「感想」鉄コン筋クリート カズヒロさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「鉄コン筋クリート」 > レビュー > カズヒロさんのレビュー
メニュー

鉄コン筋クリート

劇場公開日 2006年12月23日
全24件中、12件目を表示
  •  
映画レビューを書く

感想

シロとクロ。義理と人情。暴力と愛情。
シロとクロは2人で行動する。互いに離れるとバランスを崩す。二人で一人。シロとクロは一人の人間の心を表しているように思います。人間なんて100%綺麗なんてありえない。常に50/50で善悪がある。クロの力が増す分だけ、シロは弱くなる。シロの純粋さが増す分だけ、クロは抑圧される。
鉄筋=固い
コンクリート=柔らかい(固まる前)

良いだけの人間も悪いだけの人間も存在しない。

そんな感情全部含めて人は成り立って生きていかなきゃいけない話だと解釈します。

カズヒロ
さん / 2016年4月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報