出…。
アメリカ万歳臭は否めないが、ウォルフガング・ペーターゼンの演出も快調で、これぞエンターテイメント!

ただ、墜落したエアフォース・ワンの残念過ぎるCGだけは頂けなかった…。

近大
近大さん / 2018年2月14日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD、TV地上波、CS/BS/ケーブル、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あり得ない展開とストーリー

油の乗り切ったハリソン・フォードの闘う大統領作品。
しかし、話は突っ込み所抜群でもう笑いのレベル。
昔の作品だからCGはしょうがないとしても
もう少しパニックストーリーらしい展開がほしかった。
とは言え当時大ヒット作品に出まくりのハリソンに
とっては新境地とも言えるかも。
まあ、彼が主役でなくても続編は無いなあ笑。

としぱぱ
としぱぱさん / 2017年2月19日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

B級の物語に一流の演出をのせる ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

総合:75点 ( ストーリー:40点|キャスト:80点|演出:80点|ビジュアル:70点|音楽:70点 )

 ほんとに物語はくだらない。ハリソン・フォード演じる男前だけどけっこういい歳の合衆国大統領が、勇敢(無謀)にも兵士あがりのテロリスト達の待ち構える機内に戻り戦いをはじめてしまう。そして与圧された機内のことなどお構い無しで機関銃を撃ちまくる。ミグ29数機相手に、2分間もエアフォースワンが撃墜されることなく持ちこたえて空を飛び続ける。合衆国万歳、今日もアメリカ人は命懸けでテロに向き合う勇敢な人々だ。話だけを聞けばあきれ果てて観る気が失せる。
 だけどこれがなかなか面白い。まずゲイリー・オールドマン率いるテロリストがけっこう怖い。常に緊張感がある。それに裏で動く副大統領たちの対処や決断が面白いし、緊急事態対応の法律や交渉のことなどがくだらない話の割りによく調べられていてしっかりとしている。副大統領も存在感があった。空中戦もあれば輸送機からの乗り移りもある。次がどうなるのかとひきこまれてしまう、話がくだらないこと以外はいい娯楽作品なのだ。でもCGの質はまだそれほどでもなかった。

Cape God
Cape Godさん / 2015年12月12日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:TV地上波、CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

こんなカッコイイ大統領がいるはずない。そんなツッコミを入れつつ内容...

こんなカッコイイ大統領がいるはずない。そんなツッコミを入れつつ内容は充実、楽しめる映画だった。

tsumu miki
tsumu mikiさん / 2015年9月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大統領vsロシアのテロ集団 かなり偏ってると思われる内容 普通にあ...

大統領vsロシアのテロ集団
かなり偏ってると思われる内容
普通にあり得ないですよね笑
大統領強すぎカッコよすぎ
ハリソンフォードのアクションものですねただの

あからさまな自己犠牲とかちょっとうえって思っちゃったし、CGも糞なんですが時代ですかね。しょうがない

VANeRop
VANeRopさん / 2015年5月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なかなか

予想以上に楽しめた。護衛隊まで裏切りがあるなど何でもありの展開ではあるが、ハリソンフォードらしいジェットコースタームービー。

ガク
ガクさん / 2015年4月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

パパは偉大

パパが全力で家族を守る姿勢が素敵

齧子
齧子さん / 2015年3月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ストーリーは、なかなかだと、

ハラハラして、良かったです、
エア フォース ワンを 守る、F-15の
パイロットも、カッコ良かった、
自分を犠牲に して、ミグの攻撃の盾になり…

CGが、酷すぎたのが、残念ですけど(笑)

may be…
may be…さん / 2014年10月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

★ 空飛ぶホワイトハウス。

これが本当に潜水艦映画の傑作『U・ボート』を撮ったウォルフガング・ペーターゼン監督の仕事かと思えるほど、リアリティの欠如した醜い作品でした。
また『インデペンデンス・デイ』以降、武器を手にして戦う勇猛果敢な大統領を売り物にした作品が増えましたね。
雨に濡れた子犬のように怯えるH・フォードの表情ばかりを見せられ、G・オールドマン演じるテロリストの親玉は、型にハマり過ぎてて全く面白みがない。
こんな情緒不安定な性格では、テロなんて成功するはずもない。
そして、トドメを刺すのはCG映像の粗さ!
エアーフォース・ワンが海上に墜落するクライマックスシーンは、まるで質の悪いアニメーションを見せられているようで、ガッカリさせられてしまう。

2014年8月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

15件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報