大奥(2006)のレビュー・感想・評価

メニュー

大奥(2006)

劇場公開日 2006年12月23日
3件を表示 映画レビューを書く

大奥物は好み

これもずっと昔にテレビでやったのをとっておいたやつ。
ライジングの前に見始めたんだけどやっぱり展開が面白くて気になった
テレビ番組よりパワーアップしたのかなぁ??
同じ様な気もするけど、テレビも面白かったからいいんじゃないかな。

えりんこ
えりんこさん / 2015年1月25日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かったけど、ファンなので、仲間さんの今後(公開時より、だいぶ時間たっているけど変わらない)が心配です。

この映画に出てくる女性って怖いです。

へたなホラーよりずっと怖いです。

なんだかあまりにも怖いので、逆に笑えました。

しかし、仲間由紀恵さんきれいでした。

昔からきれいだと思っていたけど、着物や日本髪もメチャクチャ似合っていて、とてもきれいでした。

仲間由紀恵さん見ているだけで、満足しました。

でも、きれいさだけで言えば、この頃が頂点だったような気がします。

公開当時は、大河ドラマの主演女優になっていたし、ここでお姫様的な役をやったら、もう後がないかもしれないと思っていました。

もう「トリック」や「ごくせん」ではないかな?というイメージになっていたからです。

でも、さすが仲間さん、その後も「トリック」や「ごくせん」をやりまくって、なんとなくしのいできた感じです。

できれば一生やってほしいけど、「ごくせん」は終わったし、「トリック」も次回作が最後(前作でも言っていた感じがするど・・・?)ということでは、今後はなんとなく不安。

これはこの映画の公開時に書いたもので、仲間さんのイメージですが、現在も変わっていないので、面白いので書きます。

 「トリック」「ごくせん」△
 夫婦物△(時代劇推奨)
 不倫物×
 アクション物×
 恋愛物△(時代劇推奨)
 モデルの役×
 キャリアウーマン×
 普通のOL×
 普通の女性の役×
 よい母親×
 脇役×
 悪女物△
 結婚している姫(時代劇限定)○

よけいなお世話ですが、どんどん年をとってくるし、そろそろ×のところか、それ以外のところに挑戦し、イメージチェンジ、あるいは新しい当たり役をつかまないと、今後かなりきついと思います。

でもイメージチェンジと言っても、お笑い芸人と結婚するのだけはやめていただきたいです。

ショック大きすぎます。

Push6700
Push6700さん / 2013年9月6日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よくできてるのだが、取り柄がない

仲間由紀恵、でこっぱちにカツラが重そうだし体型もやせ気味、そんなんで海千山千のオバちゃま陣から身を守れるのか?と思ってしまう。だが心配ご無用、「ごくせん」で培った?啖呵も勇ましく中々堂に入っていた。
この手の作品につきものの「大奥」の解説部分がたたみ掛けるようなテンポで気持ちよい。衣装の美しさを色彩豊かな映像で魅せ、ラストの悲恋まで浮き足立つことなく描き切ってくれた。
ここまできたら、そろそろ姫路城を江戸城に見立てる手法は止めにして、CGで江戸城を再現してほしいものだ。

p.s. まもなく男女逆転の設定で「大奥」が公開されるそうな。楽しみである。

マスター@だんだん
マスター@だんだんさん / 2010年5月23日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi