「スッキリ!!!」クローズZERO ハチコさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「クローズZERO」 > レビュー > ハチコさんのレビュー
メニュー

クローズZERO

劇場公開日 2007年10月27日
全41件中、38件目を表示
  •  
映画レビューを書く

スッキリ!!!

かなり前から何度も予告が流れていたんだけど、
(あ~またケンカ映画かぁ…)とちょっとそそられず。。
いくら小栗くんのシャープな顔を拝ませてもらっても^^;
余計に疲れが倍増しそうだよなぁ…なんて思ってました。
で、そうこう言いつつ実際に観てみたら、すごく面白い!!
観ておいて良かった!ホントそう思いました。マジで(爆)

まず映像が良いんですけど、不良たちが思いきり汚い(笑)
いかにも悪そうなのばかり集めたな~という素晴らしさと
軽いようで重い内容にコメディ色を混ぜつつ友情に厚い。
原作が良いのか、演出が良いのか、(どっちもか^^;)
話にメリハリがあって、テンポがいい!スッキリします。
やくざの抗争劇とはちょっと違いますけど、そんな感じ^^;
とはいえ残酷なシーンはほぼ出てこないんで、女性でもOK。
誰がケンカでその高校のてっぺんをとるか(単純だよね~)
それを延々とやり続けるオトコの性が躊躇なく描かれてます。

「ケンカに殺しを出すなよ~」と思っていた冒頭から、
いきなりショッキング?な場面が登場し、えー!?という
感じなんですが、ラストにちゃんと種明かしも描かれます。
あくまで、コミックやワルガキという枠を守って描かれた
内容にも拍手ですね。そう、それで良いのだ~。

主役の小栗くんと山田くん、すごく頑張ってましたね。
実際に靴に鉄板を入れて蹴りを入れたりしたんだそうです。
痛かったろうなぁ~(+o+)
そして彼らに絡むチンピラの片桐拳役、やべきょうすけ。
最初、グッチ裕三か?(爆)なんて思っちゃったんですけど
この人ウマいですね~。初めて見たけど脇でも存在感抜群。
だいたい彼で始まって、彼で終わるような構成…なので、
アンタが主役?ひょっとして?(それはないけど)そのくらい
インパクトを残してくれた俳優さんです。良かったです。

まぁ~出来れば(いや絶対)こんな学校には行きたくないけど、
ケンカのやり方もルールも知らない子供達が、何かといえば
すぐに「いじめ」や「殺人」に走る昨今のニュースなどから、
無鉄砲でも秩序に基づいたケンカ法を叩きこもうというのが
最近の風潮なのでしょうか。ケンカに強い子がカッコイイ、
なんていう時代も、昔はあったくらいですからね~(^^ゞ

(でも高校生には見えないんだな^^;皆さん凄味があって(・・;))

ハチコ
さん / 2007年11月30日 / から投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  単純 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報