フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラのレビュー・感想・評価

フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ

劇場公開日 1966年7月31日
3件を表示 映画レビューを書く

特撮好きなら絶対観るべき

・ガイラのヤバい鳴き声とルックス、とても印象的。サンダもカッコ良い。さすがに特撮は古いのでショボいけど、気合い入ってるのがわかるし、ちゃんと観ようという気にさせる。
・殺獣光線で木々がバキバキ折れていく描写、奇跡的な完成度だと思う。今観ても迫力満点。CGじゃ絶対無理
・ストーリーは無難だけど終り方はあまりに余韻もクソも無い。唐突すぎて笑ってしまった
・主人公のやる気の無い演技、これは噂どおり、酷い。あと途中の謎の女歌手も。

noritenpa
noritenpaさん / 2017年5月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「進撃」を駆逐せよ! これぞ邦画最恐巨人映画!

フランケンシュタインの細胞から生まれた怪獣、サンダとガイラの闘いを描いた、前年作「フランケンシュタイン対地底怪獣」の姉妹編とでも言うべき東宝特撮1966年の作品。

人型怪物のガチンコバトルや人間を喰らうなど、「進撃の巨人」の作者が本作から影響を受けた事はご存知の通り。
また、タランティーノが「キル・ビル」でザ・ブライドとエルが戦うシーンを演出する際、本作を参考にしたのも有名な話。

山に棲む温厚なサンダと、海に棲む凶悪なガイラ。
そもそも怪獣と言うのは恐ろしい存在だが、人間を喰らうのが町を破壊する以上に衝撃のインパクト。
人間を喰らう怪獣にギャオスなどがいるが、人型怪獣が人を喰うという妙な生々しさ。
それまで残酷描写を避けてきた本多&円谷コンビがよく作ったなぁ、と改めて思う。

初見はまだ幼き頃。子供心に、マジで怖かった! 特にガイラが(笑)
海中から人間を狙うガイラ、霧の中から現れるガイラ…。
冒頭、漁船を襲った東宝特撮お馴染みの大ダコを撃退したかと思いきや、今度は自分が漁船を襲う鬼畜の所業!
それにガイラ、顔も恐えーし。

それと対比するように、サンダは泣かせの演出。
自衛隊の攻撃に苦しむガイラを助けに現れ、目頭熱くさせる。
足を負傷しながらも、崖から落ちそうなヒロインを救出。
自分が居ない間に人間を喰ったガイラに思わず怒りをぶつけ、大喧嘩になってガイラは逃げ、追いかけようとするが足を負傷していて追いかける事出来ず…。クライマックスの戦いの時も大きなハンデ。

“兄弟怪獣”という設定だが、実際は同じ細胞から生まれた分身同士。ゴジラとビオランテ、ゴジラとスペースゴジラのような。
しかし、兄弟の確執として見た方がずっと感情移入出来る。
戦いたくない真面目な兄と暴れるしか感情を表現出来ない不良の弟、分かり合おうとするが分かりあえず。
虚しい兄弟喧嘩の果ては…。

「フランケンシュタイン対地底怪獣」はフランケンシュタインとヒロインの交流が軸になっていたが、本作は怪獣対決がメインとなり、人間ドラマ部分はちょっと薄い。
その分、自衛隊の活躍場面が増え、そこで登場したのが、66式メーサー殺獣光線車、通称“メーサー戦車”! 東宝特撮ファンなら知らない人は居ない屈指の名兵器!
その後ゴジラシリーズにも登場、さすがにゴジラには歯が立たなかったものの、ガイラに重傷を負わせる攻撃力!
メーサー攻撃シーンは、これまた東宝特撮の名シーン。後に「ゴジラ対ガイガン」「ゴジラ対メガロ」で流用されたほど。
伊福部昭による不滅の名曲、いわゆる“メーサーマーチ”が作品を盛り上げる。

サンダもガイラもゴジラら他の通常怪獣より身長は低く、ミニチュアセットがより精巧に作られている。
特に森林のミニチュアは、実景と見違える素晴らしさ。
このセットの中で繰り広げられるサンダとガイラの戦いは、言うまでもなく迫力充分!

さて、何故本作のレビューを書いたかと言うと、「進撃の巨人」の後編が余りにも酷かったから。
口直しに本作が無性に見たくなった。
嘘偽りなく断言する。「進撃」の後編なんかより本作の方が100倍面白いと!

近大
近大さん / 2015年9月19日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

追っかけて来て、捕まえて、食っちゃうんだから「進撃の巨人」です。 ...

追っかけて来て、捕まえて、食っちゃうんだから「進撃の巨人」です。
怖いったらありゃしない。
不死・再生・複製の怪物に自衛隊の勝ち目はあるのか⁉︎

伝馬町
伝馬町さん / 2015年3月29日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi