劇場公開日 1987年11月21日

永遠の1/2 : 関連ニュース

「この世界の片隅に」スタッフ再結集のWEBアニメ公開 食を通して“小さな幸せ”描く

「この世界の片隅に」スタッフ再結集のWEBアニメ公開 食を通して“小さな幸せ”描く

片渕須直監督、こうの史代氏、コトリンゴら「この世界の片隅に」の顔ぶれが再結集し、オタフクソースのコーポレートスローガン「小さな幸せを、地球の幸せに。」をテーマとした全3話のショートウェブアニメ「わたしの名はオオタフクコ~小さな幸せを、地球の... 続きを読む

2018年10月24日
アンディ・ウォーホル映画回顧展2014開催 代表作13本を上映

アンディ・ウォーホル映画回顧展2014開催 代表作13本を上映

美術、音楽、思想など現代まで様々なカルチャーに影響を与え、ポップアートの旗手として知られるアンディ・ウォーホルの映画を上映する「アンディ・ウォーホル映画回顧展2014」が、2月15日から渋谷のシアター・イメージフォーラムで開催される。森美術... 続きを読む

2014年1月12日
“永遠の16歳”松本伊代、「ビザンチウム」宣伝リーダー就任で名曲生披露!

“永遠の16歳”松本伊代、「ビザンチウム」宣伝リーダー就任で名曲生披露!

歌手でタレントの松本伊代が9月19日、バンパイアのせつない悲恋を描いた「ビザンチウム」の宣伝リーダーに就任。永遠に16歳の姿のまま生きることを宿命づけられたバンパイアの少女が主人公の本作にちなみ、「伊代はまだ16だから~♪」のフレーズで一世... 続きを読む

2013年9月19日
高良健吾「潔く柔く」で“永遠の15歳” 長澤まさみ演じる主人公の幼なじみ

高良健吾「潔く柔く」で“永遠の15歳” 長澤まさみ演じる主人公の幼なじみ

少女漫画家・いくえみ綾氏の人気コミックを、長澤まさみと岡田将生の共演で映画化する「潔く柔く」に、高良健吾が出演していることがわかった。主人公カンナの幼なじみで、交通事故により15歳で他界してしまうハルタ役を演じる。原作は、大切な人を失った悲... 続きを読む

2013年3月18日
映画初主演の笹峯愛「大変だったことはお酒が飲めなかったくらい」

映画初主演の笹峯愛「大変だったことはお酒が飲めなかったくらい」

作家・佐藤正午の小説を映画化した「彼女について知ることのすべて」が5月19日、東京・渋谷のユーロスペースで封切られ、主演の笹峯愛と三浦誠己、井土紀州監督が初日舞台挨拶に登壇した。原作は、「永遠の1/2」「リボルバー」などの映画化作品でも知ら... 続きを読む

2012年5月20日
「永遠の1/2」の作品トップへ